カテゴリー別アーカイブ: 四万温泉や群馬県のこと

夏のアクティビティ!


こんにちは、Kenです(*´ω`)

先日、柏屋の宿泊プランに登場したSUP体験プラン

ロータスアウトドアーズさんのSUP体験付きプランです。

SUPとは、Stand up paddle board の略称で、浮力の強いサーフボード型のボードに一人で立ち、パドルで漕ぐスタイルの新しいウォータースポーツです。

ようやく私たちが体験してきました!

まず、お兄さんがボードを用意してくれています。

初めは座ったまま乗り込みます。

ある程度座ったままでパドル操作に慣れていき…そして…

おそるおそる立ち上がるのですが、なかなかの安定感ですぐ慣れますよ!

あいにくの天気でしたが、カッパをお借りして、雨の中でも楽しめました(´ω`*)

時々落ちる方もいるようですが、私のようにアクティブに攻めたり、はしゃいだりしない限りは大丈夫そうです(笑)

危なくなったらすぐしゃがみましょう(。-∀-)

いや!これからの暑い季節、はしゃいで落ちましょう!

ライフジャケットもありますし、着替えとタオルさえあれば何も怖くありません( ˘ω˘ )

私は次回、攻めに攻めて落ちます!

皆さまも、四万湖の四万ブルーの上で水上散歩しませんか?

晴れの日はもっとキレイで楽しいに違いない!

SUP体験プランはこちら

夏を満喫しちゃいましょう♪

Ken

スパトレイル四万to草津 リザルト編


こんにちは、Kenです(*´ω`)

第5回スパトレイル〔四万to草津〕2018が終わりました。

先日のスタート編で社長が「全体の経過は、のちほど本人がレポートしてくれることと思います。お楽しみに!」と言っておりますが、

結論から言いますと、余裕がなく、道中のレポートができる写真を残せておりません( ノД`)シクシク

とりあえず報告いたします!

当日晴れて暑くなりそうな予報でしたが、ひんやりとした朝にスタートは切られました。

初めの給水所までは11キロで標高差700メートルを駆け上がります。

ここまでは非常に気持ちよく走れていて、だいぶ後ろからスタートしたにもかかわらず、給水所通過は100位ほど。

その後、下って上って21キロ地点の第1エイドへ。そこでのタイムも2時間12分と順調。

この大会、各エイドにはオレンジやバナナ、コーラやアクエリアス、まいたけうどんや、まいたけ汁、ジェルなどが充実していました。

手持ちの補給食だけでは到底カロリーが足りないので、エイドでこれらをいただいてエネルギーを補給していきます。

第2エイドのある野反湖は標高1500メートルほどで、天気も変わりやすく、以前訪れた時は霧がかかって景色はイマイチだったのですが…

今回はこの晴れっぷり!

野反湖までの上りはもう大変でしたが、上りきってみれば素晴らしい景色が待っていました(*’ω’*)

野反湖をぐるっと回った後は、約6キロで標高差650メートルを下ります。

ロードしか走ったことのなかった私にとっては、トレイルの下りは辛すぎました。

後から知ったことで、トレイルランには上り・下りそれぞれに適したフォームや走り方があるようなのですが、いつものように走っていたために膝と大腿四頭筋に絶望的なダメージを負ってしまい、このあたりから下りはほぼ走れない足に…(´;ω;`)

走る前は「10時間目指したいなぁ」などと大口をたたいていた自分も、この時点で目標は完走になりました。

足を攣っては止まり、回復を待ち、また走り出すの繰り返し。リタイアも考えました。

しかし今回、強力な助っ人が!

なんとスタッフHaradaが休みを取って、サポート&ゴールまで迎えに来てくれました!(゜o゜)

58キロ地点で足の攣りに効くドリンクを差し入れてもらい、残すところ約14キロ。

第4から第5エイドの上りもキツかったー…。

第5エイドを過ぎてからは、すべて歩いても制限時間には間に合う時間だったので、より一層走れなくなりました。

痛みとの戦いながらの8キロは果てしなく長く感じましたねー(>_<)

そしていよいよ…

実は道中所々に、大会プロデューサーの鏑木毅さん・松本大さんからのメッセージがあるのですが、これが71キロ(70キロ?どっちだったっけ…)地点。

これを見てからは元気に走れました!

朝5時にスタートしたレース、ゴールテープを切ったのは17時20分過ぎ。

72.3キロを12時間21分もかけて、どうにか完走しました!

旅館スタッフ、皆さんの応援、大会関係者のサポートのおかげですね。感謝しかないです(ノД`)・゜

来年もこのチャンスをいただけるなら「タイムを1時間以上縮める」、「エイドやコース写真の充実」を公約に掲げまた頑張ります!笑

男子エントリー:約830名

未出走:約85名

リタイア:約300名

出走743人中318位

長々と失礼しました!ありがとうございました!

Ken

スパトレイル四万to草津 スタート編


四万温泉をスタートして草津温泉がゴールのトレイルランの大会「スパトレイル四万to草津」が、1000人近くのランナーを迎え、早朝5時にスタートしました。

柏屋旅館にお泊まりだった3組のお客さまと、今回はスタッフ日夏も参加ということで、眠い目をこすりながらスタッフ若干名が応援に出かけてまいりました。

頑張れ日夏!
スタート前からすごい熱気!

夜明け前からすごい熱気のスタート地点、明るくなるにつれ選手の気合も高まってきます。
続きを読む

休憩中に・・・


こんにちは、スタッフ ユーキです!

先日の晴れの日、スタッフ五十嵐さんとザヌカさんと一緒に

群馬の天然記念物「甌穴群」を見に行きました!

緑に囲まれたこの場所は今とてもキレイで、光が差し込む水辺は

キラキラしていました!

よく「甌穴」って何?と聞かれますが、甌穴とは何万年も時間をかけて自然の川の流れが作りだした川底の丸い穴の事です!ここの名前は「四万の甌穴群」

「群」という名前の通り全部で8個の穴があるそうです。ポッカリあいた穴は大小さまざまですが、大きいものは深さ5メートルだそう・・・(゜゜)、川の色も深くなるのでとてもキレイでした^^

甌穴の他にもぐるっと車で回ったので写真を載せさせて頂きます~🎶

5月最高です( *´艸`)

(ユーキ)

 

四万温泉で楽しめるアウトドアアクティビティを改めてまとめてみました


四万湖でカヌー

四万温泉と聞いて、アウトドア! と思う方はあまり多くないかもしれません。

でも、実は四万温泉はアウトドアアクティビティの宝庫なんです。

そこで、地元に住む私たちの視点から、四万温泉で楽しめるアウトドアアクティビティを改めてまとめてみました。

水で楽しむ – ウォーターアクティビティ

里山で楽しむ – ハイキング、登山、ラン、バイクなど

そのほか – 冬は? オフロードバイク

続きを読む

上州牛、上州和牛は群馬県の誇るブランド牛です


上州牛ステーキ
上州牛ステーキ

日本の美味しい牛肉は、今や世界中で大人気ですね。
松阪牛・神戸牛・但馬牛・飛騨牛などなど、列挙しただけでよだれが出てきそうです。

今日は、そんなブランド牛の中で、私たち四万温泉柏屋旅館でお楽しみいただいている上州牛と上州和牛ついて紹介します。

群馬県は

四万温泉・草津温泉・伊香保温泉などの有名温泉地や尾瀬など豊かかな自然を擁する日本有数の観光県です。
その一方、スバルの主力工場などをはじめとする工業も充実しています。
また、嬬恋の高原キャベツ、下仁田こんにゃく、養蚕など農業も盛んという多彩な面を持ち合わせている県です。

そして、あまり知られていませんが畜産業も盛んです。
生乳の生産量は北海道、栃木に次ぐ全国3位(H28)。
豚肉も田舎豚、上州麦豚、赤城ポークなどなど多彩なブランドあることでも知られています。

そんな畜産県群馬で育った肉用牛が上州牛(じょうしゅうぎゅう)・上州和牛です。

ちなみに「上州」は、江戸時代までの群馬県地域のなまえ上野国(こうずけのくに)の別称です。

上州牛の定義は

以下のとおりです。
群馬県食肉品質向上対策協議会より引用)

1976年JA群馬経済連(現 全農群馬県本部)を中心に県下の肉牛肥育農家の協議会により、肉質等級「上」以上を「上州牛」と位置づけました。

現在では、上州牛とは群馬県産であり、高度な衛生基準で食肉処理を行(株)群馬県食肉卸売市場にて取引される和牛と、トップレベルの肉質といわれている交雑牛の総称です。

上州牛
生産地:群馬県内
「上州牛」は黒毛和種と交雑牛の総称です。
交雑牛は肉質の向上及び生産コストの引き下げを目的に「黒毛和種」と「乳用種」を交配させた牛で、交雑種が生まれ持つ強健性により病気になりにくく、肉質は風味豊かに仕上がっています。

上州和牛
生産地:群馬県内
優秀な血統の黒毛和種に群馬県の環境に合った飼養管理で肥育された安心・高品質な牛肉です。
地元群馬はもとより首都圏で古くから愛され、親しまれています。

上州牛のネーミングは平成19年に、地域団体商標として商標が登録されました。(商標登録5027428号)

そして、今や

上州牛・上州和牛は、Joshu Beef , Joshu Wagyu として世界中に輸出されるブランド牛として、海外からの認知も高まり始めています。
群馬県食肉卸売市場によると、輸出認定が取れている国は、アメリカ、カナダ、香港、シンガポール、タイ、マカオ、メキシコ、ベトナム、EUなどだそうです。

実際、柏屋旅館に泊まる海外からのお客様にも上州牛は大人気です。
先日3泊されたお客さまは、3泊とも上州和牛や上州牛を楽しまれました。

私たち四万温泉柏屋旅館では、最上級A5ランクの上州和牛サーロイン、上州牛ヒレ、上州牛サーロインを楽しむことができます。

上州和牛A5ステーキ
上州和牛A5ステーキ

最上級A5ランクの上州和牛サーロイン

きめ細やかで旨味のある上質な脂が特徴の霜降り牛のサーロインです。
柏屋旅館で楽しんでいただいているのは、群馬県太田市の加藤牧場産の黒毛和種A5ランクのお肉です。
加藤牧場は品評会などでの受賞経験の豊富な優れた畜産農家としてよく知られています。

上州牛ヒレ

お肉本来の旨味がぎっしり詰まった、上州牛ヒレ(フィレ)は、赤身で最も柔らかい肉質できめが細かく脂肪が少なめです。大きな牛でもわずかしか取れないので貴重な最高級肉です。

上州牛サーロイン

ステーキといえばサーロイン。ヒレについで柔らかく、きめが細かく脂の上質な旨みをともなった牛の最上級部位のひとつです。

四万温泉柏屋旅館で、群馬のブランド牛をぜひ、お楽しみください!

四万温泉柏屋旅館のラインナップ

最上級! 加藤牧場・上州和牛A5のステーキプラン

上州和牛A5ステーキ
上州和牛A5ステーキ

私たちが自信を持ってお勧めする、最高品質の和牛をお召し上がりいただけるのが、上州和牛A5のステーキプランです。

品評会にて最優秀賞の受賞経験がある加藤牧場の黒毛和種『A5上州和牛』サーロインを贅沢に150g!

≪しっとりとしていて、やわらかいけれどハリがある肉質≫

キメも細かく、火を通した瞬間、霜降りからやわらかく溶け出す旨み。
口の中で「ふわり」と溶けてなくなるような“上質のうまみ” をじっくりと、ご堪能ください。

上州和牛A5のステーキプラン

一番人気の上州牛ステーキプラン

上州牛ステーキプラン
上州牛ステーキプラン

私たち、四万温泉柏屋旅館で一番人気のご宿泊プランです。

ご夕食時に通常の献立に加え、大人気の上州牛ヒレ(フィレ)120gステーキまたは上州牛サーロイン150gステーキを追加しました。

ご自分で焼きながら召し上がっていただくスタイルですので、お好みの焼き方でお楽しみください。

上州牛ステーキプラン

群馬のお肉を食べ比べ~ご当地美肉対決~

A5、猪豚、ヒレ
ぐんまのお肉を食べ比べ

色々なお肉を楽しみたい方にはこのプランがおすすめ。

品評会にて最優秀賞の受賞経験がある加藤牧場の黒毛和種『A5上州和牛』サシの入った「サーロイン」、上州牛の最高級部位「ヒレ」と、そして、知る人ぞ知るご当地グルメ天空の秘境・群馬県上野村育ちの『猪豚』

上記3点を食べ比べできる、贅沢グルメプランです。

ぐんまのお肉食べ比べプラン

グルメ旅に、ご自分へのご褒美に、記念日に、群馬のお肉を四万温泉柏屋旅館でお楽しみください!

春が来ました!


こんばんは。
本日は春らしく桜の写真満載でお送りしたいと思います。みなさんが楽しみにしているであろう まかないブログは本日はお休みです 笑

先日群馬の桜の名所、敷島公園と噴水公園の桜を見てきました。県庁と桜と豊かな自然がとても綺麗な2箇所だったのでシャッターを切る指が止まりませんでした。

敷島公園は桜はもちろん薔薇園や松林、スワンボートなどデートにはもってこいの場所です。平日にもかかわらずたくさんの人で賑わっていました。が、都心のような騒がしい感じではなくゆっくりと歩きながら桜を楽しむことができました。

噴水公園は県庁のすぐそばでとても大きな噴水があります。たくさんの出店があり、座って食べる場所も準備されています。子供が遊べる大きな広場もあり、家族連れの人達で賑わっていました。ルナパークという小さな遊園地も今まで見たことのないような賑わいを見せていました。

四万温泉の桜はまだ一つも咲いておりません!街中の桜が散った頃がとても綺麗ですのでぜひぜひ見にきてくださいね。だいたい4月の中旬から終わりまでが見頃になります。いまから楽しみでしょうがない原田でした。

四万の病を治す霊泉


こんにちは、スタッフ ユーキです(/・ω・)/

お散歩してるとこんなカッコイイ看板がありました。「四万温泉」は国民保養温泉地全国第1号に指定されているんですね~。(同じ時に青森県の酸ヶ湯温泉、栃木県の日光湯元温泉の三温泉地が指定されてるそうです。)

指定されるには、温泉だけでなく、景観とか、災害に対して安全であることとか、環境の状況も良い事が条件に入るそう・・・改めて良い土地なんだなと思いました~(#^^#)

3年前、四万に初めてきた頃、何に驚いたかと言うと、水が青い事と静けさです。(・ω・)

こんなひっそりとした場所があるんだな~居心地がいいなあと嬉しくなりました。

豊かな川沿いを歩ける四万温泉、ゆっくりと静かな場所で川の音と鳥の声をお楽しみ頂けます^^是非おこしくださいませ~🎶

今日のイラストは久しぶりのコミック系です。

(ユーキ)

映画「まく子」


こんにちは、Kenです(*´ω`)

21日より、中之条町・四万温泉を中心に映画「まく子」の撮影が行われています。

「サラバ!」で直木賞を受賞した、西加奈子さんの小説の映画化です。

「まく子」は福音館書店から出ているので子供向けかと思ったのですが、レビューなどをチラ見してみると「大人にこそ読んでほしい」と書かれていました。

同作家さんは独特の世界観を持っているようで、これを機に作品を読んでみようかなと思ってます(´-ω-`)

住んでいる場所が映画の舞台になるなんてワクワクします( *´艸`)

四万温泉がどう映っているのか、完成が楽しみです♪

Ken

花の駅 美野原


こんにちは!スタッフ ユーキです

18日まで中之条町の「花の駅 美野原」で雛祭り店が開催されています~^^

花の駅ではその名の通り園内にさまざまな花が咲きます。

(↑画像;花の駅HPより転載)

今頃のシーズンは館内に展示される雛祭り展がメインです!(入園無料です♪)

私は去年見に行きましたが、へ~雛祭りかぁ~くらいの気持ちで入り、

3月の始めだったので咲いている花も比較的少なく、静かだな~、どこにあるんだろう?と探したのを覚えています。

見つけた時は迫力に驚きました。

おおおおおおおおぉおおおお(◎_◎) こんなに飾るのかあああ( ゚Д゚)!!

部屋いっぱいの見事な雛人形!!! 静かに展示されていますが、本当にお見事でした。雛祭り展の期間中はレストランを利用すれば無料甘酒券がもらえるそうです(*^-^*)ラッキー

今だと春一番?で風も強いので厚着するのをオススメしますが、雛祭りの展示は館内ですし、売店もあってお土産も買えます~^^

ゆっくりのんびりにピッタリの場所です(*^-^*)

ではでは 最後にユーキのイラストコーナ~

今回はジブリ「アリエッティ」の家をマネして描いたアクリル絵です。

なんとなく手書きの絵って載せると楽しんでもらえるかな~という

ふわっとした気持ちで載せてますが、コレ、

楽しんでもらえてるんですかね~(。´・ω・)

(ユーキ)

中之条町『伝統工芸』


先日、ネット上で四万温泉のある中之条町の伝統工芸を紹介する動画がアップされていました。受け継がれた技術はすごいですね。よかったらぜひご覧になってください。

私は、メンパのはがきが欲しくてたまりません( ;∀;)。

少しずつですが、春の気配を感じるようになりました。今年は雪板で盛り上がった冬でしたが今日で切り替え、明日からは春の準備。来期もこの中之条町の良さをもっともっと伝えられるよう頑張っていきたいと思います(‘ω’)。

2018年私の冬のできごと動画

(shou)

東京から四万温泉へ、第4の選択肢「バスタ新宿から四万温泉」


四万温泉の路線バス

東京方面から四万温泉へは、色々な交通手段があり、どれをお使いいただいても3時間強で四万温泉へ到着します。

一泊のご旅行に四万温泉は、ちょうど良い距離感ですね。

今日は、お車・JR+路線バス・東京からの直行バス「四万温泉号」に続く、第4の選択肢「バスタ新宿から四万温泉」をご紹介します。

それは
新宿 – 高速バス「上州ゆめぐり号」 – 中之条駅
中之条駅 – 路線バス – 四万温泉

というルートです。

wikipediaより引用

続きを読む

2月17日(土)現在の四万温泉雪状況


時刻は22時頃の柏屋旅館前の写真です。

今日は夕方17時頃から降り始めて、今現在も深々と降り続いています。

もう少しの間雪の心配が必要そうなので、お車でお越しの際はスタッドレスタイヤかチェーンのどちらかご用意していただくことをおすすめします。

(かねっしー)

摩耶姫まつり開催します


摩耶姫祭

摩耶姫祭り、四万温泉柏屋旅館

四万温泉では毎年2月中旬から3月中旬頃まで、温泉街の商店やお宿で、自慢の吊るしびなや雛飾りを飾って、温泉街散策の途中に立ち寄れるイベント「摩耶姫まつり」が開催されます。

ことし(2018年)は、平成30年2月15日(木)〜3月15日(水)までです。

四万温泉には古くから伝わる縁結びの「摩耶姫伝説」があります。

四万温泉は以前のブログでも紹介したようにたくさんの滝があります。 その中でも勇壮で見ごたえのある、摩耶の滝を舞台にしたのが摩耶姫伝説です。

縁結びの「摩耶姫伝説」の残る四万温泉

そして、この摩耶姫伝説と雛祭りを合わせ、女の子の健やかな成長を願うとともに、お越しいただいたお客さまに温泉街を散策しながら、つるし雛や雛人形を楽しんでいただこうというイベントが四万温泉の摩耶姫祭りです。 続きを読む