staff のすべての投稿

料理長 ノリさん


こんにちはスタッフ ユーキです。

先日「父の絵」というタイトルでブログをあげました。

翌日くらいに料理長が記事を見てくれていた時の事です・・・

・・・

泣いておられる。

ノリさんが眉間にシワを寄せて泣いていました。

父親として何か共通するものがあったのでしょうか。

ちょっと楽しんでもらえるかという軽い気持でしたのでまさかそんな・・・・(゜゜;)

親になった事がない私にはまだ親の気持ちが分かってないのだなと、

そしてそういう涙が出る事が、少し羨ましいなあと

なんとなくそう思ったのでした。

(ユーキ)

トミーの献立帖


第60回目は、

蒸 物「鶏 酒蒸し」です。

鶏肉は若鶏のやわらかい胸肉を使います。皮目に浅く包丁を入れておきます。

薄く塩をあて、30分から2時間おきます。熱湯に一つずつ落として、霜降りにし

ます。鉢に鶏肉を入れ、酒、だし半分で鶏肉にかぶるくらい注ぎます。

しょうがをあらいせん切りにして散らし、落とし蓋をして12~15分蒸します。

途中で生しいたけと小かぶを入れ、ともに蒸します。

蒸しあがった鶏肉を、食べよく包丁してあしらいとともに器に盛り、大根おろし、

おろししょうがを添えます。

鉢のだしにしょうゆ、みりんを入れて鶏にかけます。酢どりみょうがを添えます。

(トミー)

春夏の体力は冬のうちに!


こんにちは、Kenです(*´ω`)

紅葉がピークを迎えたなーと思っていたら、

瞬く間に散りゆく色とりどりの葉っぱたち。

冬がやってきます。

 

さて、例によって私事ブログになりますが、

来年前半のレーススケジュールが大変なことに…。

@2月 いわきサンシャインマラソン フルマラソン ロード

@4月 奥三河パワートレイル 70km トレイル

@5月 トレニックワールド100km in 彩の国 100km トレイル

@6月 スパトレイル(開催発表待ち)72km トレイル

火がついてしまうと追い込んでしまう性分なものでついつい…。

4~6月が勝負ですねp( `ー´)q

それもこれも2020年のUTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)出場&完走を目指すため!

UTMFとは、富士山麓を46時間の制限時間で駆け巡る、全長約170km、累計標高差約8000mの、日本最高峰のトレイルランニングレースです!

こんなに大きな目標を掲げてしまったため、寒いなんて言ってられません(´・ω・`)

冬の間のトレーニングにすべてがかかっているので、なんとしてもやり遂げなければ…。雪が積もったら下界に降りてでも走らないと。

さぁまだまだ進化し続けますよー(*´з`)

Ken

スタッフ五十嵐さん


こんにちは、スタッフユーキです。

柏屋旅館のスタッフ五十嵐さんと私は

ほぼ毎日同じ業務についているのですが、

彼女には非常によく助けられていて、その助け方がいつも

ドラえもんみたいだなと思うのです。

私が火傷をしたら、即席保冷剤を出してくれ、

手を切ったらすぐにバンソーコを出してくれます。

私達は同じ寮に住んでいるのですが、部屋へ帰る前、

「なんか疲れてるのかな・・・」と言えば

なにやら魚に手足の生えた人形を持ってきてくれました。

「癒しになると思って」と言う五十嵐さん。

魚の人形を借りて部屋で休みました。

館内で見かけたら是非話しかけてあげて下さい。

(ユーキ)

写真上達へ 2


こんにちは!                                                                    スタッフ 五十嵐 です。

引き続き、写真上達へ ❗

 

やはりスマホで撮った写真なので目に写ったように上手にとることは出来ませんでしたが、この空を一緒に入れて撮ったことで色鮮やかに紅葉しているところをより引き立たせることが出来たような気がします。

この写真は柏屋旅館のすぐ近くにある橋の付近で撮影したもので、以外にも 身近なところで紅葉が楽しめる穴場かもしれません。

 

ここは?


クイズ! ここは何処でしょう??

 

 

先日行ってきた場所で撮りました。

 

 

 

ヒント!

わかりましたか?

 

 

そう、長崎に行ってきました。

最初の写真は、グラバー園内にある、オルト邸です。

2枚目は、新地中華街で食べた皿うどん!

私は、ちゃんぽんより、皿うどんが好みです。

 

最後に端島。通称「軍艦島」。

山に囲まれた四万温泉から、海に囲まれた軍艦島へ。

長崎へ行ったのは、数十年ぶりの2度目でしたが、とても良いところでした!!

 

 

トミーの献立帖


第59回目は、

鍋 物「鯛ちりなべ」です。

ちりなべは、白身の魚を昆布を入れて、湯煮して、ちり酢で食べます。

鯛の頭は、一度霜降りして残った血やぬめりなどを落とします。

とうふときのこ類、青み野菜を取り合わせます。

材料は鯛の頭、上身、豆腐、生シイタケ、舞茸、ねぎ、春菊、もみじ麩など適宜。

昆布だし、ちり酢、もみじおろし、刻みあさつき適宜。

下ごしらえの済んだ材料は、大皿に盛って昆布だしを張ったなべとともに出しま

す。さむい季節に合う一品です。

(トミー)

The beginning


こんにちは、Kenです(*´ω`)

11月3日は、走る前から満身創痍で挑んだぐんまマラソン(フル)だったわけですが、なんとっ…!!!

終わってみれば、自己ベストを14分ほど更新し、サブスリーに迫る3時間4分54秒という大記録!(∩´∀`)∩

大会1週間前に故障して、そのまま練習できずに出場したので「4時間くらいで走れればいいかな…」と思っていましたが、意外と走れるっ(; ・`д・´)

さすがに32キロあたりからは「30キロの壁」なのか、1キロあたり15秒程度落としてしましたが、最後まで足には大したダメージもなく完走!

練習も含め30キロ以上のランで、筋肉痛以外の痛みがないなんて初めてのことでしたヾ(≧▽≦)ノ

それもこれも山でのトレーニングで足が鍛えられていたからに違いない!今度の休みはガッツリ山へ走りに行ってこようっと♪

 

さて、いよいよサブスリーまであと5分を切ったわけですが、それはゴールではなく序章にすぎません。達成してようやくスタートラインに立つわけです。

これからも進化し続けるぞーーーーー!!!!!

Ken

父の絵


こんにちは!スタッフ ユーキです。

先日、父親から久しぶりに絵を描いたと

画像が送られてきました。実家の店によく来てくれるお客さんの娘さんが

誕生日だったそうでプレゼントに描いたそうです。

優しいタッチ。めちゃめちゃ久しぶりに父の絵を見ましたが変わらないなあと思いました。

忘れてましたが、そういえば私に絵を最初に教えたのは父親でした。

幼少期に、「いいか、ユーキ。勉強とか出来んくてええねん。でも何でもいいから1つだけ、1つだけで良いから特技を身につけろ。絶対ユーキの強みになるから。」

と何度も言われました。私の技術はまだまだですが、絵を描き続けてきた事は良かったなと思います。

幼い頃に絵を描いては親に見せて、

評価してもらってた事を思い出しました。

(ユーキ)

写真上達へ


こんにちは!
スタッフ 五十嵐 です。

いよいよ四万温泉も見ごたえのある紅葉のピークに差し掛かってきました。

綺麗に色付いた葉 一枚一枚がグラデーションになって美しく、まるで動く美術品だなとついつい毎年 思ってしまいます。

そんな中 寮の窓から パシャリ❗

 

 

もう少し空を入れて撮ろうと思ったのですが逆光で、あまりきれいに撮ることがなかなか難しく断念せざるおえませんでした。
先輩スタッフの皆さんのようにもっと写真の技術を勉強して、四万温泉の魅力を伝えていけるよう精進して参ります。
今後ともよろしくお願いいたします!!

モヤモヤ


こんにちは、Kenです(*´ω`)

もうすぐ、ぐんまマラソンだ!と張り切っていた矢先、ハムストリングを故障…。

それをかばってか、首も負傷…。もう3日走ってない(~_~;)

何か悪いことしましたかね…?つД`)

出場するからにはファンランにはしたくない自分…。

お願いだからもうちょっと回復して!!!

などとモヤモヤしつつ、一人で鍋をつつくそんな夜…(´・ω・`)

Ken

トミーの献立帖


第58回目は、

煮 物「牛肉 小松菜炊き合わせ」です。

牛肉はかたまりのまま水と酒に昆布を入れて柔らかくゆで、みりん、薄口醤油で薄味をつけます。

小松菜はさっと塩ゆでして、水に落として適当に切ります。肉の茹で汁を取り分け、

薄口しょうゆ、みりん、塩少々を煮立て、先の肉を切り分け、小松菜も入れてさっと

一煮立ちさせます。器に盛り、針しょうが、または柚子皮のせん切りを香りにします。

             (トミー)

紅葉を描いてみました


スタッフ ユーキです!

寒くなってきましたね(`・ω・´)キリッ

朝布団から出たくない病が出るこの頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は布団から出る為に、起きないといけない時間の10分前に起きてストーブをつけるようにしています。そうすれば起きた時にうずくまらずにすみます( ̄▽ ̄)ホッ

さて今回ですが奥四万湖の紅葉を描いてみました

前回と同じサイズです。

暇つぶしメイキング動画もあります!

ちょこっとでも楽しんで頂けたら幸いです( ̄▽ ̄)

この時期の四万は本当に良い景色です。お越しのお客さまは

暖かい服装でお出かけしてみてはいかがでしょうか^^

(ユーキ)

思う


こんにちは!スタッフ 五十嵐 です。

先日 急遽 用事ができ、親戚の家に行くことになりました。

電話で伝えられた内容と実際にやってみたところ、そんなに 苦でもなく

以外にも時間の流れが早く、気付けばもう 帰りの時間に差し迫っていました。

何気に帰りの新幹線の中で撮った 一枚

 

 

少し厚い雲の隙間から夕日の光がほんのりカーテンのように広がりを帯びていました。

一日 一つ何かに対して答えをだそうとしているのに、なかなか芽が出ずに 何気に もしかしたら答えにたどり着かないのだろうか?

いや そんなはずはない!

毎日が自問自答の連続なのかもしれません。

いろいろ考えることって大切にしたいなとふ と思ったそんな日でした。