月別アーカイブ: 2018年12月

四万温泉2019 冬のお楽しみ – 湯立て祭・四万ヨガ・鳥追い・スノーシュー


よく温まる泉質の四万温泉。
体の芯から温まり湯冷めしにくいので、冬こそオススメの温泉です。
今日は、四万温泉の冬の楽しみ方をレポートします。(2019年冬の情報です)

今年の冬も、イベントやアクティビティなどたくさんのお楽しみでお待ちしています。

湯立て祭

湯立て祭

まず最初にご紹介するのは、毎年恒例、大寒の日の行われる「湯立て祭」
今年は、ラッキーなことに、1月20日(日)の週末開催。
四万温泉の湯を祀った国の重要文化財の日向見薬師堂で催されます。

宿泊券が当たる、福まんじゅう投げや厳かな神事など、寒いですが楽しいイベントですよ。

四万ヨガ

四万ヨガ
ヨガ&温泉でヘルシーに

温泉&エクササイズで、体をキレイに!
ということでこの冬も、「四万ヨガ」が行われます。

開催場所 四万温泉協会3階
開催日 12月22日から2月23日までの土曜日と第2日曜日
時間 15:00 – 16:00
費用 1500円
講師 ふくだまいこ (全米ヨガアライアンス協会認定ヨガ指導者。厚生労働省認定温泉入浴指導員。)

ご予約やお問い合わせは四万温泉協会 TEL 0279-64-2321 までお願いします。

鳥追い祭り

中之条の鳥追祭り
毎年、1月14日は「中之条鳥追い祭り」です。
この地方で一番大きく賑やかな祭りです。
鳥追い祭りは、中之条の商店街を中心に毎年1月14日に開かれる、この地域最大のお祭りで、大きな太鼓の山車が何台も出て、賑やかな音を打ち鳴らしながら若い衆が町を練り歩く勇壮なお祭りです。
鳥追い祭りについてもっと詳しく

チャツボミゴケスノーシューツアー

冬のチャツボミゴケ公園
冬の天然記念物チャツボミゴケを楽しむことができる唯一のツアーです。
チャツボミゴケ公園は、四万温泉から車で一時間少々、同じ中之条町の六合地区にあります。
鉄鉱山跡の強酸性の水辺に育つとても珍しいコケが群生している公園で、国の天然記念物に指定されている、貴重な植生です。
→ 私も行ってきました、チャツボミゴケ公園スノーシュー

チャツボミゴケ公園スノーシュー ハイキング
開催日 1月5日から3月31日
費用 7900円(四万温泉にお泊まりの方は1000円キャッシュバック)
詳細は、中之条町観光協会

雪見の露天風呂

運が良ければ雪見の露天
運が良ければ雪見の露天

キンッと冷えた空気の中、芯まで温まる温泉に浸かりながらの雪見!
最高ですね。
これから2月末までが雪見の露天風呂が楽しめる時期です。
最高なのは、雪が積もった後に晴れた月夜!
年に一度あるかないかの幻想的な風景になりますよ。
柏屋なら3つの貸切露天風呂を無料で何度でも楽しめますので、存分に雪見温泉を堪能できます。

時間を忘れてまったりと

冬の奥四万湖
冬の奥四万湖

でも、四万温泉の本当におすすめな冬の過ごし方は、時間を忘れてまったりと過ごすことなのかもしれません。
アクティブにイベントに参加しなくても、柏屋カフェのソファー席で暖かいコーヒーを飲みながらまったり過ごしたり、3箇所ある地元の共同浴場で温泉のハシゴを楽しんだり、工房無限大で陶芸を楽しんだり、どんどんサービスしてくれるのでいつまでも終わらない柳屋さんのスマートボールで楽しんだり、寒いけど最高に澄んだ四万ブルーの奥四万湖を周遊したりと、時間に追われない贅沢が味わえる1日を過ごせるのも四万温泉のいいところかもしれませんね。

四万温泉の冬の楽しみ、いかがでしょうか?

よく温まる四万の湯+αで、存分にお楽しみください!

