記憶のさかのぼり


こんにちは!
スタッフ 五十嵐 です。

先日、急遽用事が出来き連休を頂き 実家にとんぼ返りさせて頂きました。
その用事が終わり、電車に乗るまでに少し時間があったので どう過ごそうか 迷っていた時のこと …

母が  少しドライブ付き合って と言われるがまま車に乗り込み出発

行き先がわからなかったので、幼い頃の記憶を辿りながら、いろいろと母に質問したのですが、どれも皆違っていて、考え果ててしまったのその時 …

着いたよ! ここならもうわかるでしょ
とその幼い頃の記憶が一気によみがえってきました。

ここは 庄内空港の裏側にある 芝生の整理された公園

” 運が良ければ  飛行機の離陸と着陸が一望 出来る格好の穴場スポットです 。 ”

少しこの時は、雲が薄くかかっていたのであまりきれいには撮れませんでしたが、鳥海山だけは なぜかきれいに撮ることが出来ました。

ここは私が小学校に入学して間もない頃、よく両親と兄と 一緒に自転車の練習しに連れて行ってもらった場所でした。

ここに来たのは10年ぶりくらいでしょうか?
あの時はよく転んで泣いて ぐずりながらも自転車と向き合っていた頃のことを思い出しました。

あまり母は 言葉よりかはこうした行動で勇気をくれるようなことがよくある人でした。

きっと どんなに悔しくてもその場からしっかりと向き合っていくだ と大切な言葉をかけてくれたような思いがしました。

こうして、自然と行動で表すようなカッコいい大人になれるように …

また 母のように暖かい人になれるよう頑張り続けたい そう強く思い描いた そんな日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA