中之条ビエンナーレ 名久田エリア


こんにちは!

中之条ビエンナーレ 名久田エリア担当のかねっしーです。

今日は名久田エリアにある3ヶ所の会場に行ってきました。

まずは名久田エリアで一番作品が多い会場「名久田教場」です。

外観がとても綺麗で晴れてる日は特に画になります。

名久田教場には校舎に5ヶ所、外の体育館壁に1ヶ所作品があります。

 

個人的に強く印象に残っている作品は体育館壁に大きく描かれた日時計です。とても迫力がありました…

 

名久田教場から出て2分程歩いてすぐの場所にあるのが「五区公民館」
時代を感じさせる屋内、中にはテレビがあり名久田地区町民運動会とその種目「ダルマ運びリレー」を中心にしたドキュメント映像が流れています。

 

名久田教場・五区公民館から少し離れた(五区公民館から歩いて10分程の)場所に六区公民館があります。

自然の法則をテーマに

作品の美しさと共に制作へのこだわりを感じられました。

↓はどうやってこの作品が出来上がったか手書きで書いてあります。

 

名久田エリアの作品に限った事ではないのですが、映像やその場所の音などは実際に足を運び、目の前にして初めてその作品の全てを感じられると思います。

今回会場を3ヶ所ゆっくり見てまわって50分程でした。ブログでは伝わりきらない事が沢山ありますので、ぜひみなさまも名久田エリアへ行­ってみてください!!

 

中之条ビエンナーレをお得に120%楽しめるご宿泊プランはこちら↓

【中之条ビエンナーレ宿泊プラン】

 

(かねっしー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA