5年前の3月20日


本日は私が5年前、初めて四万温泉に来た日のお話。

兵庫から新幹線、電車、バスと乗繋ぎ、6時間半かけてようやく

到着した四万温泉。柏屋旅館に初めて入り挨拶したのが夜19時でした。

そして先輩に案内され、寮へ・・・。

初の1人暮らし。初の一人部屋。兄弟が3人いる私にとって一人部屋はとても新鮮でした。

本当になんの自慢にもなりませんが、実家で暮らしていた頃は

ほとんど家事を手伝っておらず、(特に料理)そして自分がその事にも

気づいていないような子供だったのだという事を嫌でも思い知る事になります。

キレイに掃除された部屋の中。電子レンジの上にカップラーメンが2つ置かれていました。有り難いなー。

「カップラーメン・・・作ってみよう。」

この言葉の意味。まさにレッツ トライ。作ってくれてましたから。親が。

カップラーメンちゃんと自分で作った事なかったんです。

でも知ってましたよ。理屈は。熱湯を入れて数分だって。たまに食べてましたから。

出来る出来るこれくらい。誰でも感覚で。出来ない方が難しいでしょ。

そして私は、

カップラーメンに水を入れてコンロに直置き。

そして火をつけました所

不穏すぎる匂いとなんでラーメンが漏れてるのか理解出来ず。

ラーメンの底にはコンロの支えの部分の形にくっきりと穴があきました。

よく親が作ってくれてたこの直火タイプのやつ。レトルトは全てこれだと

思っていたんですね当時。(本当に今だから言えるんですけどね。)

 

翌日なんでもない顔で初出勤しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA