タグ別アーカイブ: みどころ、観光

パスポート&パンフレット


こんばんは。

本日中之条ビエンナーレ2019のパスポートとパンフレットが旅館に届きました。今年のデザインもアーティスティックで素敵ですね。なんだか年々豪華になっている気さえします!

中之条ビエンナーレではパスポートを持っていないと見れない作品もありますので事前にご購入していただくことをお勧めします。日毎にイベントを開催する場所もありますのでパンフレットも要チェックですね。

四万温泉エリアくらいは全部回っておきたいなぁ…

七夕の願い


こんばんは。

先日のかねっしーのブログでもありましたがもうすぐ七夕ということもあって旅館内に竹を飾りました!

毎年露天風呂の上の裏山から竹を切ってきて飾るのですが今年の竹は七夕飾りにもってこいのサイズのものが生えていました。かねっしーと二人で切ってきました。

スタッフの間でもどんな願い事をするのか盛り上がっているのですが、今年の1番人気は健康です。

20代のスタッフが多いとはいえみんな平等に歳をとっています。だんだんと気にし始めたスタッフが多いようです 笑

僕はゴールデンウィーク2日前に胸椎を骨折したので今年は骨を折りませんようにと短冊に書きました!
願うだけではなくカルシウムをとったり、運動をして対策していこうと思います。

皆さんも願いを短冊に書いて飾ってみてくださいね。

釣り堀:箱島湧水


こんばんは。

先日金子夫妻にオススメされた箱島に釣り堀をしに行ってきました。
釣りをするのは初めてで釣れるのかどうか、川魚は匂いがきついと言われているし…と行く前から不安でしたがとても美味しく、大漁でした 笑

最初にニジマスの池から始めたのですが釣れたのは3秒後でした。本当に3秒でした。次にヤマメの池に行きましたが、ちょうどいい難易度で釣りを楽しめました。

釣った魚は食堂でお刺身と唐揚げと塩焼きにしてもらったのですがどれも臭みがなく、身がふわふわでとっても美味しかったです。ニジマス3匹ヤマメ2匹の計5匹で釣竿レンタル料や調理台を含めて3500円程だったのでとってもお得だと思います。

ぜひ皆さまもおかえりの際に立ち寄って釣りを楽しんでみてください。

四万温泉でお花見を楽しもう!  桜の見頃はいつ?


四万温泉の桜全国各地から桜の便りが聞かれるようになってきましたね。
四万温泉の桜の見頃はいつでしょうか?

四万温泉には、一面が桜になるようないわゆる「お花見の名所」はございません。

そのかわり、山桜・しだれ桜・染井吉野・八重桜など、いろいろな種類の桜が山の中に点々とピンクに染め、山里の春の到来を告げてくれます。

四万清流の湯
柏屋旅館からの桜

四万温泉厚畑の桜
四万温泉、新湯エリア
四万湖と桜
四万湖と桜

柏屋旅館の桜
柏屋旅館の貸し切り露天風呂からは、しだれ桜を眺めることができます。
デッキテラスからは、正面の川岸に植えられた染井吉野を楽しむことができます。

また、温泉街では八重桜も楽しむことができ、今では廃校になった古い木造校舎「旧中之条町立第三小学校」周辺の八重桜はとても見事です。

四万温泉の最寄り駅である中之条駅近くにある古いお寺「林昌寺」のしだれ桜は樹高16メートルもあって見応えがあり、町の天然記念物にも指定されています。

四万温泉は標高が650m前後ありますので、同じ関東地方とは言っても東京周辺より一ヶ月近く桜の開花時期が遅れます。

中之条駅近くの「林昌寺」のしだれ桜が、4月10日から15日前後です。

四万温泉内では、山桜・しだれ桜・染井吉野が4月20日から25日前後、八重桜が5月5日から10日前後です。
(その年の天候により、見頃の時期は多少前後します)

四万温泉でゆっくりお花見をお楽しみください。
群馬県の桜、お花見情報はこちら

四万温泉柏屋旅館

四万温泉の桜はまだですが、4月前半は群馬の桜で花見を楽しみませんか?


群馬県のお花見、桜
四万温泉の桜は、例年早くても4月20日以降とまだまだ先ですが、4月に入ると群馬県内の桜が南から北へと見頃を迎え、お花見シーズンの到来です。
今日は、そんな群馬の桜をお楽しみください。

まずは、高崎市の観音山の桜です。
上毛かるたに、「白衣観音慈悲の御手」と詠まれている、高崎の名所観音山周辺の桜は、4月上旬が見頃です。
40m超えの大観音を包むように広がる桜は見事です。

観音山の桜
高崎観音

同じく、4月上旬が見頃の、前橋市の敷島公園も桜の名所です。
池にボートを浮かべ、湖面からのお花見も楽しめます。
近くにバラ園もありますので、バラの時期にもおすすめです。

敷島公園の桜
前橋の敷島公園
敷島公園バラ園
前橋のバラ園

続きを読む

四万温泉で湯巡りを楽しもう!日帰り温泉、足湯、飲泉


日向見薬師の足湯

群馬県の郷土かるた「上毛かるた」でも「世のちり洗う四万温泉」と詠まれている四万温泉は、四万川沿いに細長く伸びた温泉地です。
大小35軒ほどの宿泊施設にはそれぞれ個性豊かなたくさんの温泉のお風呂があり、温泉三昧の旅行を楽しめます。
そして、温泉街にもお風呂に入るだけではなく、足湯や飲泉などいろいろな形で温泉を楽しめるのも地域のおおきな魅力です。
今日は、四万で楽しめる色々な温泉を紹介します。

日帰りで立ち寄れる温泉

まずは、日帰りで入浴できる温泉施設を紹介します。

桜の時期の四万清流の湯

四万温泉の入り口、温泉口エリアにあるのが、日帰り温泉施設「四万清流の湯」です。
ここは、町営の有料温泉施設ですが、その分施設も充実しています。
源泉掛け流しの男女別の大浴場と露天風呂があります。
男性用の露天風呂は四万川の渓流を眺めながらの入浴が楽しめますよ。
大きな休憩エリアや駐車場もあります。
駐車場には電気自動車の充電設備もあるので、温泉を楽しんでいる間に愛車の充電もできます。

四万清流の湯
吾妻郡中之条町四万3830-1
TEL 0279-64-2610
入場料 500円
営業時間 10:00-21:00
おやすみ 毎月第4水曜日

そして、無料で入れるのが地元の共同浴場。
山口地区の「上之湯」、新湯地区の「河原の湯」、日向見地区の「御夢想の湯」の3つがあります。
それぞれ、地域に住んでいる方のお風呂ですが、9:00-15:00の間だけ無料で一般の方にも解放しています。
小さなお風呂ですが、地元の方と触れ合える絶好のチャンスです。

山口 上の湯
新湯、河原の湯
新湯、河原の湯。熱い源泉です
御夢想の湯
日向見、御夢想の湯

足湯

温泉の効能の一つ「温熱効果」をお散歩途中に気軽に味わえるのが足湯です。
とくに、寒い時期のお散歩の一休みにはとてもおすすめです。
四万温泉にもいくつかの足湯があります。

おきなやの足湯
山口地区、おきなやの足湯

山口地区にあるおきなやの足湯は、お土産・軽食のお店「おきなや」の店頭にある無料の足湯です。
店内で軽食を注文し、足湯に浸かりながら楽しむのがおすすめです。

山口 川音の足湯

おきなやの対岸の四万川畔にあるのは「山口川音の足湯」です。
すぐ目の前を流れる四万ブルーの四万川を眺めながら足湯が楽しめます。
冬期は閉鎖になりますのでご注意ください。

ゆずりは 杜の足湯

四万温泉の中心部新湯から奥の日向見に向かう途中にあるのがゆずりは杜の足湯です。
川沿いのイメージがある四万の温泉ですが、ここは名前の通り森のマイナスイオンを感じながら足湯を楽しめます。

日向見薬師の足湯

四万温泉街の最奥、日向見薬師堂の脇にあるのが、日向見薬師の足湯。
ここでは、お薬師さんの参拝、御夢想の湯の入浴、さらには飲泉まで楽しめます。

飲泉

そして四万温泉は「飲める温泉」でも有名な温泉地です。
温泉街にも何箇所か「飲泉所」があります。

塩の湯飲泉所

塩の湯飲泉所は、温泉街の中ほど、柏屋カフェのすぐ近くにあります。
ここには、いろいろなアクティビティが揃っていますので、四万温泉に来たら必ずお立ち寄りいただきたい場所です。
桐の木平は四万温泉のメインストリート!?

飲泉所はそのほか、四万温泉のバス停脇、ゆずりは杜の足湯でも楽しむことができます。

こんどのおやすみは、四万温泉で湯めぐりはいかがですか?
温泉三昧で、体も心もリフレッシュできること間違いなしです!

摩耶の滝に伝わる、縁結びの伝説。公認萌えキャラ摩耶姫ちゃんも


四万温泉にはたくさんの名瀑がありますが、そのひとつ「摩耶の滝」には縁結びの摩耶姫伝説が伝承されています。
日向見薬師の境内にはこの伝説ちなんだ『摩耶不動』がまつられており、いまも参拝者が絶えません。
最近では伝説にちなんだ萌えキャラ「摩耶姫ちゃん」もいて、毎年早春には摩耶姫祭りも開かれます。

摩耶不動(日向見薬師堂近く)

摩耶姫伝説 (伝) 続きを読む

摩耶姫まつり開催します


摩耶姫祭

摩耶姫祭り、四万温泉柏屋旅館

四万温泉では毎年2月中旬から3月中旬頃まで、温泉街の商店やお宿で、自慢の吊るしびなや雛飾りを飾って、温泉街散策の途中に立ち寄れるイベント「摩耶姫まつり」が開催されます。

ことし(2019年)は、平成31年2月15日(金)〜3月15日(金)までです。

四万温泉には古くから伝わる縁結びの「摩耶姫伝説」があります。

四万温泉は以前のブログでも紹介したようにたくさんの滝があります。 その中でも勇壮で見ごたえのある、摩耶の滝を舞台にしたのが摩耶姫伝説です。

縁結びの「摩耶姫伝説」の残る四万温泉

そして、この摩耶姫伝説と雛祭りを合わせ、女の子の健やかな成長を願うとともに、お越しいただいたお客さまに温泉街を散策しながら、つるし雛や雛人形を楽しんでいただこうというイベントが四万温泉の摩耶姫祭りです。 続きを読む

四万温泉周辺でイチゴ狩りを楽しむなら


四万温泉でイチゴ狩り

冬から春にかけてのフルーツ狩りと言えば【イチゴ狩り】ですね。
四万温泉周辺でも、各地でイチゴ狩りを楽しむことができます。

一番近くは、四万温泉から車で20分ほどの「高山いちご園」、30分食べ放題1200円です。オープン時期がやや遅く3月中旬頃からだそうです。

穴場なのは、渋川市上白井の「FARM LAB」さん。
私も知りませんでした。
四万温泉から45分くらいです。

また、「みなかみフルーツランドモギトーレ」などの大きな観光施設でもイチゴ狩りを楽しめます。

関越自動車道の四万温泉への最寄りのIC、渋川伊香保ICや沼田IC周辺にも、たくさんのイチゴ狩りスポットがあります。

四万温泉の行き帰りに、フレッシュなイチゴを存分に楽しんでくださいね。

四万温泉でいちご狩り

高山いちご園
吾妻郡東吾妻町原町2682
TEL 0279-68-4443

FARM LAB
渋川市上白井2033-1
TEL 0279-25-7515

みなかみフルーツランドモギトーレ
利根郡みなかみ町新巻5-10
TEL 0278-64-2800

JA赤城たちばな
渋川市樽地区のイチゴ狩りスポット(渋川伊香保IC周辺)

イチゴ狩り 渋川

渋川市樽のイチゴ狩り

原田農園
沼田市横塚町1294
TEL 0278-22-3991

オーツ・ファーム
沼田市白沢町上古語父366-7
TEL 0278-53-3355

群馬県観光物産国際協会イチゴ狩り情報

四万温泉2019 冬のお楽しみ – 湯立て祭・四万ヨガ・鳥追い・スノーシュー


よく温まる泉質の四万温泉。
体の芯から温まり湯冷めしにくいので、冬こそオススメの温泉です。
今日は、四万温泉の冬の楽しみ方をレポートします。(2019年冬の情報です)

今年の冬も、イベントやアクティビティなどたくさんのお楽しみでお待ちしています。

湯立て祭

湯立て祭

まず最初にご紹介するのは、毎年恒例、大寒の日の行われる「湯立て祭」
今年は、ラッキーなことに、1月20日(日)の週末開催。
四万温泉の湯を祀った国の重要文化財の日向見薬師堂で催されます。

宿泊券が当たる、福まんじゅう投げや厳かな神事など、寒いですが楽しいイベントですよ。

四万ヨガ

四万ヨガ
ヨガ&温泉でヘルシーに

温泉&エクササイズで、体をキレイに!
ということでこの冬も、「四万ヨガ」が行われます。

開催場所 四万温泉協会3階
開催日 12月22日から2月23日までの土曜日と第2日曜日
時間 15:00 – 16:00
費用 1500円
講師 ふくだまいこ (全米ヨガアライアンス協会認定ヨガ指導者。厚生労働省認定温泉入浴指導員。)

ご予約やお問い合わせは四万温泉協会 TEL 0279-64-2321 までお願いします。

鳥追い祭り

中之条の鳥追祭り
毎年、1月14日は「中之条鳥追い祭り」です。
この地方で一番大きく賑やかな祭りです。
鳥追い祭りは、中之条の商店街を中心に毎年1月14日に開かれる、この地域最大のお祭りで、大きな太鼓の山車が何台も出て、賑やかな音を打ち鳴らしながら若い衆が町を練り歩く勇壮なお祭りです。
鳥追い祭りについてもっと詳しく

チャツボミゴケスノーシューツアー

冬のチャツボミゴケ公園
冬の天然記念物チャツボミゴケを楽しむことができる唯一のツアーです。
チャツボミゴケ公園は、四万温泉から車で一時間少々、同じ中之条町の六合地区にあります。
鉄鉱山跡の強酸性の水辺に育つとても珍しいコケが群生している公園で、国の天然記念物に指定されている、貴重な植生です。
→ 私も行ってきました、チャツボミゴケ公園スノーシュー

チャツボミゴケ公園スノーシュー ハイキング
開催日 1月5日から3月31日
費用 7900円(四万温泉にお泊まりの方は1000円キャッシュバック)
詳細は、中之条町観光協会

雪見の露天風呂

運が良ければ雪見の露天
運が良ければ雪見の露天

キンッと冷えた空気の中、芯まで温まる温泉に浸かりながらの雪見!
最高ですね。
これから2月末までが雪見の露天風呂が楽しめる時期です。
最高なのは、雪が積もった後に晴れた月夜!
年に一度あるかないかの幻想的な風景になりますよ。
柏屋なら3つの貸切露天風呂を無料で何度でも楽しめますので、存分に雪見温泉を堪能できます。

時間を忘れてまったりと

冬の奥四万湖
冬の奥四万湖

でも、四万温泉の本当におすすめな冬の過ごし方は、時間を忘れてまったりと過ごすことなのかもしれません。
アクティブにイベントに参加しなくても、柏屋カフェのソファー席で暖かいコーヒーを飲みながらまったり過ごしたり、3箇所ある地元の共同浴場で温泉のハシゴを楽しんだり、工房無限大で陶芸を楽しんだり、どんどんサービスしてくれるのでいつまでも終わらない柳屋さんのスマートボールで楽しんだり、寒いけど最高に澄んだ四万ブルーの奥四万湖を周遊したりと、時間に追われない贅沢が味わえる1日を過ごせるのも四万温泉のいいところかもしれませんね。

四万温泉の冬の楽しみ、いかがでしょうか?

よく温まる四万の湯+αで、存分にお楽しみください!

四万温泉の紅葉の前に、早めに見られる群馬県の紅葉は?


群馬県の紅葉

四万温泉の紅葉は10月下旬からですが、標高2000mを超える場所もある群馬県は、標高の高いところで9月下旬から紅葉の見頃が始まり、平野部では11月下旬まで続きます。

そこで、四万温泉の紅葉前に、四万温泉への行き帰りにも楽しめる群馬県や周辺の紅葉スポットをいくつがご紹介します。
気持ちいい秋空のもと、紅葉ドライブを楽しみながらの四万温泉旅行をぜひお楽しみください!

9月下旬から紅葉が見頃を迎えるのが「尾瀬」
広大な湿原や山々のの紅葉を楽しめます。
9月下旬から湿原の「草紅葉」が見頃を迎え、その後、木々の紅葉が進み、10月初旬が見頃だそうです。
下の写真は、9月中旬の尾瀬ですが、この平原が真っ赤に色づいたらさぞ綺麗でしょうね。
尾瀬でしたら、朝早くから尾瀬に入り紅葉を楽しんだあと、四万温泉に行くのがオススメです。
→ 四万温泉から尾瀬へ

尾瀬の湿原
草紅葉直前の尾瀬沼周辺

続きを読む

四万温泉で雨が降ったら何して遊ぶ?


四万温泉で雨が降ったら?

せっかく予約を取って楽しみに計画していた四万温泉旅行。
雨の四万温泉も風情があって楽しいですが、ちょっとテンションが落ちるのも確かですね。

そこで、雨が降っても楽しめる室内やドライブでのアクティビティをまとめてみました。
雨の四万温泉でも色々楽しめますよ!

陶芸・そば打ち・木工
まったり温泉ざんまい
食べ歩き??
四万温泉旅行に立ち寄りたい道の駅
美術館・博物館など
そのほか、お買い物など

陶芸・そば打ち・木工

室内で楽しめるのが、陶芸体験などの体験ものですね。

陶芸体験 工房無限大
陶芸体験 工房無限大

まずは、陶芸体験。
続きを読む

四万温泉周辺でフルーツ狩りはいかが?


りんご狩り

群馬県はフルーツ大国。

冬場のいちごから始まり、ブルーベリー、桃、梨、プラム、りんご、栗、きのこなど、年間を通して楽しむことができます。

せっかくですので、柏屋旅館から比較的近くて便利な農園をいくつかご紹介しますね。

陣平農園

りんご、桃、プラム、ブルーベリー、栗など
柏屋旅館から車で20分
四万温泉の行き帰りに立ち寄りやすい果樹園です。
季節ごとに色々なフルーツが楽しめるそうです。
柏屋スタッフも桃狩りに行って来ましたよ。
群馬県吾妻郡中之条町大字西中之条1624-2
TEL:0279-75-1264

金井農園

りんご
直売所・受付まで柏屋旅館から車で15分
柏屋旅館への国道353号線の沿線に直売所を構えるりんご屋さんです。
お時間のない方は、売店でお買い求めも可能です。
群馬県吾妻郡中之条町大字折田1192
TEL:0279-75-5570(直売所)
続きを読む

四万温泉の夕暮れ時はいい感じ!


四万灯り 温泉口
四万灯り 温泉口

四万温泉の夕暮れ時、とくに、これからの夏の時期は涼しい川風が吹き、せせらぎの音、優しい虫の声、そして川沿いに設置されている幻想的な竹灯りで、気持ちよく過ごしていただくことができます。

また、毎年恒例の「ちょうちんウォーク」も、この夏も実施予定です。
スケジュールが決まりましたら、また告知しますね。

涼しく爽やかな四万の夜をごゆっくりお楽しみください

竹灯り 新湯
竹灯り 新湯
ちょうちんウォーク
ちょうちんウォーク

カラスアゲハ


こんばんは。

五十嵐ちゃんがまた写真を撮ってきてくれました。
逃げないように撮るのが大変だったそうです。
柏屋旅館の玄関前はチェックイン前に水をまきます。
その水によって来るのですが日によっては2、3匹見ることもできます。

原田は虫が苦手なのであんまり乗り気ではありませんが
虫を写真で撮ると綺麗でいいかもしれませんね。