タグ別アーカイブ: 小倉の滝

充実した一日


こんにちは、Kenです(*´ω`)

今日は朝からお昼まで仕事をして、帰ってランニングへ。

お昼からあいにくの雨模様…(~_~;)

気分を変えていつものコースを変更し、小倉の滝へ!最短距離だとちょっと距離が短いので、ダムへの坂を経由して向かいます。

小倉の滝遊歩道へ向かう途中に通る小川

遊歩道入口には熊出没注意の看板も。まだ大丈夫だと思いますが、もうじきあの黒い(茶色い?)悪魔ヤマビルが出現するはず…

小倉の滝遊歩道入口

遊歩道はというと、ひんやりとした空気、川のせせらぎ、新緑に囲まれて気持ちの良いトレイルです。

熊鈴を装備し、ビクビクしながら走るも、小動物の気配すらありません。(鳴らしているからか…?それなら効果があっていいのか(;^ω^))

なんかあっという間に着いた気がしたのは、去年ペラッペラのランニングサンダルで行った時に時間がかかったからかな…?

広がりの美しい分岐瀑

1時間ほどのランニングから帰ると、急いでシャワーを浴び、お昼ご飯を5分で胃に放り込んで、買い物に行って、美容室で髪をカット!三(っ・ω・)っ

中抜けを存分に有効活用し、その後17:30から仕事に戻りそのまま宿直というなんとも充実した一日でした(゚∀゚)

@@@おまけ@@@

以下は先日の摩耶の滝の様子。

今は新緑が良い感じ!これから暑くなってくると、自然の中で涼むのが気持ちいいですよ!四万温泉の滝を巡ってみてはいかがでしょう?

Ken

四万の紅葉状況(10/29追記)


こんにちは、Kenです(*´ω`)

四万の紅葉シーズンも本番を迎えようとしています!

中之条から四万へ上る四万街道沿いはまだまだですが、四万温泉周辺では真っ赤に燃えるもみじもチラホラ(´ー`)

以下の画像は10月26日(月)お昼現在の様子です。

こちらは奥四万湖へ続く四万バイパス(国道353号)沿い。

黄緑→黄色→オレンジ→赤のグラデーションが素敵ですね(∩´∀`)∩

こちらはバイパスと温泉街を繋ぐ、県道239号沿い。

個人的には、近場ではここが一番だと思っていて、この一週間の変化が楽しみです!ただ、あっという間にピークが過ぎてしまうのでご注意を(。-`ω-)

この様子だと奥四万湖周辺はだいぶキレイなのではないかと…。久しぶりに奥四万湖を一周走るついでに写真を撮ってきまーす!三(っ・ω・)っ

Ken

※10/29追記

翌27日、休憩中に温泉街→小倉の滝→摩耶の滝→しゃくなげの滝→せせらぎ公園→大泉の滝→温泉街と紅葉チェックへ(゚ω゚)

結論から言ってしまうと、せせらぎ公園としゃくなげの滝以外は残念ながらイマイチ。

せせらぎ公園↓

一部黄色やオレンジ、赤がキレイな箇所が。

しゃくなげの滝↓

これはもうステキですね(*´ー`*)

しゃくなげの滝以外はまだまだこれからなのか…?今年は少し遅れている感じでしょうか?

それにしても、一度にこの三つの滝を回ったのは実は初めて!久々に四万を走って疲れました(・・;)

休憩中に行くもんじゃないですね!笑

Ken

猛暑日


こんにちは、Kenです(*´ω`)

前回の摩耶の滝に続き、小倉の滝へも行ってきました!

この日は、四万も35度程まで上がったのではないかと思われる猛暑日…(~_~;)

しっかりと水分を補給し、人で賑わう温泉街を12時に出発。

いざ小倉の滝遊歩道入り口まで来てみると、まだ「熊出没につき閉鎖」の看板が立っていました。ですが、四万温泉協会によると閉鎖は解除されているそうです。

熊鈴やラジオ、音楽をかけたりして存在を知らせ、気をつけて楽しみましょう。

小倉の滝への道中は、涼しげなポイントがたくさん!

前半の道は大きめの砂利がゴロゴロしていて、少々歩きにくい箇所も。

当然、私のぺらっぺらのワラーチ(手作りのラン用サンダル)では足裏が痛くてなかなかスピードが出せません(;´Д`)

川沿いの木陰は少しひんやり。歩いても走っても気持ち良いです。

この日が熱すぎただけかもしれませんが、滝のそばでの涼しさレベルは摩耶の滝の方が高かったような( ˘ω˘ )

またしてもヤマビルは見当たらず。私が汗っかきで全身汗だくなので、塩分が苦手な彼らに避けられているのでしょうか?

遊歩道では二組とすれ違い。皆さん自然を楽しんでいました。

温泉街からスタートし、滝までの往復。1時間でした!

自然の中で、夏を満喫しましょう(∩´∀`)∩

Ken

夏本番


こんにちは、Kenです(*´ω`)

梅雨も明け、うだるような暑さが続きますが、夏を満喫しましょう!

6、7月と四万内で熊の目撃情報が多発したため、摩耶の滝・小倉の滝への遊歩道が閉鎖されていましたが、どうやら解除された模様。摩耶の滝へ走ってきました。

注意書きとコーンはまだそこにあるものの、脇へよけられています。

遊歩道の入り口脇には「ヤマビル出没注意」の注意書き。高濃度塩水スプレーが置いてあるので、足元などに噴射しましょう。

実は私もまだヤマビルをしっかり見たことがなかったので、よく知らない方のためにも、足にでも乗せて写真を撮ってみようと思っていたのですが、入口・滝への道中・滝周辺にも見当たりませんでした…(;´・ω・)

もう昼間の四万はどこも暑いですが、木陰の川や滝のそばは涼しげです。10月頃まではヤマビルに注意しながら、ゆっくりお散歩をお楽しみください( ˘ω˘ )

滝の前まで行くととても涼しいです!柏屋旅館から遊歩道入り口までは約4キロ、徒歩で1時間程度。さらに滝までは30分程度でしょうか?お時間のある方は是非!

帰りがけに大泉の滝のそばを走っていると、川の方からホイッスルの音が。

キャニオニングかな?ちょっとわかりにくいですが、写真中央上部やや右に、ヘルメットと黄色いライフジャケットをつけた人が確認できるでしょうか?

仰向けに寝転がり、頭側から小さな滝のようになっている所へ流れていきました(´っ・ω・)っ気持ちよさそうです!

夏の四万はウォーターアクティビティも充実しています。気をつけて夏を楽しみましょう(´▽`)

Ken

遊歩道が閉鎖されています…


こんにちは、Kenです(*´ω`)

先日の休憩時間、ちょうど雨が上がったのでちょっとジョギングへ!三(っ・ω・)っ

またいつ降り出すかわからないので、いつもの奥四万湖一周をやめて半分の5kmコースへ。

摩耶の滝への入口を通ると…

まだ摩耶の滝・小倉の滝遊歩道が閉鎖中。6月中に四万内で熊の目撃情報が多発したため閉鎖されたのでした。

まぁこの時期はヤマビルもウヨウヨしてることですし、行かないほうがいいかもしれませんが、ちょっと残念ですね(つД`)

周辺の滝巡りは、桃太郎の滝、小泉の滝、大泉の滝(お車の方は、しゃくなげの滝も!)でお楽しみ下さい!

Ken