staff のすべての投稿

トミーの献立帖


第47回目は、

煮 物「とうがんひすい煮」です。

とうがんは夏にうまい野菜の一つです。夏は色も涼しげに、ひすい色に煮上げるの

が喜ばれます。

とうがんは四角に切り、皮を薄くとり、青いところにこまかく包丁を入れてやりま

す。下はやわらかいので、深く入れる必要はありません。

包丁目に重曹をもみこみ、塩を入れた熱湯でゆで、氷水に落として重曹を洗いま

す。鴨はそぎ切りにして本葛をまぶします。にんじんはかつらむきにして横に打

ち、さっと霜降りします。とうがんにだし汁、酒、塩、砂糖入れて八分どおり煮ま

す。鴨は手前に入れ、上りに薄口しょうゆ、みりんを入れます。最後ににんじんを

入れて、あたためる程度に煮ます。

(トミー)

避暑地


こんにちは!スタッフ ユーキです。

毎日、猛烈に暑いですね~。溶けました。

暑くてたまらない時には甌穴に行きます^^

川と木陰は最高に気持ちが良いです!それでも足元が涼しくなったとしても、

日中は頭に日差しを浴びすぎないように気をつけないとですね!木陰に入って入って^^

今年の夏は非常に暑いので、体に気をつけて、水分いっぱいとって下さいね。

今日のイラストは、無心で描いたお猿さんです~

なんでこんなお風呂嬉しそうな お猿さん描いたのかな・・・

(ユーキ)

音の表現者


こんにちは!

スタッフ 五十嵐です。

この間、買い出しで前橋まで少し背伸びをして出掛けてきました。その帰りに吾妻線に乗り換えるため新前橋駅で電車を待っていた時のことでした。                                                              ふと 空を見上げたら… 夕焼けの色がほのかに灯すように  また           この電柱の線が、学生時代、吹奏楽部だったこともあり、どうも五線譜に見えて仕方ありませんでした。

線は6本なのですが…

そんな中、いろんなジャンルの音楽が存在するこの世界で アーティスト、音楽家、作曲家、作詞家 と 音楽を生業としている方々には、この世界はどうのような心の捉え方で写っているのでしょうか?

そんなことを ふと 考えた日でした。

体調を崩した時の話


こんにちは!スタッフ ユーキです。

先日体調を崩しました・・・・(+_+)ダウーン

かねっしーさんが病院へ連れて行ってくれまして、

宿直当番はKenが変わってくれました。

スタッフの人達に本当に支えられ支えられで・・・

本当に申し訳ない・・・(*_*;

寮に帰るとスタッフ五十嵐さんが

仕事着のまま、台所でおかゆを作ってくれていました。

1人じゃなんにも出来ないんだなーと痛感したと同時に、周りの人の支えを改めて実感しました。

(ユーキ)

温泉郷クラフトシアター2018


温泉郷クラフトシアター
メイン会場の第三小学校
こんにちは、Kenです(*´ω`)

本日7月14日(土)から9日間にわたり、四万温泉でクラフトシアターというイベントが開催されます。

温泉郷クラフトシアター2018

昭和10年に建てられた木造校舎、旧第三小学校をメイン会場に、職人の仕事をワークショップで体験できます。

30分程度のお手軽なものから、2~3時間にも及ぶものまで!

以前、スタッフHaradaがタイダイ染のTシャツ作りを体験したそうで、今年は何をしようかとワクワクしているようです(*’ω’*)

皆さんもお気に入りを見つけて、体験してみてください(*´▽`*)

予約が必要・予約優先のものもあるのでご注意を!

HANDLER 中島さん
作家の皆さんも楽しそう
marsa岡本さん
アクセサリー製作体験中
第三小学校
かき氷屋さんも参戦!
木ばらし工房
柏屋旅館近くの木ばらし工房も会場の一つ

Ken

トミーの献立帖


第46回目は、

煮 物「鶏肉揚げ煮」です。

鶏肉は皮つきのまま一口大に切ります。上新粉をはたきつけます。

薄いきつね色になるまでよく揚げます。よく油をきり、色よくゆでて水切りした茄

子とともに煮ます。煮汁は出汁、みりん、薄口しょうゆ、塩少々で煮立てます。

甘く煮たそら豆と針生姜を添えます。

(トミー)

遅咲きの梅雨入り


こんにちは!
スタッフの五十嵐です。
最近 気がついたのですが、出勤途中にいくつかの開花してる花を見ることがありましたが…
この時期にも関わらず咲いているのに思わずとても不思議に思い撮ってみました❗
この時期に開花するなんて驚きを隠せませんでしたが、毎年見ても このグラデーションがとてもキレイで他の花にひけをとらない美しさ  また 四季のある文化にふれる事が出来て改めて日本の良さを知る良い勉強になりました。

スマホケース


こんにちは!先日スマホデビューを果たした

スタッフ ユーキです。( ̄▽ ̄)イヨオ~オソイネー

夫に「いざという時に持ってた方がいいから!」と押しきられました。

いや~買ったものの、電話以外ほとんど使いません。

インスタとかやってみたいな~(*´`)🎶どうやるのかな~🎶

スマホケースとかも買ってみました!!四万の甌穴群に似てたので

一目ぼれして選びました( `ー´)ノ

仕事終わり、通りかかったスタッフHaradaに見せると衝撃の一言が・・・。

Harada「変!( ̄▽ ̄)」

・・・・・え( ゚゚)?

・・・・・・ん?え、なんて??

これ変なの?!気に行ってるんだけど?!

自慢げに見せた私はただただ驚きとまどい

「めっちゃキレイじゃない?」と頑張って言いました。

Harada「変だよそれ!何それ(・∀・)!」

えええええええ( ゚Д゚)何その言い方納得したくない。

思いもよらぬHaradaの言いぐさに半開きだった私の目が

ぱかーんとかっぴらきました。えー本当?これ素敵じゃないの?

隣にいたスタッフかねっしーさんに、

「これ良いよねえ?」と頑張って聞きました。

カネッシー「ん~~~~(・∀・)え~^^ニコッ」

はっきり言いなさいよ!( `□´)ノビシッ

 

もうだいぶ気に入ってしまっている私の

スマホケース・・・

こういうのは自己満足だからいいもーん(/ω\)プーイ

(ユーキ)

 

夏のアクティビティ!


こんにちは、Kenです(*´ω`)

先日、柏屋の宿泊プランに登場したSUP体験プラン

ロータスアウトドアーズさんのSUP体験付きプランです。

SUPとは、Stand up paddle board の略称で、浮力の強いサーフボード型のボードに一人で立ち、パドルで漕ぐスタイルの新しいウォータースポーツです。

ようやく私たちが体験してきました!

まず、お兄さんがボードを用意してくれています。

初めは座ったまま乗り込みます。

ある程度座ったままでパドル操作に慣れていき…そして…

おそるおそる立ち上がるのですが、なかなかの安定感ですぐ慣れますよ!

あいにくの天気でしたが、カッパをお借りして、雨の中でも楽しめました(´ω`*)

時々落ちる方もいるようですが、私のようにアクティブに攻めたり、はしゃいだりしない限りは大丈夫そうです(笑)

危なくなったらすぐしゃがみましょう(。-∀-)

いや!これからの暑い季節、はしゃいで落ちましょう!

ライフジャケットもありますし、着替えとタオルさえあれば何も怖くありません( ˘ω˘ )

私は次回、攻めに攻めて落ちます!

皆さまも、四万湖の四万ブルーの上で水上散歩しませんか?

晴れの日はもっとキレイで楽しいに違いない!

SUP体験プランはこちら

夏を満喫しちゃいましょう♪

Ken

トミーの献立帖


第45回目は、

蒸し物「すずき酒蒸し」です。

器に昆布を敷いて、薄塩を当てたすずきの切り身をのせ、酒をたっぷりめにかけて

蒸します。とろろ芋とたたきオクラ、卵白をまぜ、塩とごく少量のみりんで薄味に

ととのえて魚にかけ、もう一度蒸して温めます。このとき蒸しすぎると、とろろが

かたくなるので注意します。吉野葛仕立ての薄あんをかけ、天に山葵をのせます。

熱々のまま、お出しします。

(トミー)

柏屋スタッフはこんな人  五十嵐 祥子


誕生日:平成8年 8月19日

出身:山形県

血液型:A型

好きな食べ物:芋煮

趣味:音楽鑑賞 、洋楽、邦楽

体は小さいですが、日々、元気いっぱい頑張っています。

山形県出身だけあって、いちばん好きな食べ物は「芋煮」! 山形の話題が大好きです。

五十嵐を宜しくお願い致します!

 

柏屋LINEスタンプ!


 

こんにちは!スタッフ ユーキです(*’▽’)

いや~暑くなりましたね。急に(゜゜))))

今年は梅雨があけるのが凄く早いそうです!

絶賛体感中で熱気で溶けてしまいそうです私・・・・

ですが、

こんな時には川、山!最高ですね(*´`)木陰も気持ちが良い・・・

自然が良い四万温泉へ 是非お越し下さい。

はい、今日は何のブログかと言いますと、

先日予告したラインスタンプ。申請通りましたので

販売スタートしました~🎶

昔は申請に数か月と待ったものですが、今は早いですね!

有り難いことです( 一一)🎶

ちょこっとしたお土産に良かったらお使い下さい^^

ラインスタンプの販売ページで「柏屋旅館」と入れると出てきます。

私も使ってみましたが、わりと使う場面がありました笑

次は何を作ろうかな~(*’▽’)ノ

(ユーキ)

 

スパトレイル四万to草津 リザルト編


こんにちは、Kenです(*´ω`)

第5回スパトレイル〔四万to草津〕2018が終わりました。

先日のスタート編で社長が「全体の経過は、のちほど本人がレポートしてくれることと思います。お楽しみに!」と言っておりますが、

結論から言いますと、余裕がなく、道中のレポートができる写真を残せておりません( ノД`)シクシク

とりあえず報告いたします!

当日晴れて暑くなりそうな予報でしたが、ひんやりとした朝にスタートは切られました。

初めの給水所までは11キロで標高差700メートルを駆け上がります。

ここまでは非常に気持ちよく走れていて、だいぶ後ろからスタートしたにもかかわらず、給水所通過は100位ほど。

その後、下って上って21キロ地点の第1エイドへ。そこでのタイムも2時間12分と順調。

この大会、各エイドにはオレンジやバナナ、コーラやアクエリアス、まいたけうどんや、まいたけ汁、ジェルなどが充実していました。

手持ちの補給食だけでは到底カロリーが足りないので、エイドでこれらをいただいてエネルギーを補給していきます。

第2エイドのある野反湖は標高1500メートルほどで、天気も変わりやすく、以前訪れた時は霧がかかって景色はイマイチだったのですが…

今回はこの晴れっぷり!

野反湖までの上りはもう大変でしたが、上りきってみれば素晴らしい景色が待っていました(*’ω’*)

野反湖をぐるっと回った後は、約6キロで標高差650メートルを下ります。

ロードしか走ったことのなかった私にとっては、トレイルの下りは辛すぎました。

後から知ったことで、トレイルランには上り・下りそれぞれに適したフォームや走り方があるようなのですが、いつものように走っていたために膝と大腿四頭筋に絶望的なダメージを負ってしまい、このあたりから下りはほぼ走れない足に…(´;ω;`)

走る前は「10時間目指したいなぁ」などと大口をたたいていた自分も、この時点で目標は完走になりました。

足を攣っては止まり、回復を待ち、また走り出すの繰り返し。リタイアも考えました。

しかし今回、強力な助っ人が!

なんとスタッフHaradaが休みを取って、サポート&ゴールまで迎えに来てくれました!(゜o゜)

58キロ地点で足の攣りに効くドリンクを差し入れてもらい、残すところ約14キロ。

第4から第5エイドの上りもキツかったー…。

第5エイドを過ぎてからは、すべて歩いても制限時間には間に合う時間だったので、より一層走れなくなりました。

痛みとの戦いながらの8キロは果てしなく長く感じましたねー(>_<)

そしていよいよ…

実は道中所々に、大会プロデューサーの鏑木毅さん・松本大さんからのメッセージがあるのですが、これが71キロ(70キロ?どっちだったっけ…)地点。

これを見てからは元気に走れました!

朝5時にスタートしたレース、ゴールテープを切ったのは17時20分過ぎ。

72.3キロを12時間21分もかけて、どうにか完走しました!

旅館スタッフ、皆さんの応援、大会関係者のサポートのおかげですね。感謝しかないです(ノД`)・゜

来年もこのチャンスをいただけるなら「タイムを1時間以上縮める」、「エイドやコース写真の充実」を公約に掲げまた頑張ります!笑

男子エントリー:約830名

未出走:約85名

リタイア:約300名

出走743人中318位

長々と失礼しました!ありがとうございました!

Ken