スパトレイル四万to草津 リザルト編


こんにちは、Kenです(*´ω`)

第5回スパトレイル〔四万to草津〕2018が終わりました。

先日のスタート編で社長が「全体の経過は、のちほど本人がレポートしてくれることと思います。お楽しみに!」と言っておりますが、

結論から言いますと、余裕がなく、道中のレポートができる写真を残せておりません( ノД`)シクシク

とりあえず報告いたします!

当日晴れて暑くなりそうな予報でしたが、ひんやりとした朝にスタートは切られました。

初めの給水所までは11キロで標高差700メートルを駆け上がります。

ここまでは非常に気持ちよく走れていて、だいぶ後ろからスタートしたにもかかわらず、給水所通過は100位ほど。

その後、下って上って21キロ地点の第1エイドへ。そこでのタイムも2時間12分と順調。

この大会、各エイドにはオレンジやバナナ、コーラやアクエリアス、まいたけうどんや、まいたけ汁、ジェルなどが充実していました。

手持ちの補給食だけでは到底カロリーが足りないので、エイドでこれらをいただいてエネルギーを補給していきます。

第2エイドのある野反湖は標高1500メートルほどで、天気も変わりやすく、以前訪れた時は霧がかかって景色はイマイチだったのですが…

今回はこの晴れっぷり!

野反湖までの上りはもう大変でしたが、上りきってみれば素晴らしい景色が待っていました(*’ω’*)

野反湖をぐるっと回った後は、約6キロで標高差650メートルを下ります。

ロードしか走ったことのなかった私にとっては、トレイルの下りは辛すぎました。

後から知ったことで、トレイルランには上り・下りそれぞれに適したフォームや走り方があるようなのですが、いつものように走っていたために膝と大腿四頭筋に絶望的なダメージを負ってしまい、このあたりから下りはほぼ走れない足に…(´;ω;`)

走る前は「10時間目指したいなぁ」などと大口をたたいていた自分も、この時点で目標は完走になりました。

足を攣っては止まり、回復を待ち、また走り出すの繰り返し。リタイアも考えました。

しかし今回、強力な助っ人が!

なんとスタッフHaradaが休みを取って、サポート&ゴールまで迎えに来てくれました!(゜o゜)

58キロ地点で足の攣りに効くドリンクを差し入れてもらい、残すところ約14キロ。

第4から第5エイドの上りもキツかったー…。

第5エイドを過ぎてからは、すべて歩いても制限時間には間に合う時間だったので、より一層走れなくなりました。

痛みとの戦いながらの8キロは果てしなく長く感じましたねー(>_<)

そしていよいよ…

実は道中所々に、大会プロデューサーの鏑木毅さん・松本大さんからのメッセージがあるのですが、これが71キロ(70キロ?どっちだったっけ…)地点。

これを見てからは元気に走れました!

朝5時にスタートしたレース、ゴールテープを切ったのは17時20分過ぎ。

72.3キロを12時間21分もかけて、どうにか完走しました!

旅館スタッフ、皆さんの応援、大会関係者のサポートのおかげですね。感謝しかないです(ノД`)・゜

来年もこのチャンスをいただけるなら「タイムを1時間以上縮める」、「エイドやコース写真の充実」を公約に掲げまた頑張ります!笑

男子エントリー:約830名

未出走:約85名

リタイア:約300名

出走743人中318位

長々と失礼しました!ありがとうございました!

Ken

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA