解体工事その2 – 柏屋旅館リニューアル


ここはこのまま残ります!

順調に解体工事が進んでいて、大規模な解体工事はほぼ終わりました!

広くなるお食事処

解体が進んで来ると過去のリニューアルの跡も色々出てきました。
下の写真は「虹の間」の壁の様子です。
このお部屋は開業以来一度も間取りを変えていませんでしたが、壁は2回塗り替えした跡があり3層構造になっていました。
このお部屋は、間取りを大きく変え、今まで唯一のトイレなし部屋だったのがトイレ付きのシングルルーム(オプションで2名さまも可)になります。

「虹の間」の壁

次の廊下の写真に見覚えがある方は、20年以上前から柏屋旅館をご愛顧いただいているお客さまです。
20年ほど前まではブルーとベージュのカーペットが敷かれていて、光の間の前あたりで不自然につながっていました。

昔のカーペット
昔のカーペット ここで色が切り替わってます

ほぼ、解体が終わり、この二日間くらいで給排水配管や電気配線工事など、見えなくなるところの設備の敷設が着々と進んでいます。
材料もたくさん運ばれてきていて、今日は大きなエアコンが入荷していました。

四万温泉柏屋旅館は2021年3月15日リニューアルオープン!
お楽しみに。
リニューアルのご予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA