中之条ビエンナーレ


ビエンナーレを回ってみてあらためて中之条は広いと思いました

2日間で六合エリア、中之条伊勢町エリアは制覇、あと伊参エリア少しと四万エリア半分でした

全部は回れませんでしたがとても有意義な2日間でした

その地域の空いているお家や空き地にアートが融合する
アートはもちろんですが普段見れない古民家の内側やそこから見れる昔の暮らしぶり

例えば六合エリアだと養蚕や炭焼、後の鉄鉱石の発掘や林業などなど

六合の道の駅から赤岩までゆっくり三時間歩るいてみましたドングリが沢山落ちています

ということはブナ科のシイやクヌギ、カシワが多いのですね

山村の暮らしや日本の原風景本当に気持ちよい歩きでした

ビエンナーレはもう少しで終わりますが引き続きどうぞホッとする原風景を見にお出かけください
(テツ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA