カテゴリー別アーカイブ: 柏屋のこと

四万川の写真撮ってきました~


こんにちは!スタッフ ユーキです。

今日は暖かい日でした~🎶今だに暖かさには新鮮な喜びがあります。

(四万はまだ桜が咲いていませんからね!)

とても気持ちが良かったので近くの写真を撮ってきました~

四万川の場所や季節で変わるさまざまな青色を楽しんでもらえたらと思います!

↑ 柏屋旅館を出て左に2分くらいの場所です。車で通ると見えないのですが、

降りて橋から見下ろすとこの写真が撮れます^^

そのまま少し左に「ももたろうの滝」の方へ歩くとこんな感じに・・・🎶

木の間から撮る四万川もオススメです。

そのまままっすぐ(車で5分かからないくらい)進むと

群馬の天然記念物「四万の甌穴」があります。

ここではエメラルドグリーンの四万川を撮れます~

水めっちゃ冷たいですが、暖かい日には気持ちがいいです^^🎶

この川の近くにいるだけで何かしらの自然パワーを

もらっている気がします(#^^#)

次は柏屋旅館から温泉街に向かう途中にある月見橋の近く

旅館から歩きで10分くらいです。

淡いエメラルドグリーン・・・🎶川沿いを歩くと良いリフレッシュになると思います!

それでは最後に奥四万湖です~(#^^#)

一面に広がるコバルトブルー🎶  なんで四万川はこんなに季節で色が変わるのかなあ・・・不思議です。ちなみに秋の紅葉シーズンがこちら ↓

(同じカメラで同じモードで撮っています!)

どの写真も柏屋旅館からとても近くですので、

お出かけしてみてはいかがでしょうか^^無料自転車レンタルもございます🎶

(ユーキ)

日本の魅力再発見


そよ風が気持ち良い季節になりましたね。お客さまの中には読書を柏屋自慢のデッキテラスやライブラリーでしている方もいらっしゃってご宿泊理由はいろいろですね。

私が今、読んでいるのはこの本 

たくさんのアイデアが詰まっています。かなり面白いです。

この本で書かれているように、最近、地域と結びついた、地域色を前面に出したブランドが多くなってますね。魅力的な動画も数々あります。最近だとこの動画『Diamond Route Japan』

福島ー茨城ー栃木のダイアモンドルート。あと少しで群馬なのに(;>_<;)。

少し前ですがこの動画も大好きでした。

「この地から世界へ」かっこいいですね(^^)。

群馬は地域映画も頑張っています。伝統ある桐生市で作られた

『祭りのあと、記憶のさき』

よかったらぜひご覧になってください。

(shou)

窓の外をのぞくと・・・


柏屋では、浴衣はお好きなカラーをお選びいただけるシステム。お気に入りの浴衣で旅館ライフをお過ごしいただけます。自分のお気に入りカラーの浴衣を着るとテンションアップしますよ(^^)

そんな浴衣を整理していると窓の外でガサガサと。よく見るとサルが毛づくろいをしています。
ぽかぽか春の陽気で、日なたは気持ちよさそうですね~。

柏屋建物周辺にはかなり出没しています。外をのぞくといるかも知れない今日この頃です。

(shou)

まかない第4弾


こんばんは。

皆さまお待たせいたしました。
本日も柏屋旅館のまかない自慢ブログを
書きたいと思います 笑

毎日毎日美味しいまかないを作っていただいて、
なんて幸せ者なんだろう!とつくづく思います。
衣食住がこれだけ充実している仕事は
他にはないのではないでしょうか!

本日のまかないはロコモコ風丼でした。
キャベツとハンバーグととみさん特製デミグラスソースとスクランブルエッグ。最高の組み合わせですね。
デミグラスソースにはケチャップを加えて甘口に…
女性にも食べやすいようにしてくれています。

美味しくいただきました!
ごちそうさまです。

トミーの献立帖


第32回目は、

蒸物「弥生まんじゅう」です。

弥生まんじゅうの中身は、鶏ひき肉に砂糖、薄口醤油、塩を入れ火にかけてまぜ、

ほろほろになったら火からおろします、冷めかけたところへ卵白と玉ねぎの細かく

刻んだものをまぜ、直径2~3cmに丸めます。道明寺に出汁、塩、薄口、砂糖、

食紅少々を加えまぜて10分間ほどおきます。これをじゅうぶんに蒸し、ふくれて

やわらかくなったら前の鶏丸を包みます。グリーンピースをミキサーにかけて餡を

作り、弥生まんじゅうにかけます。

(トミー)

絵の力


こんにちは!かねっしーです

カネコユーキ作 オリジナルポストカードが入荷しました!

柏屋旅館でしか手に入らない限定のポストカードです!

是非手にとって色んなイラストを見ていってください。きっと幸せな気持ちになりますよ(*´∀`)

(かねっしー)

トミーの献立帖


第31回目は、

煮物「 うど 白煮 」です。

うどの風味と白い色を生かし、薄味に仕上げます。

うどの太い部分を適当な長さに切って丸むきし、たっぷりの熱湯に酢を落とした中

で、下ゆでし、冷水にさらします。出汁1に対して、砂糖大さじ1,5、塩小さじ

1,5強を加え、落とし蓋をして弱火で煮含めます。上がりに薄口醤油大さじ1弱

を入れて火を止めます。盛り付け例には、えび白煮やさやいんげん青煮を盛り合わ

せても良いと思います。

(トミー)

まかない第3弾


こんばんは。

本日のまかないはカレーでした!
柏屋旅館のまかないカレーは普通のカレーとは違います。
なんとチキンカツが付いているのですから!
カレー単品でも料理長が作ってくれているので美味しいのですがチキンカツカレーとなるともう最高のまかないです。
明日からも頑張らなければという気持ちになります!

毎日毎日ありがとうございます!

トミーの献立帖


第30回目は、

汁物風煮物「きす わかめ芝煮」です。

三枚におろしたきすは、熱湯に通して冷水にとり、水気を切ります。わかめも

食べやすくちぎって熱湯に通します。菜の花はゆでておきます。

酒とみりんを煮切りし、だし、だし昆布、塩を加えて煮立て、きすとわかめを一煮

し、同じ煮汁で菜の花もさっと煮ます。汁ごと盛り付けて、木の芽をあしらいま

す。

(トミー)

まかない 第2弾


こんばんは。

本日も柏屋旅館が誇るまかないを紹介します。
今日は板前さんのとみさんが唐揚げを揚げてくれました。なんでも、中華屋さんで教えてもらった唐揚げだそうで柏屋旅館スタッフに大人気です。

鶏肉に塩胡椒して生姜とニンニクをたっぷり投入
醤油で味付けをした後、卵黄を見れてコクを出すのがとみさん流です。

ご飯が進む唐揚げ美味しかったなー。
もちろんご飯一杯では足りずおかわりしました!

ごちそうさまでした。

四万のお土産に『自家焙煎コーヒー』いかがでしょうか


先日、部屋の整理をしていたらむかしむかしに買ったエスプレッソマシーンが出てきました。

このマシーンの実力は??使えるのか??鑑定してもらうため、焙煎人のいる柏屋カフェへ。柏屋カフェでは今年から自家焙煎を始めたのでNAKAYOSHI COFFEE、エスプレッソ焙煎を注文して、淹れてみました。

試行錯誤の結果、分量は16グラムが適量とのこと。

沸騰させると出てきました♪

飲んでみると

上手い!エスプレッの苦味が効いていますが、苦味が残らず、スッキリとしてます。これをアウトドアフィールドで飲んだらさぞかしおいしいだろう(^^)。

自家焙煎『NAKAYOSHI COFFEE 』は柏屋旅館でも、洋朝食のコーヒーと、湯上がりライブラリで楽しめる無料コーヒーでご用意していますが、ご自宅でも楽しめるよう、柏屋カフェで販売もしています。とても美味しく、特徴あるコーヒーなのでお土産としても喜ばれと思いますよ。

四万の思い出にいかがでしょうか?

詳しくはこちら↓
NAKAYOSHI COFFEE

よろしくおねがいします。

(shou)

トミーの献立帖


第29回目は、

春の煮物「かぶ 京にんじん梅花煮」です。

かぶと京にんじんは2.5㎝厚さの輪切りにし、ねじり梅にします。

かぶは米のとぎ汁でかためにゆで、水で洗います。京にんじんもかたゆでにしま

す。まずかぶをだし、昆布、みりん、酒で煮、薄口醤油で少々を加えて京にんじん

を入れ、弱火で煮くずれる直前までやわらかく煮ます、さいまき海老を刻み入れた

えびあんを作り、菜の花をゆで、出汁につけます。かぶとにんじんと菜花を盛りつ

け、えびあんをかけ、天に刻み柚子を散らします。

(トミー)

 

久しぶりの雨


こんにちは!かねっしぃです

本日は久々に、一日中雨が降りました。

冬場は大体雨から雪に変わってしまうことが多いので、雨が新鮮に感じられた一日でした(^^

温泉旅館に来て雨といえば、気になるのが露天風呂!という方もいらっしゃると思います。

柏屋旅館の貸し切り露天風呂は3か所とも洗い場、お風呂共に屋根こそありませんが、その代わりとして番傘を置いています。

この番傘一見重そうに見えますが、実際に重いです(*‘∀‘)(笑)

そうは言っても風情がありますし、何といっても雨の日に露天風呂が楽しめます!

実際にお客さまからも「番傘をさしながらお風呂に入り、手は疲れたけど、それ以上に良い思い出になりました!」なんてうれしいお言葉をいただくこともあります!

ぜひ雨の日の露天風呂も満喫してみてください!

(かねっしぃ)