タグ別アーカイブ: 四万温泉

四万温泉もいよいよ春本番!桜ももう少しで満開です(2019)


四万温泉の入り口
四万温泉の入り口

四万温泉にも遅い春がやってきました。
雪解け水を湛えた奥四万湖は満水で、一年中で四万ブルーが一番綺麗な時期を迎えました。

満水状態の奥四万湖
春限定、奥四万湖の浮島
春限定、浮島

ここ数日でやっと桜が咲き始め、来週中頃が満開になりそうです。

四万温泉の桜
早咲きの桜

続きを読む

四万温泉でお花見を楽しもう!  桜の見頃はいつ?


四万温泉の桜全国各地から桜の便りが聞かれるようになってきましたね。
四万温泉の桜の見頃はいつでしょうか?

四万温泉には、一面が桜になるようないわゆる「お花見の名所」はございません。

そのかわり、山桜・しだれ桜・染井吉野・八重桜など、いろいろな種類の桜が山の中に点々とピンクに染め、山里の春の到来を告げてくれます。

四万清流の湯
柏屋旅館からの桜

四万温泉厚畑の桜
四万温泉、新湯エリア
四万湖と桜
四万湖と桜

柏屋旅館の桜
柏屋旅館の貸し切り露天風呂からは、しだれ桜を眺めることができます。
デッキテラスからは、正面の川岸に植えられた染井吉野を楽しむことができます。

また、温泉街では八重桜も楽しむことができ、今では廃校になった古い木造校舎「旧中之条町立第三小学校」周辺の八重桜はとても見事です。

四万温泉の最寄り駅である中之条駅近くにある古いお寺「林昌寺」のしだれ桜は樹高16メートルもあって見応えがあり、町の天然記念物にも指定されています。

四万温泉は標高が650m前後ありますので、同じ関東地方とは言っても東京周辺より一ヶ月近く桜の開花時期が遅れます。

中之条駅近くの「林昌寺」のしだれ桜が、4月10日から15日前後です。

四万温泉内では、山桜・しだれ桜・染井吉野が4月20日から25日前後、八重桜が5月5日から10日前後です。
(その年の天候により、見頃の時期は多少前後します)

四万温泉でゆっくりお花見をお楽しみください。
群馬県の桜、お花見情報はこちら

四万温泉柏屋旅館

四万温泉で湯巡りを楽しもう!日帰り温泉、足湯、飲泉


日向見薬師の足湯

群馬県の郷土かるた「上毛かるた」でも「世のちり洗う四万温泉」と詠まれている四万温泉は、四万川沿いに細長く伸びた温泉地です。
大小35軒ほどの宿泊施設にはそれぞれ個性豊かなたくさんの温泉のお風呂があり、温泉三昧の旅行を楽しめます。
そして、温泉街にもお風呂に入るだけではなく、足湯や飲泉などいろいろな形で温泉を楽しめるのも地域のおおきな魅力です。
今日は、四万で楽しめる色々な温泉を紹介します。

日帰りで立ち寄れる温泉

まずは、日帰りで入浴できる温泉施設を紹介します。

桜の時期の四万清流の湯

四万温泉の入り口、温泉口エリアにあるのが、日帰り温泉施設「四万清流の湯」です。
ここは、町営の有料温泉施設ですが、その分施設も充実しています。
源泉掛け流しの男女別の大浴場と露天風呂があります。
男性用の露天風呂は四万川の渓流を眺めながらの入浴が楽しめますよ。
大きな休憩エリアや駐車場もあります。
駐車場には電気自動車の充電設備もあるので、温泉を楽しんでいる間に愛車の充電もできます。

四万清流の湯
吾妻郡中之条町四万3830-1
TEL 0279-64-2610
入場料 500円
営業時間 10:00-21:00
おやすみ 毎月第4水曜日

そして、無料で入れるのが地元の共同浴場。
山口地区の「上之湯」、新湯地区の「河原の湯」、日向見地区の「御夢想の湯」の3つがあります。
それぞれ、地域に住んでいる方のお風呂ですが、9:00-15:00の間だけ無料で一般の方にも解放しています。
小さなお風呂ですが、地元の方と触れ合える絶好のチャンスです。

山口 上の湯
新湯、河原の湯
新湯、河原の湯。熱い源泉です
御夢想の湯
日向見、御夢想の湯

足湯

温泉の効能の一つ「温熱効果」をお散歩途中に気軽に味わえるのが足湯です。
とくに、寒い時期のお散歩の一休みにはとてもおすすめです。
四万温泉にもいくつかの足湯があります。

おきなやの足湯
山口地区、おきなやの足湯

山口地区にあるおきなやの足湯は、お土産・軽食のお店「おきなや」の店頭にある無料の足湯です。
店内で軽食を注文し、足湯に浸かりながら楽しむのがおすすめです。

山口 川音の足湯

おきなやの対岸の四万川畔にあるのは「山口川音の足湯」です。
すぐ目の前を流れる四万ブルーの四万川を眺めながら足湯が楽しめます。
冬期は閉鎖になりますのでご注意ください。

ゆずりは 杜の足湯

四万温泉の中心部新湯から奥の日向見に向かう途中にあるのがゆずりは杜の足湯です。
川沿いのイメージがある四万の温泉ですが、ここは名前の通り森のマイナスイオンを感じながら足湯を楽しめます。

日向見薬師の足湯

四万温泉街の最奥、日向見薬師堂の脇にあるのが、日向見薬師の足湯。
ここでは、お薬師さんの参拝、御夢想の湯の入浴、さらには飲泉まで楽しめます。

飲泉

そして四万温泉は「飲める温泉」でも有名な温泉地です。
温泉街にも何箇所か「飲泉所」があります。

塩の湯飲泉所

塩の湯飲泉所は、温泉街の中ほど、柏屋カフェのすぐ近くにあります。
ここには、いろいろなアクティビティが揃っていますので、四万温泉に来たら必ずお立ち寄りいただきたい場所です。
桐の木平は四万温泉のメインストリート!?

飲泉所はそのほか、四万温泉のバス停脇、ゆずりは杜の足湯でも楽しむことができます。

こんどのおやすみは、四万温泉で湯めぐりはいかがですか?
温泉三昧で、体も心もリフレッシュできること間違いなしです!

摩耶の滝に伝わる、縁結びの伝説。公認萌えキャラ摩耶姫ちゃんも


四万温泉にはたくさんの名瀑がありますが、そのひとつ「摩耶の滝」には縁結びの摩耶姫伝説が伝承されています。
日向見薬師の境内にはこの伝説ちなんだ『摩耶不動』がまつられており、いまも参拝者が絶えません。
最近では伝説にちなんだ萌えキャラ「摩耶姫ちゃん」もいて、毎年早春には摩耶姫祭りも開かれます。

摩耶不動(日向見薬師堂近く)

摩耶姫伝説 (伝) 続きを読む

毎年大寒の日は四万温泉の「湯立祭」です


福まんじゅう投げ

四万温泉では、毎年大寒の日に、冬のイベント「湯立祭」が、日向見薬師堂・御夢想の湯で開催されます。
2020年は1月20日に開催予定です。

湯立祭 (2019年のスケジュール)
開催日  1月20日(大寒)
時間   13時より15時半頃まで
内容   神事の儀、温湯の儀
湯餅つき、六合太鼓
宿泊券が当たる福まんじゅう投げ
湯継ぎリレー、など

厳かな神事、若衆とお客さまによる餅つき、旅館商店対抗の湯継リレー、中之条太鼓、宿泊券も当たる四万名物「福まんじゅう投げ」など、楽しさ満載です。
寒いですが、暖かい恰好でぜひお出かけください。

祭は厳かな神事から始まります
温湯の儀 この温泉にあたると無病息災!

宿泊券などが当たる、名物・福まんじゅう投げ

湯立て祭 続きを読む

四万温泉で雨が降ったら何して遊ぶ?


四万温泉で雨が降ったら?

せっかく予約を取って楽しみに計画していた四万温泉旅行。
雨の四万温泉も風情があって楽しいですが、ちょっとテンションが落ちるのも確かですね。

そこで、雨が降っても楽しめる室内やドライブでのアクティビティをまとめてみました。
雨の四万温泉でも色々楽しめますよ!

陶芸・そば打ち・木工
まったり温泉ざんまい
食べ歩き??
四万温泉旅行に立ち寄りたい道の駅
美術館・博物館など
そのほか、お買い物など

陶芸・そば打ち・木工

室内で楽しめるのが、陶芸体験などの体験ものですね。

陶芸体験 工房無限大
陶芸体験 工房無限大

まずは、陶芸体験。
続きを読む

一人旅デビューは四万温泉柏屋旅館で!


こんばんは。
柏屋旅館は6月のあいだみなさまの一人旅デビューを応援させていただきます。

初めての一人旅に挑戦される方。
一人旅に慣れたベテランの方。
何人かで旅行に行ったことはあるけども一人旅はしたことがない方。

どなたでも歓迎します!!!!
一人旅は自分で何もかも決められて
他人に気を使うことをしなくてもよいのでお勧めです!
グループで行く旅行も楽しいんですけどね…

四万温泉はゆっくり休むには最適な場所です。
どこに行っても混んでいるということがなく
時間が進むのがゆっくりに感じるほど静かな温泉地です。
外国人の方にもその静かさが気に入ってもらえたのか
東京→四万温泉→京都 と日本を観光される方が多いような気がします。

川の流れる音なんかを窓越しに聞きながらお酒を飲んだり
露天風呂でゆっくり体を休めたり
おいしい食事でおなかを満たした後は柔らかい布団でぐっすり眠る。

これ以上の贅沢があるでしょうか!!!

ぜひぜひ柏屋旅館で有意義な一人旅を!

ひとり旅デビュープラン

四万温泉柏屋旅館

映画「まく子」


まく子 原作本

こんにちは、Kenです(*´ω`)

21日より、中之条町・四万温泉を中心に映画「まく子」の撮影が行われています。

「サラバ!」で直木賞を受賞した、西加奈子さんの小説の映画化です。

「まく子」は福音館書店から出ているので子供向けかと思ったのですが、レビューなどをチラ見してみると「大人にこそ読んでほしい」と書かれていました。

同作家さんは独特の世界観を持っているようで、これを機に作品を読んでみようかなと思ってます(´-ω-`)

住んでいる場所が映画の舞台になるなんてワクワクします( *´艸`)

四万温泉がどう映っているのか、完成が楽しみです♪

Ken

<<追記>>
まく子のプロモーション動画が公開になりましたので、そのスクリーンショットを追加しました。
まく子(映画)

まく子
監督 鶴岡慧子
原作 西加奈子

出演
草なぎ剛 須藤理彩 新音 山崎光

草なぎ剛さんも出演
草彅剛さんも出演(makuko-movie.jpより引用)
まく子
柏屋カフェ前での撮影も!(makuko-movie.jpより引用)
落合通りで
地元民もエキストラ出演(makuko-movie.jpより引用)
まく子(映画)
お楽しみに(makuko-movie.jpより引用)

<<追記>>
ついに映画の公開日が決まりました!
2019年3月15日(金)より、全国ロードショー
劇場情報はこちらから
まく子公開記念 Twitterプレゼントキャンペーンも実施中だそうです。
公式アカウント @makuko_movie をフォローしてください。
まく子

自家焙煎コーヒーはじめました | NAKAYOSHI COFFEE


NAKAYOSHI COFFEE

今年(2017年)の秋から、柏屋カフェでは、コーヒーの自家焙煎をはじめました。

NAKAYOSHI COFFEE というブランド名で、カフェの店内で店長小林が丁寧に焙煎しています。

そして、柏屋旅館でも準備が整い、先月より洋朝食のコーヒーと、湯上がりライブラリで楽しめる無料コーヒーに、NAKAYOSHI COFFEEの豆を使いはじめました。

「これを飲めばだれでもNAKAYOSHI」をテーマに、苦味や酸味などのバランスが取れた味を目指したブレンド・焙煎を行っています。

柏屋カフェの店内で焙煎中
柏屋カフェの店内で焙煎中
ロースター小林
焙煎人・店長小林

特産の土産物が少ない四万温泉での新しいお土産・名物となることも目指していて、柏屋カフェの店内ではお土産としてご購入いただけます。

柏屋カフェで販売中
柏屋カフェで販売中

ただいまのラインナップは、2種類です。

Signature Blend
苦味・酸味・コク・甘味などあらゆる意味でバランスの取れたオリジナルブレンドです。
これを飲めば誰でもNAKAYOSHI.
柏屋カフェと柏屋旅館のブレンドコーヒー、アメリカンコーヒーなどに使用しています。

Espresso Blend
ミルクとNAKAYOSHIになれるブレンド。
カプチーノ、カフェラテなどミルクとの相性抜群。エスプレッソやアイスコーヒーにもオススメの苦味を効かせたブレンドです。
柏屋カフェでは、ミルク系メニュー、エスプレッソ、アイスコーヒーに使っています。

昭和レトロな四万温泉にゆっくり滞在し、本格コーヒーをまったりとおたのしみください!

NAKAYOSHI COFFEE

四万温泉柏屋カフェ

ないんです….


こんにちは。
最近はブログをいろんなスタッフが書いていて
スタッフ同士でもブログの話題で盛り上がっています。

ふと、昔のブログを振り返ったところ、
…..ないんです。
今年の社員旅行のブログがないんです!

去年の社員旅行ブログはVer~とかで盛り上がっていたのに!
今年は遠出をして料理長ノリさんの故郷、仙台まで行ってきたのに!!
ノリさんが晴れ男なおかげでいつも雨の柏屋社員旅行が晴れだったのに!!!
あんなにおいしいものやきれいなものを見てきたのに!!!!

と、いうわけで写真を放出します。
何百枚と撮ったうちの本当に見せたい写真だけを厳選してきました。















だいぶ前ですが、とっても楽しい社員旅行でした。

写真を選んでいたら思い出し笑いが止まりません。
いつもとは違った柏屋スタッフの素顔を知っていただけたらとっても嬉しいです!

涼しくていいんですけど、でも、晴れるといいなぁ


四万温泉の夜

今年の8月はとても涼しくて真夏とは思えないほど快適にお過ごしいただけるのですが、たまには晴れ間も欲しいところですね。

7月後半から今日まで四万温泉を含む群馬県は曇りや霧雨の日が多く、なかなか太陽が顔を出してくれません。

晴れた夜には天の川も撮れるほど空気が澄んで余計な明かりのない四万温泉ですが、満天の星空もしばらくお預けです。

こんど、カメラ好きスタッフみんなで四万温泉の星空を撮ろう、ということになり下見を兼ねて昨晩撮って見ましたがご覧の通り厚い雲に阻まれてしまいました。

でも、いままで、雨時々曇り、のような天気予報が多かったのが、今週からは、晴れ時々曇りの予報も多くなってきました。

遅めの夏休み、涼しく、そして運が良ければ(笑)満天の星空も楽しめる四万温泉へぜひお越しくださいませ。

スタッフ一同、心よりお待ちしています。

四万温泉街の天の川
2016年夏

桐の木平・昭和レトロな四万温泉のメインストリート !?


柏屋カフェ

柏屋カフェのある温泉街は、最近のガイド本やWEBなどには「新湯(あらゆ)」と表記されることが多いですが、四万温泉協会からバス始発手前くらいまでの通りは、私たち地元の人間は、【桐の木平(きりのきだいら)】と呼んでいます。

ここには、四万温泉の案内所である四万温泉協会、郵便局、3箇所のATM、無料駐車場、バス停などの主要施設のほか、柏屋カフェなど四万温泉観光に欠かせない立ち寄りどころもたくさんあります。

四万温泉にお越しの際は、必ずここ桐の木平の温泉街にお立ち寄りになることをオススメします。

今月には、レンタル自転車やレンタルミニ電気自動車の新しい施設【レンタ四万の駅】もオープンしました。

昭和レトロな香り漂う桐の木平の温泉街でゆっくり楽しんでください。

焼きまんじゅう島村
塩の湯飲泉所
塩の湯飲泉所

続きを読む

【四万ヨガ】Shima Yoga 始まりました!


四万ヨガイメージ

マイナスイオンたっぷりの四万温泉。

朝は特に爽やかです。

そんな涼しい四万温泉での朝食前に楽しめる「四万ヨガ」が新登場!

まずは、トライアルということで、10月29日までの毎週日曜日の朝7:00-8:00に実施されます。

週ごとに、四万清流の湯の駐車場、落合通りの横丁広場、日向見の御夢想の湯駐車場が会場です。

柏屋旅館にとても近い四万清流の湯の駐車場での開催は、8/20 9/10 10/22 の3回が予定されています。

参加費2000円、一応、中之条町観光協会に事前申し込みということになっていますが、空きがあれば当日朝、直接会場に行っても大丈夫みたいですよ。

マイナスイオンたっぷりな四万温泉の朝をヨガでお楽しみください。

四万ヨガ
2017年10月29日までの毎週日曜日の朝7:00-8:00
ひとり2000円
持ち物 タオル、水など(ヨガマットは無料貸し出し)
ヨガ指導 ふくだまいこさん yoga WAGANCE

申し込みや詳細は、中之条町観光協会まで

ちょうちんウォーク – 四万温泉の夏の風物詩です


提灯ウォーク

すっかり四万温泉の夏の風物詩となった「ちょうちんウォーク」がことしも開催されます。

夕食後、涼しくなった四万温泉街をちょうちん片手に散歩するイベントです。

ちょうちんウォーク

ちょうちんウォーク

四万川のせせらぎを聴きながら、昭和レトロな四万温泉街を歩くととても癒されると毎年好評です。

ことし(2017年)は、7月14日から8月25日までの毎週金曜日の20:00より実施です。

四万温泉にお越しの際はぜひ、楽しんでください。

四万温泉柏屋旅館

昭和レトロな四万温泉をカメラ片手に散歩しよう!


四万温泉新湯(あらゆ)

四万温泉は、昭和レトロで風情のある街並みが残っています。

四万温泉を撮るのにちょうどいい、レトロな昭和のレンズを手に入れたので、それで街並みを撮ってみました。

ゆっくりお散歩するだけで、フォトジェニックな場所がたくさん!

カメラ片手に四万温泉巡りに是非お出かけください。

暖かくなってきましたので、気持ちよくお散歩できますよ。

山口バス停
山口バス停

風情ある、木造りのバス停です。

続きを読む