落語と四万温泉


落語の中興の祖、円朝さは明治のはじめ四万温泉を訪れています。
噺も四万、伊香保を題材とした物が残っています。それにしても、江戸から歩きです。
すごい
落語好きのテツでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA