カシラダカ


寮の近くに、初めて見る野鳥がやって来ました。

例によって調べてみると、名前は「カシラダカ」と言って、この時期にユーラシア大陸の北の方から日本にやってくる旅鳥なのだそうです。

緊張すると頭のとさかのような羽が立って高くなることから頭高(カシラダカ)という名前になったそうです。

突然目の前に現れて、一方的にトサカを立てるカシラダカさん。

私を見てトサカを立てた後、遠くへ飛んで行ってしまったので、もう来てくれないのかな・・・とその日は少し落ち込んだのですが、その後も、毎朝来ているようです。良かったです^^

(ユーキ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA