日別アーカイブ: 2020年9月6日

34回目の投稿です。


こんばんは、中西健太です。
9月に入り涼しくなってきましたね‼️

先日、中之条駅から徒歩1分くらいの所にある、『なごみ』という海鮮料理に行ってきました✨

ランチタイムにうな玉丼を食べてきました‼️

このボリュームとクオリティーで1000円でした。
ご主人と奥様の2人でやられているみたいです。
是非、食べに行ってみてください‼️
グルメキャラの原田さんがいらっしゃいますが、今回おすすめのお店だったので紹介させていただきました✨

今日の一曲は木村弓さんの「いのちの名前」です。
千と千尋の神隠しの主題歌として使われていて作品ともマッチしていて少し切なくなるような、夏の終わりを告げるような曲です。
一度聞かれたことある方ももう一度聞いてみてください‼️

ご夕食が「秋の献立」になりました


ご夕食が秋の献立になりました。
秋本番。たくさんのキノコや栗、食用菊など秋の素材で山里の秋を味覚でも感じられる献立です。上州牛や花豆など群馬の素材もお楽しみください。

食前酒
白加賀の梅酒

群馬県産の梅を使って作られた梅酒です。群馬は東日本一の梅の産地でもあります。

名物
女将の手作り、花豆と刺身こんにゃく

定番でご好評をいただいている一品です。手作りと地元吾妻産にこだわっています

先付け
もって菊のお浸し

「食用菊の王様」とも言われるもって菊を、旨味たっぷりの出汁でお浸しにしました。 秋の風味をお楽しみください。

前菜
秋の味覚の篭盛り

きぬかつぎ、むかご、南瓜、銀杏、鴨山椒煮など、秋の香りたっぷりの山の味覚を盛り合わせました。

箸休め
秋野菜寄せ 南瓜ソース 花穂

パプリカ、マッシュルーム、椎茸、ブロッコリーなど、色とりどりの秋の野菜を寄せものにしました。色鮮やかなかぼちゃのソースとともにお召し上がりください。

焼き物
銀鱈と舞茸の胡桃味噌朴葉焼き

秋から冬にかけて脂のりが良くなって旨味が増す銀鱈と舞茸を朴葉で包み胡桃味噌とともに焼き上げました。

洋皿
上州豚ヒレ肉のりんごソース 秋のきのこ添え

ぐんまは豚肉の名産地。上州豚のヒレをバターの隠し味で焼き上げ、秋の味覚のりんごのソースを添えました。

小鍋
上州牛のキムチチゲ鍋

群馬のブランド牛・上州牛の入った、少し辛めのキムチ鍋です。

釜飯
その場で炊き上げ さつまいもと栗のご飯

秋を感じさせる炊き込みご飯です。ほくほくのさつま芋と栗の自然の甘みを楽しめる炊き込みご飯です。
※ 当館のお米は地元中之条町の農家・元山さんのお米を使っています。

止腕
赤出汁
香の物
本日のデザート