中之条ビエンナーレ2019 – メイキング画像


町全体が現代アートの美術館になるアートイベント、中之条ビエンナーレ2019まで、いよいよあと2週間。
ことしも、150組のアーティストの作品が町内50会場で展示されます。
私たち四万温泉柏屋旅館ではこのイベントに合わせ、チケット&アート体験付きの【中之条ビエンナーレのご宿泊プラン】を販売中です。

いま、町内各地の会場でも着々と準備が進んでいます。
ということで、今日はメイキング画像をお楽しみください!

まず最初は、四万温泉エリア。

柏屋旅館から徒歩で15分ほどの旧中之条町立第三小学校はたくさんのアーティストが参加する四万温泉エリアのメイン会場です。

旧第三小学校(四万温泉)

四万温泉街入口の中屋でも着々と準備が進んでいました。

中屋(四万温泉)

積善館近くの広場のオブジェ。積善館の赤い橋をイメージしているのでしょうか?
新湯横丁広場(四万温泉)

そして、旧五反田学校と道の駅たけやまもちょこっと見てきました。

五反田学校
五反田学校の作品1
五反田学校の作品2
たけやま山頂にかかる作品

中之条の旧市街地にもたくさんの会場があります。
ここにも、数人の作家さんが展示を行うようです。

上之町(中之条エリア)

中之条ビエンナーレの会場は、広い町全体に四万温泉の他、六合(くに)、沢渡、伊参などなど広範囲に会場が分散しています。
ですから、50会場を巡るのは、急いでも1泊は必要です。
ゆっくり鑑賞するなら2泊3日がオススメ。

会場でチケットを受け取れるので時間を有効に使えて便利な四万温泉柏屋旅館の【中之条ビエンナーレのご宿泊プラン】で、2年に1度のアートの祭典を存分にお楽しみください。

【中之条ビエンナーレのご宿泊プラン】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA