ウグイス


朝方、温泉街を歩いていると珍しくウグイスを見かけました。

ウグイスの見た目を思い浮かべる事が出来ますか。

しばしばメジロと間違えられるそうで、私もメジロがウグイスだと去年くらいまで思っていました。

華やかで、ウグイス餅といえばこの色だし、

「ホーホケキョ」と鳴きそうな感じがします。ネットで見たのですが、鶯色(ウグイスイロ)の本当の定義は「灰色がかった緑褐色」だそうで、ウグイス餅のあの色は一応ウグイス色ではないんですね。

ウグイスは実は見た目がけっこう地味で、シンプルな茶系の色をしています。

深めの緑が入ってるそうなのですが、私にはほとんど茶色に見えました。

声はハッキリと聞こえるものの、基本ヤブの中にいるのでほとんど姿を見かけません。

そんなウグイスさんを珍しくヤブの外で見かけましたので動画に撮ってきました。

もし良かったら見てみて下さい。

 

コメント

  1. 柳澤智子 より:

    私もウグイスは鶯色だと思っていました
    高崎の田舎の私の家でもたまにウグイスが鳴くのですが、姿を見たことは無かったです。
    結構地味なんですね

    • staff より:

      柳澤さま
      コメントありがとうございます!
      ウグイスの見た目はさえずりの華やかさに比べて地味な色ですね。
      その色の淡い暗さが日本らしい色だなという感じがしますね。

タイトルとURLをコピーしました