UTMF2022三(っ・ω・)っ前編


こんにちは、Kenです(*´ω`)

先日の4月22日~24日に、夢の舞台UTMFへ出場してきました!

スタート数日前までの雨でコース変更があり、距離や累積標高が短縮されてしまったため、マイラー(100マイルレース完走)の称号は手にすることができませんが、157.9kmの旅へ行ってきました!

スタートは22日。第二ウェーブ、15:45。

少々準備不足のまま臨むことになり、元々完走が目標だったレース。とはいえ「36時間くらいでゴールできるかなぁ…?」という小さな目標がありました。

第2ウェーブスタート前。先頭に並んでいると、スタッフ金子ユーキ作のイラストを見つけてインタビューしてくれました!(´▽`)

これを前後につけて走ったので、レース中もたくさんの方に声をかけていただきました。「柏屋旅館どこですか?」「HP見てます!」「柏屋旅館頑張れー!」「いつか泊まりに行きますね!」中には「スパトレに出た時にお世話になりました!」と、以前に宿泊してくださったお客さまも!!本当に感謝感謝ですm(_ _)m

さて、スタートから2~30kmは下り基調でした。コース紹介の時から「走れる区間ですが、飛ばして脚を使いすぎないように!」と言われていましたが、やはり頑張ってしまい、これが後半に大きな影響を与えることに…(; ・`д・´)

最初のエイドU1富士宮、21.5km地点、18:01。こちらはちょっとした食べ物と水分補給のみ。

エイドU2麓、43.2km地点、21:09。ここからおもてなし食として、ご当地グルメが登場です!

富士宮焼きそば!2つもいただいてしまいました( *´艸`)

実はもうこの時点で、左の膝の痛みが始まっていて、この先苦戦を強いられることになります…。

エイドU3身延町本栖湖、53.7km地点、23:49。

スタートから約8時間が経過。

こちらのおもてなし食は、身延饅頭。1つは食べて、1つは持っていきます。

エイドU4富士河口湖町精進湖、65.6km地点、2:57。

スタートから約11時間、日付は変わり23日の深夜3:00。左膝の痛みは少し治まっていましたが、今度は右膝がボロボロ。下り坂は走れなくなっていました。

ここは唯一の屋内仮眠所があるエイド。膝は酷い状態でしたが、他は体も頭もピンピンしているので、寝るという選択肢はありません。

おもてなし食は田舎ぞうすい。温かく、優しい味の雑炊が胃に沁み渡ります。

スタートから約14時間経過、1日目の夜間パートが終わり、5:41の富士山。ここからしばらく行くと富士急ハイランド。

エイドU5富士急ハイランド、88.3km地点、8:00。

ここでは事前に預けておいたドロップバッグというものがあり、荷物の入れ替えや着替えができます。GPSウォッチとスマホの充電をしている間に、食べて飲んで着替え、テントで横になって休憩です。スタート日の朝起きてから、27時間が経過していましたが一向に眠くなりません(゜-゜)

もうゴールまで半分は切っていますが、両膝がやられ、階段の下りや下り坂の度にヨチヨチ歩き…。でもこれ以上悪化しなければ、歩いてもゴールできる時間はある!ゴールまで歩き通すことを誓いました。

支度等に忙しく、写真を撮り忘れましたが、2時間ほど滞在して富士急エイドを出発。この日は快晴でだいぶ暑くなりました。実はこの頃、トップの選手はすでにゴール!!人間じゃない…(;゚Д゚)

さて、あと一晩走るわけですが…どうなることやら(~_~;)

後編へ続く…

Ken

コメント

タイトルとURLをコピーしました