中之条ビエンナーレ2019 四万温泉と伊参の小学校


飯沢康輔 旅路
「目力」がすごいですね! 飯沢康輔 旅路

いよいよ、中之条ビエンナーレ2019が始まり、スタッフも町内各地の作品鑑賞に出かけています。
また、お客さまも中之条ビエンナーレのご宿泊プランをご利用の方が増えてきました。

今日は、今や廃校になった2つの小学校、四万温泉の旧第三小学校と、伊参(いさま)のイサマムラ(旧伊参小学校)を紹介します。
どちらもたくさんの作家さんの作品が集まっていて見応えがありますので、中之条ビエンナーレ鑑賞には外せないスポットです。

まずは四万温泉の第三小学校。

どう理解すべきか難解な作品が多い、現代アートですが、この映像と音による作品はストレートになるほどなぁと考えさせてくれる作品でした。

城戸みゆき 歌が忘れられる時
城戸みゆき 歌が忘れられる時

これは給食??

昭和10年頃に建てられた木造校舎は、それ自体が風情があっていい感じです。

中之条町立第三小学校 廊下
中之条町立第三小学校 廊下
中之条町立第三小学校 体育館へ
中之条町立第三小学校 体育館へ

続いてイサマムラです

イサマムラ全景

鉛筆だけで写実的な絵を描く、飯沢さんの作品はとても目を引きます。

イサマムラの2階は国際交流プロジェクト会場になっていて、世界各国の作家のアートが集まっています。

じっと作品に見入る小さなお子さま
小さなお子さまも真剣です

イサマムラ
イサマムラ

うわぁ、これだけではよくわからない!というあなた、ぜひ、ご自身の目で確かめにお越しください。
今度のお休みは中之条ビエンナーレのご宿泊プランで、アートなご旅行がおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA