カテゴリー別アーカイブ: 柏屋のこと

思い出ノート


おもひでノート

私たち、四万温泉柏屋旅館の「湯上がりライブラリ」には、お客さまの感想をお寄せいただく、思い出ノートが置いてあります。

もともとは、ゼミ合宿で毎年お越しいただく桜美林大学の学生の皆さんのアイデアで始めましたが、このようにたくさんの冊数になりました。

素敵な感想や、イラスト、などなど、わたしたちもお客さまに書いていただいたのを見るのがとても楽しみです。

ご宿泊の際は、ぜひ、応援メッセージをお寄せくださいね。

続きを読む

四万温泉カヌー体験


山間部の四万もここ最近
めっきり暖かくなってきました。

適度な雨も振り、山は緑一面に。
自然の勢いを感じられる季節
ですね。

『柏屋早朝カヌープラン』
水上から新緑を楽しめる
とても良い季節です。


新緑の中をドローンで撮影して
みました。とっても気持ちいい
朝を迎えられます。
動画はコチラ↓

カヌーが初めての方を対象に
しておりますのでどなたでも
ご参加頂けます。お気軽にご参加
ください。

一日の始まりをいつもとは違った
水上から迎えてみませんか。

プランの詳細はコチラ↓
『四万ブルーが楽しめる早朝カヌープラン』

お待ちしております(^^)。

(shou)

いつもと違う朝『早朝カヌー』はいかがですか?


4月からはじまった四万ブルーを楽しむ『早朝カヌープラン』。たくさんのお客さまにご参加いただいております。
慣れるまで少しコツがいりますが、みなさん後半には自分の思う方向にスイスイ進んで行きました(^^)。良い思い出にしていただけましたでしょうか。

朝の静寂な水辺で過ごす時間は非日常を味わえ、気持ちが良いスタートを迎えられますよ。

柏屋カヌープランは、宿泊とセットになっているのも魅力の一つです。カヌー後も旅館が使え、朝食もカヌーが終わってから摂れるよう時間を考慮しており、温泉で汗を流すこともできます。チェックアウトが12時と遅めなので、その後お部屋でゆっくり休むことも可能です。

四万旅行に「四万ブルー」を体で感じられる「カヌー」はいかがでしょうか。

どうぞお気軽にご参加ください。

お待ちしております。

詳しくはこちら↓
四万ブルーを楽しむ『早朝カヌー』付き宿泊プラン

(shou)

追加しました『ビスケットネックレス』


売店商品として置いている『ビスケットネックレス』。大変好評をいただいているので追加いたしました(^^)。

ビスケットネックレスは、デザインの違う2枚のヒノキパーツを組み合わせたおしゃれでかわいいネックレスです。

今回100種類以上あるデザインから10個セレクト。
旅館と柏屋カフェにも置いております。
 photo by yuuki

これからのシーズン、シンプルな服装にも合うネックレスです。よろしくお願いします。

(shou)

ステキなプレゼント


先日、お客さまから、結婚祝いをプレゼントして頂きました。

お箸には2人の名前が入っていて、もう凄くキレイでもったいなくてまだ使えません・・・

ずっと大切に使わせて頂きます。本当にありがとうございます。

 

またスタッフ なかじぃさんが引っ越し祝いに、手作キャンドルを作って下さいました。

細かいデコレーションがとてもステキで色合いがとても優しいです。

お心遣いが暖かく、なんだか励まされます。

本当にありがとうございます。

(yuuki)

選べる朝食 – 柏屋カフェでのブランチがより便利になりました!


四万温泉柏屋カフェ

私たち、柏屋旅館の朝食は、地元食材満載の和食・焼きたてパンが人気の洋食・お時間と場所を変えての柏屋カフェでのブランチの3種類から選べるのも、魅力のひとつです。

このたび、柏屋カフェでのブランチのご利用方法を4月20日のご宿泊分より変更することとなりました。

いままでは、ランチメニューから食事をお選びいただいたのですが、これからは、1500円の金券としてお使いいただけるようになります。

そのため、例えば、サンドイッチ+ケーキ+ドリンクとか、フォカッチャ+サンドイッチなど、その日の気分やお好みに応じて、色々な組み合わせで楽しめるようになります。

ゆっくり朝寝坊して、ブランチへ!
ぜひ、お楽しみくださいませ。

春の花々を楽しもう! 四万温泉の花もそろそろ?


桜・渋川・佐久発電所
渋川・佐久発電所

群馬にも桜の季節がやってきました。
いま(2017-4-12)、群馬県では、前橋や渋川などの桜が見頃を迎えています。

四万温泉に来る途中にぜひ、桜を楽しんでください。

佐久発電所の桜
佐久発電所

渋川伊香保ICを降りて、利根川を渡った高台にあるのが、この桜の名所「佐久発電所」です。

見頃を迎えたいま、平日でもとても賑わってます。

この後、赤城南面の千本桜や中之条駅近くの林昌寺のシダレサクラが見頃を迎えます。

岩井親水公園のスイセン
東吾妻町・岩井親水公園

続きを読む

柏屋旅館の楽しみ方(その2)


柏屋旅館で定期的に行っている社内研修で、先月は中之条のことをもっと知ろうということで、中之条町 地域おこし協力隊の古川葉子さんを招いて勉強会を行いました。

中之条町の良さを改めて認識できた研修でした。自然や文化などとっても魅力ある町「中之条町」。お越しいただいたお客さまにこの魅力を伝えられたらと思っています。

~柏屋旅館の楽しみ方(その2)~

旅先でお土産を探すことは、楽しみの一つですね。柏屋旅館の売店コーナーではオリジナリティーある、キラリと光る素敵な商品を揃えています。そのなかのひとつ

『ビスケットネックレス』

2枚のヒノキパーツを組み合わせ、1つ1つ手作業で編んで完成させた、ビスケットのようなヒノキアクセサリーです。女性の作家さんが制作されていて、とてもおし
ゃれな身につけられるヒノキのネックレス。いろんな服装に合います。


『kinuせっけん』
奈良時代から絹織物の産地として栄え、全国的にも有名な絹の里・桐生市。伝統ある桐生の繭から作られたkinuせっけんです。保湿や抗酸化といった人の肌によい成分がたっぷりと含まれていて、肌が包まれるような泡立ちで、何より驚いたのが泡のきめ細やかさです。手に吸いつくような泡で気持ちいいですよ。お土産としてお配りしても喜ばれる商品です。

こだわりのある商品を揃えた柏屋売店コーナーもぜひお立ち寄りください。

(shou)

 

ベースも群馬産を中心に!


正田醤油

私たち、四万温泉柏屋旅館は、群馬県の地産地消推進店に認定されています。

花豆、刺身こんにゃく、沢田のリンゴジュース、県産野菜、群馬のブランド豚、ギンヒカリや武尊マスなどの渓流魚など、たっぷりと県産素材を使用しています。

オプションで選べる上州牛ステーキやA5ランクの上州和牛などもお楽しみいただくことができます。

そして、それらのベースとなる和食に欠かせない調味料類も、極力群馬県産のものを使うようにしています。

例えば、醤油。
柏屋旅館では群馬県館林市にある醸造元・正田醤油のものを使っています。

正田醤油は明治創業の群馬県を代表する醤油メーカーです。

お味噌は、地元中之条町の徳茂醸造舗さんの味噌を使っています。

中之条駅前にある、小さな味噌蔵です。

最近では、味噌ジェラートや塩麹ジェラートなどもやっていますので、お帰りの際に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

料理酒も地元の酒蔵・貴娘酒造のお酒を主に使用しています。

とは言っても、海なし県の群馬県。
どんなに頑張っても、かつお節や昆布などは入手できません。

これらの素材は、静岡県の専門商社の方と綿密に打ち合わせを行い、納得のゆくものを仕入れています。

四万温泉柏屋旅館で和食の旨味もぜひご堪能ください!

柏屋旅館の楽しみ方


すっかり春めいてきましたね。

柏屋旅館自慢のデッキテラスが
気持ちいい空間です。
四万川のせせらぎを聴きながら
のんびりとくつろげるまさに
「アウトドアリビング」です。

このデッキテラスにキャンドルサービスが付いたプランは

こちら↓
コンシェルジュプラン
(柏屋カフェ特製デザートプレートはOP)

星空をみながら幻想的なキャンドルナイトをお楽しみいただけます。

~柏屋旅館の楽しみ方~

柏屋にはどなたでもご利用いただける「ライブラリーコーナー」があります。読書をしたり、ネット環境も整っているのでPCしたりなど、お部屋とは違った雰囲気でくつろぐことが可能です。

そこには、お客さまが自由に旅の思い出をご記入頂ける「思い出ノート」がありあります。

先日ご宿泊の外国人のお客様、熱心に書いてくれました。
スタッフとしてとってもうれしいですね。

他に、四季いつでも楽しめる四万の魅力を知ってもらおうと、スタッフharadaが四万周辺を駆け巡って作った「四季の四万アルバム」もございます。春夏秋冬どの季節も素敵な風景がご覧いただけます。
次はいつ来てみようかご参考になるアルバムです。ぜひご覧になってください。

ライブラリーコーナーもぜひご利用ください。

(shou)

ご夕食が「春の献立」になりました


春の息吹を感じさせる山菜と春の野菜。
そして、清らかな渓流で育った魚など県産素材を組み合わせました。
群馬の春をお楽しみください。
           
料理長 坂本憲彦

四万温泉柏屋旅館

食前酒
大盃の梅酒

 榛名山麓の酒蔵「大盃」の日本酒で作った梅酒です。群馬は東日本一の梅の産地でもあります。

名物
女将の手作り、花豆と刺身こんにゃく

花まめ、刺身こんにゃく、梅酒
定番でご好評をいただいている一品です。
手作りと地元吾妻産にこだわっています。

先附
群馬市川豆乳豆腐 新牛蒡擂流し

豆乳豆腐、牛蒡すり流し
空豆 梅肉
濃厚な豆乳豆腐。春を感じさせるゴボウの香りとアクセントの梅肉が効いています。

焼物
群馬県武尊鱒の木の芽味噌笹焼き

武尊鱒の木の芽焼き
むきぼうしょう スダチ 角長芋酢漬
渓流で大きく育った、鱒を香りたっぷりに焼き上げました。

中皿
季節野菜の四万温泉グリル

野菜のグリル
新玉葱タプナード風ディップ
南瓜、紫芋、ホワイトアスパラ、紅芯大根、つぼみな、独活、蕗のとう、青ふき
こごみ、タラの芽
柏屋名物の野菜料理。春らしく山菜と色とりどりの野菜とを黒オリーブとアンチョビを効かせたソースでお召しあがり下さい。

蒸し物
群馬県大岩魚真薯の桜蒸し

大イワナ真薯 
 笹打茗荷竹 銀餡
群馬県産の大イワナを真薯にし、春らしく桜の香りたっぷりに蒸し上げました。

小鍋
群馬県野菜と群馬まる豚のグリーンピース鍋

まる豚、グリーンピース鍋
 新キャベツ、クレソン、白美人、花弁茸
金時人参、桜麩、まる豚、葛きり
きめ細やかな赤身の中に“サシ”と呼ばれる脂身が入った「まる豚」とたくさんの野菜をグリーンピースの出汁でお召し上がりください。

留肴
群馬県産根三つ葉と辛味大根桜海老和え

根三ツ葉
 白胡麻 美味出汁
シャキッとした食感と大根の辛味とのハーモニーをお楽しみいただけます。

釜飯
その場で炊上、若筍と十八穀米の釜飯

釜飯、留椀、香の物
中之条町市川豆腐の刻油揚げ
筍を滋味たっぷりの穀類とともに炊き上げる釜飯です
※当館は中之条産コシヒカリを使っています

吸物 蓬蕎麦 赤城鶏 蕨 柚子 三つ葉
香物 漬物三種
デザート
群馬県産やよいひめイチゴジュレミルク
メープル風味のフォカッチャ
ミント

デザート

春はもうすぐ


ここ四万も春の暖かさを感じるようになりました。私の鼻はいち早く春をキャッチしていて、鼻水が止まらない日々。この先が思いやられます(;>_<;)。

先日、スノーチューブがイマイチの着地だったので、改めて挑戦!今度はイメージ通りの着地ができたかな(^^)

寒さが一段と厳しいときはこんなに滑ります

山では既に雪解けもはじまり

あとは春を待つばかり。新たなことに取り組み、お越しいただいた皆さまに四万旅行を楽しんでいただけるよう準備万端でお待ちしています。

今年の冬の最後にやってみました
『竹あかり』

空室状況はこちら↓
空室状況

ご宿泊プランのご案内はこちら↓
宿泊プラン一覧

(shou)

先の楽しみ


こんにちは、スタッフyuukiです。

今年は2年に1度の芸術祭、
「NAKANOJO BIENNALE2017」があるそうです。

中之条町がアートであふれるお祭りです!ステキですね。
まだまだ先で9月なんですが(‘_’)

アーティストさんはどんな思いで創るのだろう・・・

「NAKANOJO BIENNALE2017」はアートです。

アートとビジュアルデザイン、

同じ芸術ですが、人に理解される為のものと、そうでないものに分けられます。
アートは自分と向き合い表現し、そして展示するものの理解されることが目的ではありません。
だから見る人は自由に感じ取り、勝手に批評する楽しみが生まれ、または
その作品を理解しようと近寄り、考えを巡らせる楽しみも生まれます。

とてもステキなお祭りだと思います^^

今年は人が創るものに対して考えを巡らせてみたいです・・・

(yuuki)

100回


今日は柏屋旅館の歴史に残るであろう嬉しい1日となりました。

柏屋旅館には、また来たいと言ってくださるリピーターのお客さまがたくさんいらっしゃいます。

数多くある旅館、ホテルの中からまた同じ場所へ来たいと思ってもらえることは私たちにとって、とてもとても嬉しいことです。

そして今日、リピーターのお客さまがなんと…なんと記念すべき100回目のご来館となりました!!

本当に凄い事だなと他人事のように思ってしまいそうですが、ここまで愛されている柏屋旅館で働けていることが何より嬉しいなと改めて感じた1日でした。

かねっしぃ

 

 

 

摩耶姫まつり開催します


摩耶姫祭

摩耶姫祭り、四万温泉柏屋旅館

四万温泉では毎年2月中旬から3月中旬頃まで、温泉街の商店やお宿で、自慢の吊るしびなや雛飾りを飾って、温泉街散策の途中に立ち寄れるイベント「摩耶姫まつり」が開催されます。

ことし(2017年)は、平成29年2月15日(水)〜3月15日(水)までです。

四万温泉には古くから伝わる縁結びの「摩耶姫伝説」があります。

四万温泉は以前のブログでも紹介したようにたくさんの滝があります。 その中でも勇壮で見ごたえのある、摩耶の滝を舞台にしたのが摩耶姫伝説です。

縁結びの「摩耶姫伝説」の残る四万温泉

そして、この摩耶姫伝説と雛祭りを合わせ、女の子の健やかな成長を願うとともに、お越しいただいたお客さまに温泉街を散策しながら、つるし雛や雛人形を楽しんでいただこうというイベントが四万温泉の摩耶姫祭りです。 続きを読む