大浴場


先日、少し不思議に思った事がありました。

それは柏屋旅館のお風呂の名前です。

3つの貸し切り露天風呂にはそれぞれモチーフになる物が名前になっていて、

月の形の浴槽やライトアップの色あいから「月の湯」、

桜の木がある「桜の湯」、楓の木がある「楓の湯」となっています。

そして大浴場は、男湯が「光の湯」、女湯が「山百合の湯」となっています。

 

この山百合のステンドグラスは、女湯に2枚、男湯に1枚あり、3枚並べて順番に花が開いていくデザインになっています。

両方にヤマユリのモチーフがあり、両方、光が入り、ライトアップも同じ仕様で、テーマが共通しています。

なので、2つとも昔は「光とヤマユリの湯」(という名前)だったのかなと予想しました。

答え合わせのつもりで、柏屋旅館の年表をのぞくと

正解は、男湯と女湯の両方が最初「光の湯」でした。

山百合は中之条の町花で、ユリの王様と言われるほど立派な花を咲かせます。

花言葉は「飾らない愛」「飾らない美」「人生を楽しむ」などです。

7~8月に咲くのでこれから楽しみですね。

また柏屋旅館でナゾを見つけたら挑戦してみようと思います。

(ユーキ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました