Kashiwabara のすべての投稿

思い出ノート


おもひでノート

私たち、四万温泉柏屋旅館の「湯上がりライブラリ」には、お客さまの感想をお寄せいただく、思い出ノートが置いてあります。

もともとは、ゼミ合宿で毎年お越しいただく桜美林大学の学生の皆さんのアイデアで始めましたが、このようにたくさんの冊数になりました。

素敵な感想や、イラスト、などなど、わたしたちもお客さまに書いていただいたのを見るのがとても楽しみです。

ご宿泊の際は、ぜひ、応援メッセージをお寄せくださいね。

続きを読む

ご夕食が「初夏の献立」になりました


新緑や四万ブルーをイメージしたお料理など、初夏らしい素材をフレッシュに薄味で仕立てました。

赤鱒、ハーブ豚、花豆など県産素材もたっぷり使いました。           

料理長 坂本憲彦

四万温泉柏屋旅館の料理

食前酒
大盃の梅酒

 榛名山麓の酒蔵「大盃」の日本酒で作った梅酒です。群馬は東日本一の梅の産地でもあります。

名物
女将の手作り、花豆と刺身こんにゃく

花まめ、刺身こんにゃく、梅酒
定番でご好評をいただいている一品です。
手作りと地元吾妻産にこだわっています。

先附
グリーンピース豆腐

グリーンピース豆腐
花茗荷 美味出汁
新緑を思わせるグリーンを出汁味で。

焼物
群馬県箱島赤マスの香り塩燻焼

赤鱒のスモーク香りづけ
新薩摩 山桃 谷中生姜 蓼酢
県産赤鱒に、りんごの木のスモークで香り付けし、焼き上げました。

中皿
季節野菜の四万温泉グリル

季節野菜の四万温泉グリル
嬬恋村産ヨーグルト入りババガヌーシュ風ディップ
南瓜、姫竹、甘長、ヤングコーン、スナップエンドウ、コールラビ、赤茄子、 白瓜、赤パプリカ
柏屋名物の野菜料理。色とりどりの野菜を中東の定番であるババガヌーシュ風のソースでお召し上がりください。

煮物
冬瓜含煮 赤城鶏そぼろ餡

冬瓜含煮 赤城鶏そぼろ餡
芽オクラ マジックレッド
しっかり出汁を含んだ冬瓜をお楽しみください。

小鍋
県野菜と群馬ハーブ豚トマト旨塩鍋

県野菜と群馬ハーブ豚トマト旨塩鍋
白菜 豆苗 白美人 木耳 青紅葉麩 ハーブ豚肩ロース
トマトの酸味が効いたお鍋です。

留肴
しろ菜胡麻和え

しろ菜胡麻和え
ビーツ甘酢短冊
あっさりとした食味とシャキッとした食感が特徴のしろ菜を胡麻和えでお楽しみください。

釜飯
その場で炊上、上州牛のもち麦釜飯

県産牛蒡 赤みず
旨みたっぷりの上州牛の釜飯です。ごぼうと赤みずの歯ごたえもお楽しみください。
食物繊維豊富なもち麦もミックスしました。
※当館は中之条産コシヒカリを使っています

吸物 蓴菜 はす芋 紫芽 青柚子
香物 漬物二種
デザート
サンゴールドキウイ ソルティーライムジュレ
佐藤錦 ブラックベリー ミント

デザート

ドローンで撮った四万ブルー


先日、ドローンを使って、四万川、四万湖、奧四万湖などの「四万ブルー」を撮影してもらいました。

これから編集を行ってまとめたいのですが、ひとまず、奧四万湖の一部をご覧ください!

新緑の四万温泉、皆様のお越しをお待ちしています。

四万温泉柏屋旅館

もれなく当たる、初夏のプレゼントキャンペーン


外観

いつもありがとうございます。

ただいま、四万温泉柏屋旅館では、初夏のプレゼントキャンペーンを実施中です。

賞品1
四万温泉柏屋旅館の3,000円クーポン(平日)  もれなく

賞品2
ペア宿泊券(平日)   抽選で一名さま

どうぞお気軽にご応募くださいませ。

応募する
 スマホ https://55auto.biz/kashiwaya/touroku/sp/thread84.htm
 PC https://55auto.biz/kashiwaya/touroku/thread84.htm

応募締め切りは5月31日です。

中之条ビエンナーレ2017 – Prelude開催中


中之条ビエンナーレ プレリュード
廣盛酒造のエントランス

2年に一度の現代アートの祭典「中之条ビエンナーレ」
ことしも、9月9日から一ヶ月間、四万温泉を始めとする中之条町内各所で繰り広げられます。

そしていま、GWの5月7日までと大変短い期間ですが、プレイベントとして「プレリュード」を、中之条町の旧廣盛酒造とつむじで開催中です。

入場無料ですので、四万温泉への行き帰りにぜひ楽しんでください!

私たち四万温泉柏屋旅館では、本番の中之条ビエンナーレを楽しんでいただけるようなスペシャルなご宿泊プランを検討中です。

こちらもお楽しみにお待ちくださいね。

続きを読む

GWなのにまだまだ雪が楽しめます- 高原ドライブを楽しもう


雪の回廊
雪の回廊も楽しめます

GWが明ければ、もう立夏。

でも、四万温泉からの快適ドライブで、まだまだ雪を楽しむことができます。

四万温泉から沢渡温泉や草津温泉を経由して長野県に抜ける、国道292号(志賀草津高原ルート)は、日本の国道最高地点を走る、標高2000m超えのルートです。

今年(2017年)は、残雪が多く、渋峠スキー場には170cmもの積雪があり、朝の気温は何とマイナス2度!
真冬と同じコンディションで、スキーを楽しんできました。

渋峠スキー場
GWなのに雪がたくさん

そして、ラムサール条約登録湿地で、夏には楽しい山歩きが楽しめる、芳ヶ平もご覧のとおり、雪の中。
春はまだまだ先のようです。

芳ヶ平
雪の芳ヶ平

四万温泉から渋峠まで、順調なら1時間半。
季節はずれの銀世界をお楽しみください。

六合から草津に登る国道292号の「寅さんのバス停」では、見事な鯉のぼりを見ることができました。

※ 寅さんのバス停 – 映画「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」。そのラストシーンで、使われたバス停

いよいよ、四万温泉の桜がやってきました!


四万湖の桜
四万湖の桜

いよいよ、四万温泉の桜が咲いてきました。

今年はいつもより遅かったですが、いま(2017-4-23)は、四万湖のあたりが見頃です。

四万ブルーに桜が映えますね

柏屋旅館の桜
柏屋旅館の桜
四万清流の湯の桜
四万清流の湯の桜

柏屋旅館前の桜も、八部咲きくらいです。

奥四万湖の周辺はまだつぼみですので、ことしは、ゴールデンウィーク前半まで桜が楽しめそうです。

二度目の花見は、四万温泉へ!
皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

選べる朝食 – 柏屋カフェでのブランチがより便利になりました!


四万温泉柏屋カフェ

私たち、柏屋旅館の朝食は、地元食材満載の和食・焼きたてパンが人気の洋食・お時間と場所を変えての柏屋カフェでのブランチの3種類から選べるのも、魅力のひとつです。

このたび、柏屋カフェでのブランチのご利用方法を4月20日のご宿泊分より変更することとなりました。

いままでは、ランチメニューから食事をお選びいただいたのですが、これからは、1500円の金券としてお使いいただけるようになります。

そのため、例えば、サンドイッチ+ケーキ+ドリンクとか、フォカッチャ+サンドイッチなど、その日の気分やお好みに応じて、色々な組み合わせで楽しめるようになります。

ゆっくり朝寝坊して、ブランチへ!
ぜひ、お楽しみくださいませ。

春の花々を楽しもう! 四万温泉の花もそろそろ?


桜・渋川・佐久発電所
渋川・佐久発電所

群馬にも桜の季節がやってきました。
いま(2017-4-12)、群馬県では、前橋や渋川などの桜が見頃を迎えています。

四万温泉に来る途中にぜひ、桜を楽しんでください。

佐久発電所の桜
佐久発電所

渋川伊香保ICを降りて、利根川を渡った高台にあるのが、この桜の名所「佐久発電所」です。

見頃を迎えたいま、平日でもとても賑わってます。

この後、赤城南面の千本桜や中之条駅近くの林昌寺のシダレサクラが見頃を迎えます。

岩井親水公園のスイセン
東吾妻町・岩井親水公園

続きを読む

昭和レトロな四万温泉をカメラ片手に散歩しよう!


四万温泉新湯(あらゆ)

四万温泉は、昭和レトロで風情のある街並みが残っています。

四万温泉を撮るのにちょうどいい、レトロな昭和のレンズを手に入れたので、それで街並みを撮ってみました。

ゆっくりお散歩するだけで、フォトジェニックな場所がたくさん!

カメラ片手に四万温泉巡りに是非お出かけください。

暖かくなってきましたので、気持ちよくお散歩できますよ。

山口バス停
山口バス停

風情ある、木造りのバス停です。

続きを読む

四万ブルー(シマブルー) – 奥四万湖の見頃がやってきました


奥四万湖の四万ブルー

四万温泉を訪れた全ての人が驚く奇跡の青四万ブルー(Shima Blue)

雪解けが始まり、たっぷりの水を湛えた奥四万湖の見頃が到来です。

季節やお天気、時間帯によっても微妙に色を変える湖面の四万ブルーですが、雪解け水が入り込み湖面が満水状態になっている、3月下旬から5月後半までの、晴れた日の昼頃が一番綺麗だと私は思います。

透明感溢れる湖面をゆっくり楽しんでください。

この時期ならではのダムからの放水も楽しめます。
四万川ダムの放水

また、冬は閉鎖だった湖の周遊も4月から解放されますので、色々な角度からの奥四万湖を楽しむことができます。

赤沢橋より

一周4kmですので、車でもウォーキングやラン、自転車でも楽しいですよ。

柏屋旅館でも、旅館前の四万川で楽しめる、四万ブルー早朝カヌー付きの宿泊プランを実施中です。

春の四万温泉をゆっくりとお楽しみください

ベースも群馬産を中心に!


正田醤油

私たち、四万温泉柏屋旅館は、群馬県の地産地消推進店に認定されています。

花豆、刺身こんにゃく、沢田のリンゴジュース、県産野菜、群馬のブランド豚、ギンヒカリや武尊マスなどの渓流魚など、たっぷりと県産素材を使用しています。

オプションで選べる上州牛ステーキやA5ランクの上州和牛などもお楽しみいただくことができます。

そして、それらのベースとなる和食に欠かせない調味料類も、極力群馬県産のものを使うようにしています。

例えば、醤油。
柏屋旅館では群馬県館林市にある醸造元・正田醤油のものを使っています。

正田醤油は明治創業の群馬県を代表する醤油メーカーです。

お味噌は、地元中之条町の徳茂醸造舗さんの味噌を使っています。

中之条駅前にある、小さな味噌蔵です。

最近では、味噌ジェラートや塩麹ジェラートなどもやっていますので、お帰りの際に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

料理酒も地元の酒蔵・貴娘酒造のお酒を主に使用しています。

とは言っても、海なし県の群馬県。
どんなに頑張っても、かつお節や昆布などは入手できません。

これらの素材は、静岡県の専門商社の方と綿密に打ち合わせを行い、納得のゆくものを仕入れています。

四万温泉柏屋旅館で和食の旨味もぜひご堪能ください!

チャツボミゴケ公園のスノーシューツアー


冬のチャツボミゴケ公園

チャツボミゴケ公園は、四万温泉から車で一時間少々、同じ中之条町の六合地区にあります。

鉄鉱山跡の強酸性の水辺に育つとても珍しいコケが群生している公園で、国の天然記念物に指定される動きがあるくらい、貴重な植生です。

春の新緑から秋の紅葉まで楽しめますが、冬は雪が深いためクローズしています。

秋のチャツボミゴケ公園はこちら

でも、冬に訪れる方法があります!

それは、スノーシューツアーに参加することです。

ということで、中之条町観光協会主催の、チャツボミゴケ公園スノーシューツアーに参加してきました。

実際にガイドを受け持っていただいたのは、六合でアウトドアガイドをしている、野反湖うらやまガイドの木村正臣さんです。

長野原草津口駅に9:00集合、木村さんの用意してくれたクルマに乗り、六合のお話を聞きながらチャツボミゴケ公園入り口へ。

早速、スノーシューを履いて「穴地獄」を目指して、ガイドさんの後ろについて緩やかな登りを登り始めます。

スノーシューツアー

続きを読む

ご夕食が「春の献立」になりました


春の息吹を感じさせる山菜と春の野菜。
そして、清らかな渓流で育った魚など県産素材を組み合わせました。
群馬の春をお楽しみください。
           
料理長 坂本憲彦

四万温泉柏屋旅館

食前酒
大盃の梅酒

 榛名山麓の酒蔵「大盃」の日本酒で作った梅酒です。群馬は東日本一の梅の産地でもあります。

名物
女将の手作り、花豆と刺身こんにゃく

花まめ、刺身こんにゃく、梅酒
定番でご好評をいただいている一品です。
手作りと地元吾妻産にこだわっています。

先附
群馬市川豆乳豆腐 新牛蒡擂流し

豆乳豆腐、牛蒡すり流し
空豆 梅肉
濃厚な豆乳豆腐。春を感じさせるゴボウの香りとアクセントの梅肉が効いています。

焼物
群馬県武尊鱒の木の芽味噌笹焼き

武尊鱒の木の芽焼き
むきぼうしょう スダチ 角長芋酢漬
渓流で大きく育った、鱒を香りたっぷりに焼き上げました。

中皿
季節野菜の四万温泉グリル

野菜のグリル
新玉葱タプナード風ディップ
南瓜、紫芋、ホワイトアスパラ、紅芯大根、つぼみな、独活、蕗のとう、青ふき
こごみ、タラの芽
柏屋名物の野菜料理。春らしく山菜と色とりどりの野菜とを黒オリーブとアンチョビを効かせたソースでお召しあがり下さい。

蒸し物
群馬県大岩魚真薯の桜蒸し

大イワナ真薯 
 笹打茗荷竹 銀餡
群馬県産の大イワナを真薯にし、春らしく桜の香りたっぷりに蒸し上げました。

小鍋
群馬県野菜と群馬まる豚のグリーンピース鍋

まる豚、グリーンピース鍋
 新キャベツ、クレソン、白美人、花弁茸
金時人参、桜麩、まる豚、葛きり
きめ細やかな赤身の中に“サシ”と呼ばれる脂身が入った「まる豚」とたくさんの野菜をグリーンピースの出汁でお召し上がりください。

留肴
群馬県産根三つ葉と辛味大根桜海老和え

根三ツ葉
 白胡麻 美味出汁
シャキッとした食感と大根の辛味とのハーモニーをお楽しみいただけます。

釜飯
その場で炊上、若筍と十八穀米の釜飯

釜飯、留椀、香の物
中之条町市川豆腐の刻油揚げ
筍を滋味たっぷりの穀類とともに炊き上げる釜飯です
※当館は中之条産コシヒカリを使っています

吸物 蓬蕎麦 赤城鶏 蕨 柚子 三つ葉
香物 漬物三種
デザート
群馬県産やよいひめイチゴジュレミルク
メープル風味のフォカッチャ
ミント

デザート

JR吾妻線、路線バスのダイヤが変更になりました(2017-3-4)


吾妻線特急草津号

3月4日の春のダイヤ改正で、四万温泉へ向かうJR吾妻線(最寄駅は中之条駅です)とそれに接続する関越交通の四万温泉行き路線バスのダイヤも改正されました。

今回のダイヤ改正は、やや大幅でした。

その1:特急草津2号

上り(上野行き)の、特急草津2号が、午後発になりました。
いままで、四万温泉発10:20の路線バスで接続していましたが、今回のダイヤ改正で四万温泉発12:42のバスになりました。

いままでより、2時間以上四万温泉に滞在できることになりました。
ぜひ、温泉街散策やランチを楽しんでくださいね!

その代わり、10:20のバスに接続する電車がなくなってしまいましたので、ご注意ください。

その2:新前橋発着の普通列車設定

続きを読む