月別アーカイブ: 2018年3月

絵の力


こんにちは!かねっしーです

カネコユーキ作 オリジナルポストカードが入荷しました!

柏屋旅館でしか手に入らない限定のポストカードです!

是非手にとって色んなイラストを見ていってください。きっと幸せな気持ちになりますよ(*´∀`)

(かねっしー)

トミーの献立帖


第31回目は、

煮物「 うど 白煮 」です。

うどの風味と白い色を生かし、薄味に仕上げます。

うどの太い部分を適当な長さに切って丸むきし、たっぷりの熱湯に酢を落とした中

で、下ゆでし、冷水にさらします。出汁1に対して、砂糖大さじ1,5、塩小さじ

1,5強を加え、落とし蓋をして弱火で煮含めます。上がりに薄口醤油大さじ1弱

を入れて火を止めます。盛り付け例には、えび白煮やさやいんげん青煮を盛り合わ

せても良いと思います。

(トミー)

まかない第3弾


こんばんは。

本日のまかないはカレーでした!
柏屋旅館のまかないカレーは普通のカレーとは違います。
なんとチキンカツが付いているのですから!
カレー単品でも料理長が作ってくれているので美味しいのですがチキンカツカレーとなるともう最高のまかないです。
明日からも頑張らなければという気持ちになります!

毎日毎日ありがとうございます!

弟の話です


 

こんにちは、スタッフ ユーキです!

先日弟のカズキから連絡があり、

「ユーキ、オレ関西コレクションに出るでえ」

と言われました。Mix channel というライブ配信アプリみたいなもので

人気投票上位3位までが出られるそうです。

なななんと日本最大級のファッションイベントなんだそうです(゜゜)ヒョエ~~

現在キレイに歩く練習中。いろんなアプリがあるなあ~。

人生何があるか分からないものですね~

大阪の京セラドームでやるそうで、残念ながら見に行かないのですが、

ライブ配信とかあるみたいで、姉は四万から応援しようと思います( `ー´)ノ

右から3番目が弟です。

弟にとっても良い日になりますように^^

(ユーキ)

 

また絵の具で描きたいなあ


 

こんにちは、スタッフ ユーキです!

ささやかなユーキのイラストコーナーでご宿泊のお客さまから

面白いとお言葉を頂きました!ありがとうございます!1人イニシャルで

コメント頂いた方は左側にめっちゃフルネーム出ててスタッフだということが

わかりました!笑

お言葉を頂いたお客さまには夕食時に、

「ポストカードのくまのやつがカワいかった」と言って頂きました。

売店で売ってるポストカードでクマは今までひとつしかたぶん描いてないので

載せさせて頂きます^^(気づいてもらえるでしょうか・・・)

良かったら待ち受け?とかに使って下さい^^

(ユーキ)

今がみどころ『満水の奥四万湖』


春らしい日々となり、私のくしゃみは止まらなくなりました。非常事態です( ;∀;)。こんな日は農家さんから大量にりんごを頂いたので室内でアップルパイ作りです。
一口サイズにこだわってます。

雪板の端材でケースも作成。

職場のKさんからは「自転車に乗って売り歩けばいいじゃない!!旗立てて(笑)」と冗談で言われましたが、それもいい案だと内心思ってしまった今日この頃です。

『満水の奥四万湖』

この時期は四万ブルーも透き通り、雪解け水も入って満水状態を迎えているため、四万イチのみどころといってもいいでしょうか。インスタ映えする素敵な写真が撮れますのでぜひお立ち寄りください。

15分くらい歩くとこんな景色が広がります。
海のような世界ですね。見惚れてしまいます( ‘ω’)。

奥四万湖まではもうすでに雪はなく、ノーマルタイヤでも行くことが可能です。写真スポットにいかがですか?

同じ中之条ですが隣りの六合エリアはまだまだ雪が残り、川は凍っておりました。

私のNO.1初春の写真です。

(shou)

 

 

トミーの献立帖


第30回目は、

汁物風煮物「きす わかめ芝煮」です。

三枚におろしたきすは、熱湯に通して冷水にとり、水気を切ります。わかめも

食べやすくちぎって熱湯に通します。菜の花はゆでておきます。

酒とみりんを煮切りし、だし、だし昆布、塩を加えて煮立て、きすとわかめを一煮

し、同じ煮汁で菜の花もさっと煮ます。汁ごと盛り付けて、木の芽をあしらいま

す。

(トミー)

まかない 第2弾


こんばんは。

本日も柏屋旅館が誇るまかないを紹介します。
今日は板前さんのとみさんが唐揚げを揚げてくれました。なんでも、中華屋さんで教えてもらった唐揚げだそうで柏屋旅館スタッフに大人気です。

鶏肉に塩胡椒して生姜とニンニクをたっぷり投入
醤油で味付けをした後、卵黄を見れてコクを出すのがとみさん流です。

ご飯が進む唐揚げ美味しかったなー。
もちろんご飯一杯では足りずおかわりしました!

ごちそうさまでした。

さあて、花粉が飛び始めましたよ~(゜゜)


こんにちは スタッフ ユーキです。

木々の枝がうっすら赤っぽくなってきました。

花のつぼみがついてるのが見えます。

もう少しで咲くのかな~🎶

今日の天気は「雨のち曇り」明日には晴れるみたいです(*’▽’)ノ

(そういえばKenも天気予報のせてたな・・・)

それではまた!

今日のイラストはパソコンで描いたアニメ風の絵です~

 

(ユーキ)

四万のお土産に『自家焙煎コーヒー』いかがでしょうか


先日、部屋の整理をしていたらむかしむかしに買ったエスプレッソマシーンが出てきました。

このマシーンの実力は??使えるのか??鑑定してもらうため、焙煎人のいる柏屋カフェへ。柏屋カフェでは今年から自家焙煎を始めたのでNAKAYOSHI COFFEE、エスプレッソ焙煎を注文して、淹れてみました。

試行錯誤の結果、分量は16グラムが適量とのこと。

沸騰させると出てきました♪

飲んでみると

上手い!エスプレッの苦味が効いていますが、苦味が残らず、スッキリとしてます。これをアウトドアフィールドで飲んだらさぞかしおいしいだろう(^^)。

自家焙煎『NAKAYOSHI COFFEE 』は柏屋旅館でも、洋朝食のコーヒーと、湯上がりライブラリで楽しめる無料コーヒーでご用意していますが、ご自宅でも楽しめるよう、柏屋カフェで販売もしています。とても美味しく、特徴あるコーヒーなのでお土産としても喜ばれと思いますよ。

四万の思い出にいかがでしょうか?

詳しくはこちら↓
NAKAYOSHI COFFEE

よろしくおねがいします。

(shou)

ボルダリング


こんにちは、Kenです(´・ω・`)

2020年東京オリンピックから、スポーツクライミングが正式種目になりますね。スポーツクライミングはボルダリング・リード・スピードの複合種目です。

その中でボルダリングは、ロープなしで壁をよじ登るもの。5メートル以下の壁に複数設置されたコースを制限時間内にいくつ完登できたかを競います。

先日そのボルダリングに初めて行ってきました。

専用シューズを履き、軽くレクチャーを受け、何度もよじ登ること4~5時間!前腕筋がパンパンになりました(^ω^;)

翌日は前腕筋・背筋上部・三角筋周辺が筋肉痛に!

上手な人は余計な力が入っていなくて、スッと登って行きます。体重の移動、足の運び、ホールドのつかみ方など、腕の筋力よりも全身の使い方が重要なようで、色々考えて頭も使います!

しっかりハマってきたので、これからはマラソン・ボルダリング・ヨガでしっかり体を鍛えていきます(*´ω`)

Ken

トミーの献立帖


第29回目は、

春の煮物「かぶ 京にんじん梅花煮」です。

かぶと京にんじんは2.5㎝厚さの輪切りにし、ねじり梅にします。

かぶは米のとぎ汁でかためにゆで、水で洗います。京にんじんもかたゆでにしま

す。まずかぶをだし、昆布、みりん、酒で煮、薄口醤油で少々を加えて京にんじん

を入れ、弱火で煮くずれる直前までやわらかく煮ます、さいまき海老を刻み入れた

えびあんを作り、菜の花をゆで、出汁につけます。かぶとにんじんと菜花を盛りつ

け、えびあんをかけ、天に刻み柚子を散らします。

(トミー)

 

久しぶりの雨


こんにちは!かねっしぃです

本日は久々に、一日中雨が降りました。

冬場は大体雨から雪に変わってしまうことが多いので、雨が新鮮に感じられた一日でした(^^

温泉旅館に来て雨といえば、気になるのが露天風呂!という方もいらっしゃると思います。

柏屋旅館の貸し切り露天風呂は3か所とも洗い場、お風呂共に屋根こそありませんが、その代わりとして番傘を置いています。

この番傘一見重そうに見えますが、実際に重いです(*‘∀‘)(笑)

そうは言っても風情がありますし、何といっても雨の日に露天風呂が楽しめます!

実際にお客さまからも「番傘をさしながらお風呂に入り、手は疲れたけど、それ以上に良い思い出になりました!」なんてうれしいお言葉をいただくこともあります!

ぜひ雨の日の露天風呂も満喫してみてください!

(かねっしぃ)

柏屋旅館のまかない


こんばんは。

旅館で働く楽しみの一つに賄いがあると思います。
なかでも柏屋旅館は四万温泉いち、いや日本の全旅館の中でも
とても豪華な賄いを食べさせていただいていると自分の中で思っております。
本日の賄いは豚肉を焼いたものだったのですがこれがもう本当においしくて
マヨネーズとごはんとの相性がばっちりでした。
板前さんに作ってもらえる料理を毎日食べられるなんてなんて幸せ者なんでしょう。
毎日毎日賄いがで楽しみでしょうがない原田でした。