音の記憶


こんにちは!
スタッフ五十嵐です。先日、長期休暇を頂き実家へ帰省しました。変わらずの実家に家族、また近くのお店に買い物にいたときに通りすがりの人達が何気なく話している言葉、当たり前だと思っていたこの日常がとても大切な物だったのだと改めて気づかされました。
また
酒田市=港=海 という事で …何にもなく地平線がただ遠くに見えた この景色 、私が幼少期によく連れて行ってもらった海岸だと両親は話すのですが、あまり記憶にありませんでした。

ですが、今もその頃のまま変わらずに波の音がその時のことをほんの少しおも出させてくれるような、そんな日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA