温泉まんじゅうもオススメですがこちらも


楓月堂の夢まくら

四万温泉のオススメのお土産はなんですか?
とお客さまからご質問をいただきます。

最近では、四万温泉の縁結びの摩耶姫伝説を元にした萌えキャラ摩耶姫ちゃんをあしらった「摩耶姫ちゃんクッキー」などもございますが、定番といえばやはり「温泉まんじゅう」ですね。

四万温泉には、温泉まんじゅうを製造している和菓子屋さんが2軒あり、それぞれが温泉まんじゅうの他に、そのお店オリジナルの名物和菓子を製造販売しています。

今日ご紹介するのは、その中のひとつ、楓月堂さんの「夢まくら」です。

夢まくらは、四万温泉の開湯伝説のひとつで『源頼光四天王の一人、日向守碓氷貞光が、この地を訪れた際に「四万の病脳を治する霊泉を授ける。」と夢枕に神託を受けて、湯が湧きだした』という伝説に基づいたお菓子です。

求肥のなかにゆずあんとくるみ餡とが包まれた、小ぶりで食べやすいお菓子です。
温泉まんじゅうよりも日持ちがするのも嬉しいところです。

もちろん、柏屋旅館でもお買い求めいただけます。(前日までのご注文でチェックアウト時にお渡しできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA