タグ別アーカイブ: しゃくなげの滝

奥四万湖の積雪状況


こんにちは、Kenです(*´ω`)

本日(12/28)は休憩中に、奥四万湖の積雪状況の偵察に!

四万温泉では10日ほど前に割とまとまった雪が降り、温泉街や旅館周辺も雪で覆われました。ただ、ここのところ日中は比較的暖かい日が続いたので、ほとんど融けてしまっています。

同じ四万温泉内でも、柏屋旅館から温泉街を通りさらに1.5キロほどの奥の日向見エリアを越えるとだいぶ雪の状況が変わりますが…現在はどうなっているでしょう??

四万川ダムから見下ろす日向見公園

公園内はまだ雪が残っていますが、道路にはほとんどありません。

奥四万湖の外周道路は、四万川ダムから先が12月15日から冬季閉鎖になり、3月19日に解除される予定です。車両が通行止めなだけで徒歩では通れますので、車が通らず静かになった外周道路へ下りて来た野生動物に遭遇しやすいかもしれません( ˘ω˘ )

奥四万湖の一番奥、赤沢橋

ダムのそばにあるせせらぎ資料館から赤沢橋までは、場所によってうっすら積もっている程度。

しゃくなげの滝の分岐を通り過ぎ、ダム方面へ

この辺りが一番雪が深かったです。とはいっても深いところで25センチ程度。奥四万湖をダムから時計回りに進み、この辺りからダムまでは山の陰になるので雪が残りやすいです。

外周道路を走りながら、雪上に何種類かの野生動物の足跡を発見しましたが、動物自体には出会えませんでした(´・ω・`)

雪深くなる前に何度か走りに来てみます!三(っ・ω・)っ

Ken

紅葉?グルメ?


こんにちは、Kenです(*´ω`)

ここ最近のブログ、紅葉ネタ・グルメネタの二極化が進んでいるような…(´ー`)

紅葉ネタにも飽きてきたと思いますので今回は…

 

 

…。

 

 

…。

 

 

…。

 

 

紅葉ネタです( *´艸`)笑

この日も紅葉チェックがてら出勤前に走りに行ったわけですが、あまり時間がなかったため負荷をかけ時短トレーニングに。8キロの重りを背負い、8.5キロほどラン。

温泉街からダムの往復の間に、日向見公園からダムへの坂を3往復してみました。

日向見公園は標高708メートル。

坂を上りきったところは標高787メートルのようです。

あのくねくねした坂道で垂直に約80メートル上っているんですねー( ゚Д゚)

 

四万内の紅葉は場所によって進み具合がだいぶ違うようです。

私のおススメは断然、しゃくなげの滝と、山口駐車場から温泉街へ下る坂道。

皆さんもお好みの紅葉スポットを探してみてください!

 

四万以外では先日、吾妻渓谷を散歩してきました。

柏屋旅館からは車で約30分強。

歩くのが苦でない方は、道の駅あがつま峡から2キロほど歩くのもオススメ。

歩きたくない方は十二沢パーキングまで車でどうぞ!

Ken

 

四万の紅葉状況(10/29追記)


こんにちは、Kenです(*´ω`)

四万の紅葉シーズンも本番を迎えようとしています!

中之条から四万へ上る四万街道沿いはまだまだですが、四万温泉周辺では真っ赤に燃えるもみじもチラホラ(´ー`)

以下の画像は10月26日(月)お昼現在の様子です。

こちらは奥四万湖へ続く四万バイパス(国道353号)沿い。

黄緑→黄色→オレンジ→赤のグラデーションが素敵ですね(∩´∀`)∩

こちらはバイパスと温泉街を繋ぐ、県道239号沿い。

個人的には、近場ではここが一番だと思っていて、この一週間の変化が楽しみです!ただ、あっという間にピークが過ぎてしまうのでご注意を(。-`ω-)

この様子だと奥四万湖周辺はだいぶキレイなのではないかと…。久しぶりに奥四万湖を一周走るついでに写真を撮ってきまーす!三(っ・ω・)っ

Ken

※10/29追記

翌27日、休憩中に温泉街→小倉の滝→摩耶の滝→しゃくなげの滝→せせらぎ公園→大泉の滝→温泉街と紅葉チェックへ(゚ω゚)

結論から言ってしまうと、せせらぎ公園としゃくなげの滝以外は残念ながらイマイチ。

せせらぎ公園↓

一部黄色やオレンジ、赤がキレイな箇所が。

しゃくなげの滝↓

これはもうステキですね(*´ー`*)

しゃくなげの滝以外はまだまだこれからなのか…?今年は少し遅れている感じでしょうか?

それにしても、一度にこの三つの滝を回ったのは実は初めて!久々に四万を走って疲れました(・・;)

休憩中に行くもんじゃないですね!笑

Ken

しゃくなげの滝


シャクナゲの滝

先日のお休みに奥四万湖の奥にあるしゃくなげの滝を見に行って来ました。

奥四万湖周辺は今が紅葉の見頃。
滝のまわりも綺麗に色づいていました。
写真撮影にいらっしゃったたくさんの人に負けじと、私も撮って来ました。
なかなかいいアングルで撮れたのではないかな、と思います。
滝にかかる紅葉が映えますね。

生で見るとさらに綺麗ですので、ぜひ御覧ください。

(いっちー)