本日の賄。


こんばんは。

今年も残すところ明日のみになりました。
柏屋旅館にもたくさんのお客さまがいらっしゃっています。
みなさんの年末年始が良いものになるように僕も頑張ります。

四万温泉は相変わらずの雪景色です。
ここ3日間はお昼でもマイナス1℃ぐらいしか気温がありません。
鼻水を凍らせながら出勤する毎日です。

そんな冷えた僕の心と体を温めてくれるのが
賄です!!!!!

今日も賄がすごかったです。

ロブスターのガーリックバター醤油焼き
いなり寿司
具だくさん豚汁
です!!!

ぜ、ぜ、贅沢すぎる・・・

豚汁といなり寿司はもちろん
ロブスターは口に入れた瞬間笑ってしまうほどおいしかったです。
板前さん社長いつもありがとうございます。

明日は大晦日。今年最後の晩御飯はなんだろーな。

トミーの献立帖


第64回目は、

煮 物「ぶりかす煮」です。

ぶりのあらは大きめの一口大に切って熱湯に通し、水にとってうろこや血を除きま

す。大根、ニンジン厚めの短冊に切り、下茹でします。ごぼうも大きさをそろえて

ぬかゆでします。なべにだしと酒を入れて一煮立ちさせ、ぶりを入れ、大根、ニン

ジン、ごぼうも入れて煮、だしを足します。酒粕は関西風に、酒かすも食べるよう

に手でちぎって入れ、薄口しょうゆでととのえ、みりんを入れて仕上げます。

器に汁ごと盛り、せりの葉を細かく刻んでのせます。

(トミー)

柏屋チロル


こんにちは!かねっしーです

クリスマスも終わり、2018年も残すところわずかですね・・・

みなさまはどんな1年になりましたか?

忙しい年末ですが、体に気を付けてお過ごしください。

 

さて、つい先日柏屋旅館にはこんな可愛らしいものがとどきました!

そうです!

「柏屋旅館&柏屋カフェスタッフチロルチョコ」です!!

スタッフユーキ作柏屋LINEスタンプでもおなじみのキャラクターが

オリジナルチロルチョコになりました!

面白い!!(´∀`*)

 

これはスタッフとしてみんなの顔を知っているからかもしれませんが、

食べるというより、全員分コレクションして置いておきたくなりますね(笑)

(かねっしー)

 

 

ハグ


こんにちは、スタッフ ユーキです。

4日間、ご連泊頂いた海外のお客さまとの会話の時の話、

御滞在の間、すれ違うたびに「Hello,Yuuki!」とよく

名前を呼んで頂いて、お食事の時も本当に楽しそうに

ご一緒の方とお過ごしでした。

帰りの日の前日の夜、私は翌日午前の出勤ではなかった為、

知ってる英語を組み合わせてなんとか言葉を伝えました。

「Tomorrow I don’t come here.
Thank you very much!
Please enjoy you’re nice trip!」

お客さまがこの後何を話したのかは聞き取れませんでしたが、

そのジェスチャーを見て伝わったのが分かりました。

最後にハグをして下さいました。

私はちょっとびっくりしましたが、お客さまの暖かさが伝わって

急に涙が出ました。

こんな優しい人でありたいなと思いました。

スモア(S’more)の達人!


S’moreの達人??

私たち、四万温泉柏屋旅館の12月は「スモア」と「クリスマスプラン」で楽しんでいただいています。
柏屋旅館は、スモアが楽しめる日本唯一の旅館です。 (当社調べ(笑))

今年も、たくさんのお客さまとご一緒させていただき、スモアを囲んだ食後のひと時を過ごすことができました。
素敵な笑顔の写真もたくさんいただきました!
ありがとうございます。

スモアで笑顔に!
スモアで笑顔に!

そして、今夜は「スモアの達人」にご宿泊いただいています。
同じ群馬県内からお越しのNさんは、小学生の頃からずっとクリスマスの時期にお越しいただいていて、毎年スモアを楽しんでいただいています。

ですから、スタッフの誰よりも(もしかしたら日本有数の・・・)、たくさんのスモアを焼いていただいているはずです。

いつもお越し下さり、本当にありがとうございます。
良いお年をお迎えください。

Let's S'more!

雪舞い散る寒い日は、胸が熱くなる音楽で!


こんにちは、Kenです(*´ω`)

さて、この記事を書いている今日はクリスマスイヴだったわけですが、私にとっては普通の日。今日も休憩中に走りに!三(っ・ω・)っ

さほど寒くなかったのですが、朝から雪がちらついていました。

今日は雪の中ゆっくり2時間走。温泉街から奥四万湖3週+αくらい。

冬の奥四万湖は、冬季閉鎖で車両通行止めになります。(四万川ダム・せせらぎ資料館までは行けます)

そのため、静かになった道に野生動物が下りてくるようで、遭遇する確率アップ!

ピント・画質がひどくてすみません…つД`)

一番奥には先日の雪でしょうか?まだいくらか残っていました。

最近、音楽を聴きながら走ることがなかったのですが…

先日、映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観てからというもの、ひたすらQUEENの曲を聴いています♪

映画の感動を思い起こすためサントラも購入!

今はこれを聴きながら走ってます(*´ω`*)

Don’t Stop Me Nowとかカッコいいなー!歌えるようになりたい!

昔はフレディ・マーキューリーのことを「風変わりな格好で歌うヒゲ胸毛のおじさん」と思っていました…ごめんなさい(>人<;)

とにかく胸が熱くなる映画でした!皆さんも是非!!

Ken

2位( ゚Д゚)エエエ


こんにちは、スタッフ ユーキです。
先日「柏屋年間ブログランキング」が発表されました。
そこでなんと夫婦のブログ記事が2位を獲得!

ブログでランキング上位に入った事がなかったので本当に驚きました。

見て下さっていた皆さま。本当にありがとうございます!

日常の一コマを綴っていっているだけの

ささやかなものですが、良かったらまた見に来て下さい^^

https://www.kaneko.company/

↑ブログURL「ゆっくり結婚生活」

(ユーキ)

お久しぶりです。


こんばんは。

皆さんお久しぶりです。
原田です。
ここ二週間ほど研修に行かせていただいていたのでブログにあまり出てきませんでした。とても寂しい思いをさせてしまって本当に申し訳ないです。笑

研修先ではたくさん勉強させていただきました。
柏屋旅館でしか働いたことのない僕にとって外の世界というのはとても広く、井の中の蛙というのは僕のことを言うんだろうなと感じました。

こんな機会をくれた柏屋旅館のみんなと優しく受け入れてくれた研修先の方々には感謝しても感謝してもしきれません。
この経験を活かしてしっかりとこれからも働いていこうと思います。

あ、そうだ。研修先でやってたんですけど、
柏屋旅館に暖炉とかあったらよくないですか?
サンタさんもここから入ってくるかもしれませんね!笑

スタッフ柏原さん(社長)


柏屋旅館の社長、柏原さん

毎日事務所で仕事をしている所をみかけますが、

頭の上を見ればその時の季節がわかります。。。

例えば節分。 

ハロウィン

クリスマス

祭りに至ってはフル装備。

スイカが大好き、英語が少しペラペラ。文武両道。笑顔が爽やか。

柏原さんみたいな元気な大人に私もなりたいなーと思いました( *ˊᵕˋ ) ⁾⁾。

(ユーキ)

野菜の座敷わらし


こんにちは!
スタッフ 五十嵐 です。

またまた ちょいと用事があり、実家にとんぼ返りで帰省しました。

実家に着くなり、台所で一人爆笑が止まりませんでした。

台所の流しの台のわきに・・・

まるで小人がお風呂に浸かっているように見えて、仕方がありませでした。

すれ違いで母に笑いながら質問したら

あ~ あれ 大黒さまにお供えするために用意したの、そのまま置いておくとシワシワになるからね。

ちょっと 聞いてよ、お父さんが そうとは知らないのか、大根 水から取り出して そのまま 置いておくのよ!

だから 戻すんだけど、また 戻すの

でって なんだんけ ~ …

30年近く一緒に暮らしていても、こんなコント みたいなことってあるんだな~   と思いました。

家族って本当に笑いがつきないな と 一日     一日大切に過ごしていきたいなと思ったそんな日でした。

群馬のイルミネーション – ぐんまフラワーパーク


この時期、各地でイルミネーションが盛んですね。
群馬県にも、以前ご紹介した榛名湖のイルミネーションフェスタや高崎光のページェントなど、イルミネーションを楽しめるスポットがたくさんあります。

今日ご紹介するのはその中のひとつ「ぐんまフラワーパーク」です。
ぐんまフラワーパークは、赤城山の南麓、群馬県前橋市柏倉町にある群馬県立のフラワーパークで、一年を通して楽しめます。
イルミネーションは、11月3日~1月14日(2018-19シーズン)の日没から21:00まで、100万球以上のLEDを使ったライトアップが毎晩楽しめます。
入場料は600円です。

群馬フラワーパークのいいところは、
– イルミネーション
– プロジェクションマッピング
– 裾野に広がる前橋の夜景
と一石三鳥で楽しめることです。

園内をくまなく歩けるように設置されたスタンプラリーや展望台からの眺めなど、色々な楽しみがあります。
四万温泉にご宿泊している晩に行って帰ってくることはできませんが、チェックアウト後に夜まで群馬県をお楽しみいただけるのでしたらオススメです。

眼下には前橋の夜景が楽しめます
温室エリアには巨大なクリスマスツリーも
温室エリアには巨大なツリーも

ぐんまフラワーパーク
371-0246 群馬県前橋市柏倉町2471-7
四万温泉からは車で1時間半くらいです。

スタッフ なかじぃさん


なかじぃさんは15年目のベテランスタッフです٩(●˙▿˙●)۶

みんなのお姉さん的な存在。仕事終わりによく

差し入れのお菓子を持ってきてくれます。

私は知っている。本当は食べたい好きなお菓子があるのに

わざわざみんなで分けれるタイプのものを選んでいることを。。。

なかじぃさんの生けた花はほぼ毎日、館内のどこかに飾られています。

是非見てみてください( ੭ ・ᴗ・ )੭

(ユーキ)

隠れ名物


こんにちは!   スタッフ 五十嵐 です。

かく都道府県にはまだまだ未知の隠れ名物がテレビに入りきらないほど、

ご当地にはたくさんあると思います。

さて山形は …

私の地元 酒田は  米どころで有名な場所ですが、特にカクテルが大好きな方ならご存知の人も多いのではないかと思います。

こちらは 雪国 というカクテルの一種

何と アルコール度数 25度以上 !

グラスのふちについてあるのは砂糖を着けて 雪 をイメージして作ったものだそう。

実はこの雪国 酒田で誕生したものでした。

この カクテルを作った方が 酒田 中町にあるケルン と小さなお店でした。お昼はカフェ夜はバー へ 時間帯で変わるお店!

このお店のバーテンダーさんでした。

バーテンダーさんが若い頃 宮城 仙台でバーテンダーの勉強を重ねて 、東京で開催された新作のカクテル コンテストで受賞した作品でした。

その時、ふるさと 山形の景色が浮かび ふるさとをイメージして誕生したそうでした。

とても気さくなマスターさんで、酒田のことなら物知りな方でした。

なんと

お歳 は 90歳代の現役のバーテンダーさんです。

今度は群馬県の隠れ名物をご紹介出来ますよう、散策して参ります。

新習慣


こんにちは、Kenです(*´ω`)

今年は、スパトレイルでトレイルランに目覚めてしまったためか、練習に気合が入り?体の故障が多かった気がします。

腰やハムストリングス、さらには首まで痛めてしまい、なかなか大変でした(;´Д`)

そしてこれらの原因が、私自身の体の硬さにあったとは!!!

確証はありませんが、原因の一つであることは間違いありません!!!

というのも、所属するランサークルの練習でストレッチをした時のこと。ハムストリングスを伸ばすストレッチの際、一人だけ角度が異常(;゚Д゚)※曲がらなすぎて

昔から体が硬いのですが「あれ?こんなに硬かったっけ…?」と異常な硬さ。考えてみれば、ここ数年走っていますが、ストレッチなんてほぼしたことない(;˘ω˘)

ストレッチをしないなど、アスリートにあるまじき愚行!せっかく温泉地にいるんだから、温泉で温まってストレッチを習慣にします♪

ついでに、英語の勉強からもちょっと離れていたので、ランナー・トレイルランナーは読むべき「BORN TO RUN」と「EAT & RUN」の原書を購入。

ストレッチと併せて、習慣にして少しずつ読み進めます(∩´∀`)∩

やっぱり英語は好きな分野で学ばねば!

Ken