Kashiwabara

ご夕食の献立

ご夕食が冬の献立になりました

ご夕食が冬の献立に衣替えしました。もみじ鱒、花豆、こんにゃくなど群馬の素材や、お酒に合うちょっと変化をつけた前菜など、色とりどりのお料理をお楽しみください。 ふだん、食事は南部鉄器の鉄鍋での炊き立てご飯をご用意していますが、...
中之条ビエンナーレ

拝啓、うつり住みまして

ウクライナ版ゲルニカ? 2年に一度の現代アートの祭典「中之条ビエンナーレ」などをキッカケに、中之条町や近隣に移住したアーティストの方々の作品を中心としたアート展「拝啓、うつり住みまして」が、中之条町の旧廣盛酒造をメイン会場にして開催...
四万温泉での過ごし方

ウォーキング、ランニング、自転車・・・秋の四万温泉を楽しもう!

プロギングイベントで四万温泉を走るみなさん 秋の四万温泉は爽やかな過ごしやすい日々が続きます。10月の中頃から徐々に山々が色づき始め、11月中旬まで紅葉が楽しめます。四万温泉では滝めぐりや周辺の山登り、ドライブなども楽しめますが、秋...
四万温泉での過ごし方

ツールドスパ – 群馬の温泉の新しい楽しみ方

四万・草津・伊香保・みなかみなどたくさんの温泉地がある群馬県。県全体ではなんと96ヵ所もの温泉地があるようです。 そんな群馬の温泉の新しい楽しみ方として、自転車で温泉地間をホッピングする「ツールドスパ」を始めています。 ...
おすすめドライブコース

おすすめドライブマップ2022年版

四万温泉周辺は楽しいドライブコースがたくさんあります。 私たちも、休みの日には渋滞しらずの快適なドライブを楽しんでいます。そんな私たちがおすすめするドライブマップの2022年版です。 せっかくのおやすみ、四万温泉だけで...
ご夕食の献立

ご夕食が秋の献立になりました

ご夕食が秋の献立に衣替えしました。食欲の秋。 地元のりんご、柿、栗、戻り鰹、きのこなど、秋らしい素材をたっぷり揃えました。スタンダードプランのメインは、群馬県のブランド牛・上州牛の石焼です。 秋の香りを詰め込み南部鉄器のご飯鍋で炊...
四万温泉や群馬県のこと

東京からの直行バス四万温泉号の乗車場所などが変わります。

東京発四万温泉行きの高速バス「四万温泉号」と「伊香保四万温泉号」を運行している関越交通バスより、2022年11月1日から、東京駅での乗車場所、発車時刻、料金が変更になるとのアナウンスがありました。
かしわやのちょっと深い話

四万温泉柏屋旅館のご予約は公式サイトがおすすめな4つの理由 | かしわやのちょっと深い話 Vol.5

四万温泉柏屋旅館のご予約は何と言っても公式サイト からがおすすめです。今日はその理由をご説明します。 温泉旅行の予約は? スマホで予約 皆さんは、温泉旅行の宿はどんな方法で予約しますか?世の中にインター...
旅の名言集

「旅は寛容を教えてくれる」旅の名言集 Vol.5

今日の旅の名言は、19世紀の英国の政治家・小説家であるベンジャミン・ディズレーリ(Benjamin Disraeli)による「旅は寛容を教えてくれる(Travel teaches toleration.)」です。原典は「Wit a...
スタッフのつぶやき

ハーフマラソンチャレンジ (2) | 四万ランのすすめ 

ハーフマラソンチャレンジ、Day 5の目標は18kmです。四万温泉は四万川に沿って細長く伸びているだけで、枝道もあまりないのでランニングコースが意外と限られてしまいます。それで、今日はどんなコースにしようか? と考えて、トレランと...
スタッフのつぶやき

ハーフマラソンチャレンジ | 四万ランのすすめ

友人に背中を押され、人生初のランニング大会・ハーフマラソンにエントリーしました。週に何度かはゆっくり朝ランをしているものの、15km以上は走ったことがないので、9月下旬の本番に向け、ゆるゆると練習を始めています。10kmから始めて...
かしわやのちょっと深い話

柏屋カフェ 20周年! | かしわやのちょっと深い話 Vol.4

四万温泉の中心部、桐の木平商店街にある私たちの柏屋カフェは、この8月で開業20周年を迎えます。ご利用くださった皆さま、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございます。 柏屋カフェは昭和初期の建物をリニューアルして使って...
柏屋のこと

温泉郷クラフトシアター2022がまもなく始まります

主に群馬県内で活躍するクラフト作家、アーティスト、アクティビティが集まり、作品展示やワークショップが楽しめる、2年に一度のイベント「温泉郷クラフトシアター」が、コロナ禍の中止を間に挟み4年ぶりに開催されます。 温泉郷クラフト...
旅の名言集

「旅することは生きることだ」 旅の名言集 Vol.4

今日の旅の名言は「旅することは生きることだ。」です。この名言を残したのは「人魚姫」「みにくいアヒルの子」「マッチ売りの少女」などでよく知られるデンマークの童話作家アンデルセンだそうです。だそうです、とちょっと曖昧な表現にしたのは出...
かしわやのちょっと深い話

「なかよし」という言葉を誰よりも使う大人たちでありたい | かしわやのちょっと深い話 Vol.3

四万温泉柏屋旅館に柏屋カフェ、自家焙煎ブランドNAYAYOSHI COFFEE、そして、新しくオープンする「シマテラス」。これらは、私たち有限会社柏屋が経営しています。このたび、私たちの良さは何なのか、何に重きを置くのか、私たちは...
タイトルとURLをコピーしました