旧〇〇学校、中之条ビエンナーレ2021


中之条ビエンナーレもいよいよ終盤

私もかなりのエリアを鑑賞し、残るはちょっと離れた六合(くに)エリア+αを残すのみになりました。

さて、中之条ビエンナーレでは今は使われなくなった古い学校がいくつも会場になっています。
先日紹介した四万温泉の旧第三小学校のほか、旧五反田学校、旧伊参小学校(イサマムラ)、旧第四中学校(伊参スタジオ公園)、旧沢田小学校、旧吾妻第三小学校(博物館ミュゼ)です。

いま、中之条町の町立学校は、旧中之条エリアに小学校と中学校が一つずつ、旧六合エリアにも小学校と中学校が一つずつだけになってしまいました。
しかし、中之条町が賑わっていた昭和50年代頃までは、旧中之条エリアだけでも、小学校も中学校も中之条町立第一から第五までの5つに加え、少なくない数の分校がありました。

子供の数が減り徐々に統合されて、使われなくなったいまでも大切に残された学校は、中之条ビエンナーレ、温泉郷クラフトシアター、伊参スタジオ映画祭などのイベントや映画やテレビのロケ地などどして活用されています。

旧五反田学校

旧五反田学校は明治42年(1909年)に当時の最高技術をもって建築されたとされる平屋の学校です。
中之条ビエンナーレの各種広報媒体に使われた作品、中之条や吾妻の歴史に基づいた作品など多彩な作品が展示されています。

旧伊参小学校(イサマムラ)

五反田学校とは違い、鉄筋コンクリート造りの近代的(?)な建物は、中之条ビエンナーレの拠点と一つとして、学校周辺も含め多くの作品が展示されています。

旧第四中学校(伊参スタジオ公園)

ここは、映画のロケ地としても大活躍していて、山崎まさよし主演の「月とキャベツ」などたくさんの映画やドラマの舞台になっています。
毎年11月には伊参スタジオ映画祭も開催されています。

旧沢田小学校

旧沢田小学校も旧伊参小学校と同じ鉄筋コンクリート造の建物で沢渡温泉への道沿いに位置しています。
ここにもたくさんの作品があり、とくに、映像を使った作品が多いように思いますので、じっくり時間をかけての鑑賞がおすすめです。

旧吾妻第三小学校(博物館ミュゼ)

旧吾妻第三小学校(博物館ミュゼ)は、明治時代建築の洋風の建物で、中之条市街地エリアにあります。普段は歴史と民俗の博物館ミュゼとして使用されています。

中之条ビエンナーレの作品を鑑賞しつつ、古き良き日にたくさんの子どもたちで賑わったそれぞれの学校の歴史に想いを馳せるのもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました