浅間のいたずら 鬼の押出し


こんにちは!酒井です。

少しずつ紅葉している四万ですが、まだ見頃には早いかもしれません。

10月下旬、11月上旬に見頃を迎える予定です。

ブログでも紅葉の様子を紹介するので、ぜひお楽しみに!😊

 

さて、先日のお休みに軽井沢方面にお出かけしてきました。

上毛かるたでも有名な鬼押出し園です!

「浅間のいたずら 鬼の押出し」で始まります。

群馬県民なら誰もが知っている場所ですね。

ハイキングコースもいくつもあります。

群馬と長野の県境に位置しています。

1783年に浅間山が噴火して流れ込んだ溶岩です。浅間火山の最も新しい溶岩です。

「火口で鬼が暴れて、岩を押し出した」ということが名前の由来になっているんだとか。

世界でも珍しい溶岩のアート群。

あの、ジョン・レノンも夫妻で訪れた場所です。

これが自然に出来た岩だと考えると、なんだか感慨深いです。

想像以上に溶岩がゴツゴツしていて、ダイナミックでした。

園内には、噴火で犠牲になった人の供養を兼ねて浅間山観音堂が建てられています。

天気は快晴☀️

浅間山がとても近く、標高が高い為広大な景色が見られました。

思っていた100倍ぐらい素敵な所です。

溶岩が見られる事は勿論ですが、その景色の広大さに圧倒されます。少し色づいてきた秋の景色に、溶岩と、群馬や長野の多くの山々を見渡すことが出来ました

風も気持ちよく良いハイキングになります!

 

 

そしてもう一つ、軽井沢にある「白糸の滝」にも行ってきました。

軽井沢では紅葉が見頃を迎えています。

平日にも関わらず、観光客で賑わっていました。

幅は約70メートル。

高さ3メートルほどの滝が緩やかなカーブを描いています。

マイナスイオンをたっぷりと感じられる場所でした。

近くの川も苔もとても素敵です。

四万温泉からは1時間ちょっとで行くことができます。ぜひお立ち寄りください

コメント

タイトルとURLをコピーしました