周辺観光とトレーニング


こんにちは、Kenです(*´ω`)

先日、ノルン水上フラワーガーデンのすいせんまつりへ行ってきました!

駐車場へ向かう道では八重桜がお出迎え(゚∀゚)

ノルン水上はスキー場ですが、シーズンが終わり春になると、すいせんまつりやイベントが開催されます。

ゲレンデがすいせんでいっぱいに!

上まで片道500円のリフトでも行けますが、そこまで急勾配ではないので、のんびり下から歩いても楽しめます。

すいせんを楽しんだ後は、人気のすいせんソフト!

食べ始めはちょっと不思議な味…と思いましたが、爽やかで香りも良く、実は美味しかったのです!( ˘ω˘ )

今年のすいせんまつりは明日5/16(日)が最終日ですが、引き続き宝石探しと昆虫展といったお子さまが喜びそうなイベントもあるようです。

四万温泉から1時間ほどで行けますので、四万温泉の前後に寄ってみてはいかがでしょう?

 

お次は、中之条町六合地区にあるチャツボミゴケ公園

チャツボミゴケとは、強酸性の温泉水が流れる場所で育つ珍しいコケの一種で、なんと本州ではここ中之条町でしか見ることが出来ません!国内では、あと熊本県阿蘇でしか見れないそうです!

チャツボミゴケ公園は、ラムサール条約に登録された芳ヶ平湿地群の中にあります。

初夏はレンゲツツジとのコントラストが、秋は紅葉とのコントラストが見事だそうです(。-`ω-)

冬季は閉鎖され、例年4月頃~11月頃まで開園しています。

実は3年ほど前に、チャツボミゴケ公園から芳ヶ平を目指して走りに行ったことがありましたが、無念のタイムアップで引き返してきました。紅葉の時期にリベンジを!と誓ったはずが、忘れてました(~_~;)

園内循環バスの降車場所からすぐの所には温泉大滝が。

チャツボミゴケ公園は四万温泉からだと1時間半かからないくらい。草津や軽井沢方面へ向かう予定の方は寄ってみてください!

 

最後に、本日のランは稲包山へ。いつもながら休憩時間に向かいます。実は先日も休憩中に温泉街から走って向かったのですが、時間がなくて途中の東屋で引き返してきました(-_-;)

なので今日は、赤沢歩道入口までは車で出動!

最近中之条町内で熊の目撃情報が出始めたので、ビクビクしながらも熊鈴を2つ装備して挑みます!

生憎の天気、小雨の降る靄の中を走ります。

雨で地面も落ち葉も湿っていますが、幸い今年はまだヤマビルは出現していない模様(; ・`д・´)

そういえば、いつもヤマビルを避けて初春の残雪期ばかりだったので、雪がない道が新鮮!いつもは残雪で険しい山行でした。

ここが前回引き返してきた東屋。左に登れば稲包山へ。右へ進めば法師温泉へ。ここから山頂までは3kmちょっと。

雨が少し強くなってきますが、ここからは時々現れる急登以外は気持ち良く走れるトレイル。

またしても景観ゼロの山頂(;´・ω・)

赤沢歩道入口からトレランスタイルでピストンなら2時間かかりません!歩きなら4時間前後でしょうか?

実は四万から稲包山の先、新潟方面の旧三国スキー場にも抜けられます。

柏屋旅館や温泉街からスタートすれば、累積標高は優に1000m超えですね!

ヤマビルが出現するまでは、熊におびえながらここでトレーニングを積むことになりそうです(∩´∀`)∩

Ken

コメント

タイトルとURLをコピーしました