冬の奥四万湖を歩いて一周!


四万温泉の一番奥にあり、四万ブルーが綺麗な奥四万湖。
湖畔は一周4kmですが、冬は雪のため閉鎖になり車で周ることはできません。

でも、徒歩ならOK。
ということで、大雪の翌日の見事な快晴に誘われ昼休みに長靴履いて一周してきました。

青さを増してきた奥四万湖

四万川ダムのダム堤脇の駐車場に車を停め、反時計回りに歩きはじました。
途中、至る所に動物の足跡が見られ、また、大雪の前に誰か歩いたらしくうっすらと足跡が残っていました。
この日の積雪量は思ったより多く、長靴の長さとほぼ同じ、場所によっては長靴より深かったので、結構雪が入り、冷たかったです。
でも、その甲斐あって、氷瀑状態になったしゃくなげの滝、半分凍った奥四万湖の湖面、キラキラ輝く雪原などを楽しむことができました。

この日のように、雪が深めだと長靴では厳しいので、スノーシューや山スキーがあると快適かもしれませんね。

お天気が良い昼に、ぜひ、チャレンジしてみてください!

せせらぎ公園入り口も一面の銀世界
しゃくなげの滝
気持ち良い青空のなかのお散歩
青さを増した奥四万湖
ふかふか雪を踏みしめながら

奥四万湖のほか、大泉の滝、桃太郎の滝なども手軽にアクセスできるので、雪見におすすめです。
ぜひ、冬の四万温泉もお楽しみください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました