たんばらラベンダーパーク | 四万温泉から1時間少々の高原の花畑


7月から8月にかけて、四万温泉からの行き帰りにおすすめなのが、沼田市の玉原高原にあり、関東最大級5万株のラベンダーが咲き誇るたんばらラベンダーパークです。
四万温泉からだとR353,R145経由で1時間少々くらいで行くことができ、高速道路は沼田ICからが便利です(四万温泉との往復には高速道路は使いません)。

エントランス

冬はスキー場(たんばらスノーパーク)なので、広大な駐車場とエントランスを備えています。
エントランスには本物のキリンくらい大きなキリンのオブジェが!
世界的な庭園デザイナー・石原和幸さんの作品だそうです。園内の一部は石原さんデザインの庭園のようです。

標高1300mの高原なので真夏も涼やか。
ラベンダー畑まではリフトに乗って登って行くことができますが、涼風を楽しみながらゆっくり歩いて登るのがおすすめです。
園内は、ゆっくり花を楽しむほか、ラベンダーそばやラベンダーソフトクリームなどのオリジナルグルメ、ラベンダー化粧水などのショッピング、ラベンダー摘み取り体験、ドッグランなども備えていますので、色々な楽しみ方ができます。

また、ラベンダーだけでなくサルビアやひまわりなども楽しめます。

夏のお出かけに涼しいところをお探しならたんばらラベンダーパークもオススメです!
人気の道の駅「川場田園プラザ」も近いのも嬉しいポイントです。
四万温泉への行き帰りにぜひどうぞ。

たんばらラベンダーパーク公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました