タグ別アーカイブ: 滝

大泉の滝


こんにちは、Kenです(*´ω`)

社長のブログ記事で、大泉の滝の側までアクセスできるようになったというので行ってみました!

柏屋旅館からだと健脚の方で徒歩30~40分くらいでしょうか。無料のレンタサイクルもあるので利用してみてください(。-ω-)

落差はありませんがなかなかキレイな滝でした!これから少しずつ紅葉が始まって、ますますキレイな画になるにちがいない(°∀°)

ダムや奥四万湖までは遠いなぁ…ちょっと時間がないなぁ…という方、こちらはいかがでしょう?

Ken

大泉の滝 キャニオニングも楽しめる日向見エリアの滝


大泉の滝

昔から小泉の滝と並んで、四万温泉の名瀑と言われていたのがこの「大泉の滝」です。
今まで、滝の近くまでアクセスできなかったので、あまりオススメではなかったのですが、道路から滝のすぐ近くまで降りる道ができたので、手軽にアクセスできるようになりました。
すぐ近くの小泉の滝、車でお越しでしたらすぐ近くまで車で行ける奥四万湖の奥のしゃくなげの滝とともに3ついっぺんに楽しんでも30分ほどで楽しめます。
春の新緑、秋の紅葉時期もオススメですが、暑い夏の時期にここまで降りてくるとマイナスイオンとともに涼しさが広がりますのでぜひお出かけください。

降り口には道路脇に看板があります

大泉の滝は、奥四万湖直下の四万川をスタートする、ウォーターアクティビティ、キャニオニングのゴールにもなっていて、滝の上から下まで一気に滑り降りるのは爽快この上なしです。

$四万温泉柏屋旅館の仲間たち | 四万温泉柏屋旅館の公式ブログ

摩耶の滝に伝わる、縁結びの伝説。公認萌えキャラ摩耶姫ちゃんも


四万温泉にはたくさんの名瀑がありますが、そのひとつ「摩耶の滝」には縁結びの摩耶姫伝説が伝承されています。
日向見薬師の境内にはこの伝説ちなんだ『摩耶不動』がまつられており、いまも参拝者が絶えません。
最近では伝説にちなんだ萌えキャラ「摩耶姫ちゃん」もいて、毎年早春には摩耶姫祭りも開かれます。

摩耶不動(日向見薬師堂近く)

摩耶姫伝説 (伝) 続きを読む

しゃくなげの滝


シャクナゲの滝

先日のお休みに奥四万湖の奥にあるしゃくなげの滝を見に行って来ました。

奥四万湖周辺は今が紅葉の見頃。
滝のまわりも綺麗に色づいていました。
写真撮影にいらっしゃったたくさんの人に負けじと、私も撮って来ました。
なかなかいいアングルで撮れたのではないかな、と思います。
滝にかかる紅葉が映えますね。

生で見るとさらに綺麗ですので、ぜひ御覧ください。

(いっちー)

沢渡温泉


暖冬とはいえ四万の冬は

かなり冷え込んだ日が続いています。

こんな時はやっぱり温泉が気持ち

いいですね。

今回、四万の隣にある「沢渡温泉」に

行ってきました。
PC300967四万から車で15分。中之条町から四万に来る

途中にありますので四万への行きや帰りどちでも

気軽に寄りやすい温泉地です。

「一浴玉の肌」と伝わる美人の湯とも

いわれています。

日帰り温泉施設
PC300971朝9:00時~夜8:30まで営業。

湯温は高め。保温効果がかなり高く1時間

経っても湯冷めしません。

「中屋饅頭店」さん
PC300968

お土産に「きび大福」がおススメです。
PC300964もちもち感があり、とても美味しいです。
続きを読む

六合の世立八滝・段々の滝


段々の滝(だったのたき)
▲ 段々(だった)の滝

写真のように、二段になっているので、段々(だった)の滝というらしいです。

この滝は、国道405号沿いの滝見ドライブインから大仙の滝の次に近い滝ですが、超急な登りと下り、合計706段の階段をクリアしなければならない、ややハードルが高い滝です。

でも、その分、たどり着いた時の達成感は格別です!
続きを読む

六合の世立八滝・大仙の滝


大仙の滝 おおぜんのたき
▲ 大仙(おおぜん)の滝

四万温泉のお隣、同じ中之条町にある六合(くに)エリアは、豊かな自然が残る風光明媚なエリアです。

六合の世立地区には、世立八滝という、八つの名瀑があります。

そのうち、大仙(おおぜん)の滝と段々(だった)の滝に行ってきました。
続きを読む