昭和レトロな四万温泉をカメラ片手に散歩しよう!


四万温泉新湯(あらゆ)

四万温泉は、昭和レトロで風情のある街並みが残っています。

四万温泉を撮るのにちょうどいい、レトロな昭和のレンズを手に入れたので、それで街並みを撮ってみました。

ゆっくりお散歩するだけで、フォトジェニックな場所がたくさん!

カメラ片手に四万温泉巡りに是非お出かけください。

暖かくなってきましたので、気持ちよくお散歩できますよ。

山口バス停
山口バス停

風情ある、木造りのバス停です。

続きを読む

早朝カヌーで素敵な朝を


暖かくなり、アウトドアスポーツの季節になりました。

4月から始まった『柏屋早朝カヌープラン』。朝の透き通った空気の中、水の上に漕ぎ出し、いつもとは違った朝を迎えてみませんか。安定感抜群のボートを使うのでカヌーが初めての方、スポーツが苦手な方もどなたでもご参加頂けます。

慣れるまで前に進むのに少しコツがいりますが、10分もすれば思い通りに進むことができます(^^)。

朝日とマイナスイオンを全身に浴びながら水上から四万ブルーを眺めることができる、素敵な時間を過ごすことができます。
のんびりゆったりとした時間をご提供いたします。

「ちょっと興味があるけど、こわいかな?と思っている方」

「道具もないし、まったく分からない。という方」

道具はすべてご用意いたします。安心してご参加下さい。

誰でも初めてのことにチャレンジするのはドキドキ!ワクワク!。そんなあなたのドキドキ!ワクワク!を全力でお手伝いいたします。

お待ちしております。

詳しくこちら↓
『四万ブルーの早朝カヌープラン』

(shou)

早くも1等が出ました!


今、柏屋旅館ではエイプリルフールカードをお持ちのお客さまに

お楽しみ特典で、ジャンケン大会に参加して頂いています。

柏屋旅館のスタッフとジャンケンをして

勝ち進んでいくというシンプルなゲームなのですが、

いきなり6連勝を見事達成されました!!

(ジャンケンはマックスで6回までとなっています。)

 

す、凄すぎます!見事に1等、「1泊無料」をGETされました!

エイプリルフールカードはそのハガキを宿泊の際にお持ち頂けただけで

1000円分の金券としてご利用頂けます。

「ウインナーコーヒー」超熟成四万ポークだなんて発案者のどこからそんなおかしなウソがコロンコロン出てきたのか私には分かりませんが、お楽しみいただけたでしょうか!

お得感満載のエイプリルフールカードを是非ご活用下さい^^

 

 

<おまけ>

エイプリルフルカードの撮影中、

試行錯誤の中、採用される事のなかったラッコのウインナーコーヒー・・・

(yuuki)

摩耶の滝


摩耶の滝

先日摩耶の滝を見に行って来ました。

国道353号線から遊歩道を1,3km、山道のため30分ほどかかります。
道はしっかり整備されてはいましたが、谷が深くガードレールなどないので時折滑ってひやひやしました。

熊避けの鐘を鳴らし、休憩所で休み休み登っていくと上の方にはまだ雪が積もっていました。
道をふさいでいたので引き返すか迷いましたが、雪の上にはくっきりと足跡が。
先人を見習って頑張って越えて来ました!

たどり着いた摩耶の滝は圧巻でした。
場所が狭くて写真の構図に凝れなかったことが残念でしたが。
帰ってから実は滝を見下ろせる場所があると知りました。
悔しいのでリベンジに挑みたいと思います。

(いっちー)

四万ブルー(シマブルー) – 奥四万湖の見頃がやってきました


奥四万湖の四万ブルー

四万温泉を訪れた全ての人が驚く奇跡の青四万ブルー(Shima Blue)

雪解けが始まり、たっぷりの水を湛えた奥四万湖の見頃が到来です。

季節やお天気、時間帯によっても微妙に色を変える湖面の四万ブルーですが、雪解け水が入り込み湖面が満水状態になっている、3月下旬から5月後半までの、晴れた日の昼頃が一番綺麗だと私は思います。

透明感溢れる湖面をゆっくり楽しんでください。

この時期ならではのダムからの放水も楽しめます。
四万川ダムの放水

また、冬は閉鎖だった湖の周遊も4月から解放されますので、色々な角度からの奥四万湖を楽しむことができます。

赤沢橋より

一周4kmですので、車でもウォーキングやラン、自転車でも楽しいですよ。

柏屋旅館でも、旅館前の四万川で楽しめる、四万ブルー早朝カヌー付きの宿泊プランを実施中です。

春の四万温泉をゆっくりとお楽しみください

柏屋旅館の楽しみ方(その2)


柏屋旅館で定期的に行っている社内研修で、先月は中之条のことをもっと知ろうということで、中之条町 地域おこし協力隊の古川葉子さんを招いて勉強会を行いました。

中之条町の良さを改めて認識できた研修でした。自然や文化などとっても魅力ある町「中之条町」。お越しいただいたお客さまにこの魅力を伝えられたらと思っています。

~柏屋旅館の楽しみ方(その2)~

旅先でお土産を探すことは、楽しみの一つですね。柏屋旅館の売店コーナーではオリジナリティーある、キラリと光る素敵な商品を揃えています。そのなかのひとつ

『ビスケットネックレス』

2枚のヒノキパーツを組み合わせ、1つ1つ手作業で編んで完成させた、ビスケットのようなヒノキアクセサリーです。女性の作家さんが制作されていて、とてもおし
ゃれな身につけられるヒノキのネックレス。いろんな服装に合います。


『kinuせっけん』
奈良時代から絹織物の産地として栄え、全国的にも有名な絹の里・桐生市。伝統ある桐生の繭から作られたkinuせっけんです。保湿や抗酸化といった人の肌によい成分がたっぷりと含まれていて、肌が包まれるような泡立ちで、何より驚いたのが泡のきめ細やかさです。手に吸いつくような泡で気持ちいいですよ。お土産としてお配りしても喜ばれる商品です。

こだわりのある商品を揃えた柏屋売店コーナーもぜひお立ち寄りください。

(shou)

 

ベースも群馬産を中心に!


正田醤油

私たち、四万温泉柏屋旅館は、群馬県の地産地消推進店に認定されています。

花豆、刺身こんにゃく、沢田のリンゴジュース、県産野菜、群馬のブランド豚、ギンヒカリや武尊マスなどの渓流魚など、たっぷりと県産素材を使用しています。

オプションで選べる上州牛ステーキやA5ランクの上州和牛などもお楽しみいただくことができます。

そして、それらのベースとなる和食に欠かせない調味料類も、極力群馬県産のものを使うようにしています。

例えば、醤油。
柏屋旅館では群馬県館林市にある醸造元・正田醤油のものを使っています。

正田醤油は明治創業の群馬県を代表する醤油メーカーです。

お味噌は、地元中之条町の徳茂醸造舗さんの味噌を使っています。

中之条駅前にある、小さな味噌蔵です。

最近では、味噌ジェラートや塩麹ジェラートなどもやっていますので、お帰りの際に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

料理酒も地元の酒蔵・貴娘酒造のお酒を主に使用しています。

とは言っても、海なし県の群馬県。
どんなに頑張っても、かつお節や昆布などは入手できません。

これらの素材は、静岡県の専門商社の方と綿密に打ち合わせを行い、納得のゆくものを仕入れています。

四万温泉柏屋旅館で和食の旨味もぜひご堪能ください!

チャツボミゴケ公園のスノーシューツアー


冬のチャツボミゴケ公園

チャツボミゴケ公園は、四万温泉から車で一時間少々、同じ中之条町の六合地区にあります。

鉄鉱山跡の強酸性の水辺に育つとても珍しいコケが群生している公園で、国の天然記念物に指定される動きがあるくらい、貴重な植生です。

春の新緑から秋の紅葉まで楽しめますが、冬は雪が深いためクローズしています。

秋のチャツボミゴケ公園はこちら

でも、冬に訪れる方法があります!

それは、スノーシューツアーに参加することです。

ということで、中之条町観光協会主催の、チャツボミゴケ公園スノーシューツアーに参加してきました。

実際にガイドを受け持っていただいたのは、六合でアウトドアガイドをしている、野反湖うらやまガイドの木村正臣さんです。

長野原草津口駅に9:00集合、木村さんの用意してくれたクルマに乗り、六合のお話を聞きながらチャツボミゴケ公園入り口へ。

早速、スノーシューを履いて「穴地獄」を目指して、ガイドさんの後ろについて緩やかな登りを登り始めます。

スノーシューツアー

続きを読む

早朝カヌー始まります


柏屋では4月から5月の2ヶ月間、日曜月曜宿泊者さま限定の『早朝カヌープラン』を水上アクティビティーとして行います。

朝の静かな気持ちの良い時間に、幻想的な四万ブルーを水上からお楽しみ頂けるプランです。誰もいない静かな水上でいつもとは違う朝を迎えてみませんか。

特別な装備は必要ありません。運動が苦手な方でも誰でもご参加いただけます。詳しくはこちら↓
『柏屋早朝カヌープラン』

動画はこちら↓

四万ブルーを楽しめる四万ならではのプランです。四万ライフの思い出作りを全力でサポート。お気軽にご参加ください。お待ちしております(^^)。

(shou)

柏屋旅館の楽しみ方


すっかり春めいてきましたね。

柏屋旅館自慢のデッキテラスが
気持ちいい空間です。
四万川のせせらぎを聴きながら
のんびりとくつろげるまさに
「アウトドアリビング」です。

このデッキテラスにキャンドルサービスが付いたプランは

こちら↓
コンシェルジュプラン
(柏屋カフェ特製デザートプレートはOP)

星空をみながら幻想的なキャンドルナイトをお楽しみいただけます。

~柏屋旅館の楽しみ方~

柏屋にはどなたでもご利用いただける「ライブラリーコーナー」があります。読書をしたり、ネット環境も整っているのでPCしたりなど、お部屋とは違った雰囲気でくつろぐことが可能です。

そこには、お客さまが自由に旅の思い出をご記入頂ける「思い出ノート」がありあります。

先日ご宿泊の外国人のお客様、熱心に書いてくれました。
スタッフとしてとってもうれしいですね。

他に、四季いつでも楽しめる四万の魅力を知ってもらおうと、スタッフharadaが四万周辺を駆け巡って作った「四季の四万アルバム」もございます。春夏秋冬どの季節も素敵な風景がご覧いただけます。
次はいつ来てみようかご参考になるアルバムです。ぜひご覧になってください。

ライブラリーコーナーもぜひご利用ください。

(shou)

ご夕食が「春の献立」になりました


春の息吹を感じさせる山菜と春の野菜。
そして、清らかな渓流で育った魚など県産素材を組み合わせました。
群馬の春をお楽しみください。
           
料理長 坂本憲彦

四万温泉柏屋旅館

食前酒
大盃の梅酒

 榛名山麓の酒蔵「大盃」の日本酒で作った梅酒です。群馬は東日本一の梅の産地でもあります。

名物
女将の手作り、花豆と刺身こんにゃく

花まめ、刺身こんにゃく、梅酒
定番でご好評をいただいている一品です。
手作りと地元吾妻産にこだわっています。

先附
群馬市川豆乳豆腐 新牛蒡擂流し

豆乳豆腐、牛蒡すり流し
空豆 梅肉
濃厚な豆乳豆腐。春を感じさせるゴボウの香りとアクセントの梅肉が効いています。

焼物
群馬県武尊鱒の木の芽味噌笹焼き

武尊鱒の木の芽焼き
むきぼうしょう スダチ 角長芋酢漬
渓流で大きく育った、鱒を香りたっぷりに焼き上げました。

中皿
季節野菜の四万温泉グリル

野菜のグリル
新玉葱タプナード風ディップ
南瓜、紫芋、ホワイトアスパラ、紅芯大根、つぼみな、独活、蕗のとう、青ふき
こごみ、タラの芽
柏屋名物の野菜料理。春らしく山菜と色とりどりの野菜とを黒オリーブとアンチョビを効かせたソースでお召しあがり下さい。

蒸し物
群馬県大岩魚真薯の桜蒸し

大イワナ真薯 
 笹打茗荷竹 銀餡
群馬県産の大イワナを真薯にし、春らしく桜の香りたっぷりに蒸し上げました。

小鍋
群馬県野菜と群馬まる豚のグリーンピース鍋

まる豚、グリーンピース鍋
 新キャベツ、クレソン、白美人、花弁茸
金時人参、桜麩、まる豚、葛きり
きめ細やかな赤身の中に“サシ”と呼ばれる脂身が入った「まる豚」とたくさんの野菜をグリーンピースの出汁でお召し上がりください。

留肴
群馬県産根三つ葉と辛味大根桜海老和え

根三ツ葉
 白胡麻 美味出汁
シャキッとした食感と大根の辛味とのハーモニーをお楽しみいただけます。

釜飯
その場で炊上、若筍と十八穀米の釜飯

釜飯、留椀、香の物
中之条町市川豆腐の刻油揚げ
筍を滋味たっぷりの穀類とともに炊き上げる釜飯です
※当館は中之条産コシヒカリを使っています

吸物 蓬蕎麦 赤城鶏 蕨 柚子 三つ葉
香物 漬物三種
デザート
群馬県産やよいひめイチゴジュレミルク
メープル風味のフォカッチャ
ミント

デザート

リタブランカフェ


DSC_0151.JPG

先日スタッフshouさんオススメの渋川のカフェに行って来ました。

「リタブラン」というカフェで、珈琲などの飲み物が美味しいのはもちろん。
パスタやオムライスなどの食事やケーキも美味しいお店です。
ケーキは定番のものと季節ものがありましたが、私は季節のフルーツタルトをチョイス。
旬の苺が甘くてタルト生地はサクサクでとても美味しかったです。

木のテーブルや椅子が優しい雰囲気で、つい長居してしまいそうなカフェでした。
ちょっと場所が分かりにくいのが難点ですが、四万の帰り道などにオススメですよ。
残念ながら公式ホームページはないようですが、Facebookはやっているようです。
気になった方はぜひ検索を。

(いっちー)

柏屋コンシェルジュ


柏屋旅館の宿泊プランには他とは少し違ったプランがあります。

『柏屋コンシェルジュプラン』

このプランは、せっかくの四万旅行。お客さまの四万温泉ライフを、より充実していただきたいとの思いから生まれた、柏屋スタッフが専属でサポートするプランです。

・サプライズの演出をしてもらいたい!

・記念日なので忘れられない特別な日にしたい!

・両親のために宿泊をプレゼントするけど四万を満喫する手伝いをしてもらいたい!

などお考えの方にはぜひオススメします。

例えば写真を撮ってもらいたい方には、四万の代表的な観光スポットでおふたりの何気ない写真をお撮りしたり

館内では浴衣姿でくつろいでいらっしゃるシーンをお撮り致します。

先日ご宿泊いただいたTさま、今一番四万ブルーがきれいなスポットをご案内させていただきました。
その日一番のスポットをご紹介できるのもローカルならではですね。

この他、お客さまがお考えの企画等ありましたら、お気軽に連絡ください。できる限りお応えしたいと思います。

夜は、柏屋旅館自慢のデッキテラスでキャンドルサービスをご用意。
静寂に包まれ、キャンドルに揺られながら、素敵なおふたりだけの時間を過ごせます。
(柏屋デザートプレートご注文は別途900円かかります)

個性豊かな柏屋スタッフが全力でサポートする『コンシェルジュプラン』。スタッフからの思い出に残るプレゼントもご用意しております。

ご予約お待ちしております。

詳しくはこちら↓
『柏屋コンシェルジュプラン』

(shou)