秋の山野草や茸


せっかくの秋なので山野草や茸について
何回かに分けてお話したいと思います
まずはモリアザミについて
キク科で別名ヤマゴボウ…そうなんです
よくお土産などで見る味噌漬けのヤマゴボウは
モリアザミの根なのです ヤマゴボウの和名を
持つ植物は有毒で食用にはなりません
花の下の総ほう片がとげの様に外に開き
その形が銛に似ているのでモリアザミ
食すには良くアクをとってから漬け物や煮物にして下さい
(テツ)

秋の山野草や茸」への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    えー、つまり、ヤマゴボウとして食べられるのはモリアザミで、食べられないのはヤマゴボウなのですね。
    ややこしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA