2020年の憲法改正!


 

スタッフ ユーキです!

2020年に安倍首相が憲法改正したい!と発言されていて、

一部がちょこっと変わるくらいだと思っていたのですが、、

見てみると・・・結構ごっそり変わっていて軽く衝撃を受けました(゜゜;)

最初に気になったのが、小学校でもテストに出てた「第二章、戦争の放棄」がまるまるなくなっている事です~(・∀・;;)「第二章、安全保障」に変わってました。こ、これ変えるのってなんで??

あと自衛隊が「国防軍」という名前に変わるらしく、それの最高指揮官が内閣総理大臣になると書いてました~(゜゜)エエエエ まるで軍事国家じゃないですか(;_;)

「武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては用いない」に変わってます。

最後の部分は「~手段としては永久にこれを放棄する」だったのに・・・

(ノД`)・゜・。なんで大事な言葉を変える必要があるのでしょうか。

他にも、

「内閣総理大臣、その他の国務大臣は文民でなければならない。」が

「内閣総理大臣およびすべての国務大臣は現役の軍人であってはならない」に変わってました。(・∀・)モーダメダコワイ

(文民の意味を調べましたが、意味は「職業軍人の経歴のない者のこと」でした。)これ、似てる言葉ですが、意味全然違いますよね。

変更は2020年がいいと首相が言っているそうで、国民投票もありますが、国民投票の数がそもそも少なければ余裕で改正されますね・・・

私は、国の事を一生懸命考えてくれた新しい憲法だとは思いますが、

こわいと思いました・・・(;_;)

今日のイラストは私のネガティブ思考を極めた1枚です。

 

(ユーキ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA