短冊に願いを


こんにちは。

今日は七夕ですね!
あいにくの空模様なので天の川は見れそうにありませんが、きっと織姫さまと彦星さまは雲の上で会えていると信じましょう。

柏屋旅館では竹を裏山から取ってきてお客さまにも短冊を書いていただいております。
スタッフ達も短冊に願いを書くのですが、去年僕と社長は骨折しませんようにとお願いしました。そのおかげか2人とも骨折していません!
しかし、今年も同じ願い事をしているスタッフが…

みなさんも怪我には十分お気をつけくださいね。

今のシーズンはやはりコロナウィルス終息を願われる方が多いなと感じています。僕もお客さまや私たちが気兼ねなく旅行ができる日が早く来るようにと短冊に願いを込めました。

大変な時期ではありますが少しでも早く日常が戻ってくるようにできることをしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA