タグ別アーカイブ: 日光白根山

日光白根山再び


こんにちは、Kenです(*´ω`)

2年ぶり2回目の日光白根山へ行ってきました!

前回は、ルナサンダルというランニング用サンダルで、金精峠入口→金精山→五色山→前白根山→五色沼→奥白根山→ロープウェー山頂駅→奥白根山→弥陀ヶ池→菅沼駐車場→金精峠入口というルート。

今回は、ワラーチという手作りのぺらっぺらサンダルで、湯元温泉→前白根山→五色沼避難小屋→奥白根山→弥陀ヶ池→五色沼→五色山→国境平→湯元温泉のルートにしてみました。

お昼過ぎ頃までには帰ってこなければいけなかったので、日も出ぬ早朝出発につき睡眠時間は3時間ほど。眠い目をこすり3時に起床…(つД`)

湯元温泉に着いたのは5時半頃でしょうか。駐車場にはすでにたくさんの車が。釣りの支度をする人、日の出からの出発に備え仮眠をとる人、もう登山を開始している人などなど。

私も装備を整え出発(っ・ω・)っ

登山口への道すがら、早くも鹿に遭遇!

映っているのは1頭ですが、たくさんいました( ゚Д゚)

テント泊登山の方やキャンプの方もチラホラ。

登山口はスキー場。しばらくゲレンデを上ります。

高山植物も多いようで、所々で花が咲いていますが、あまり興味がないので名前などはわかりません(-_-;)

この日は完全な曇りではなかったものの、残念ながら山頂付近はガスっていました。

まだロープウェイが動いていない時間だったので、まだ山頂付近に人はまばら。

先を急いでいたので、写真を撮り山頂を後にしましたが、この後少し良い晴れ間が顔を覗かせたようでした。

五色沼への気持ちの良い下り道。

下から見るとよくわかりませんが、晴れ間が覗いた五色沼を上から見ると…

四万ブルーみたいにキレイなんです!( *´艸`)

私のスマホカメラの性能が低すぎて伝わらない…。

五色沼から五色山へ上った後、国境平経由で戻る予定が、分岐を間違ったらしく前白根山方面へ下ってしまいました。慌てて引き返し国境平へ向かいました。…うん、トレーニングだトレーニング(。-`ω-)

予定をオーバーしてしまいましたが無事に下山。

山へ行くと必ずと言っていいほど目にする積み石。私は積んでいませんよ( ˘ω˘ )

最後の方の下りは木の根や石や刈られた笹薮だらけで、ぺらっぺらワラーチでは足裏が痛く、駆け下りることができずタイムロス。今度は久しぶりに靴で走りに行こうかなー。

早朝の中之条が23℃だったというのに、湯元温泉に着くと16℃!さらに山頂付近は10℃くらいでしょうか。

涼しくて気持ちの良い山行でした!

皆さんも夏はお山へ(∩´∀`)∩

Ken

未だ明けぬ梅雨…


こんにちは、Kenです(*´ω`)

まだまだ梅雨が明けませんね…この様子じゃ8月でしょうか?

梅雨が明け本格的な夏が来たと思ったら1ヶ月程度で終わってしまうのか、はたまた例年では涼しくなりだす時期まで暑さが続くのか…地球の気候、今後が心配です。

最近雨ばかりだし、何だかんだ色々忙しいし、長いこと山を走りに行ってないなぁ。

こんな壮大な稜線を駆け巡りたい…三(っ・ω・)っ

山の上からキレイな湖を見渡したい…(。-∀-)

とりあえず早いとこ梅雨が明けますように!!( ˘ω˘ )

Ken

四万温泉の行き帰りに涼しい所をお探しなら その2


ゴンドラ頂上から日光白根山
ゴンドラ頂上から日光白根山
涼しげなテラスも

Haradaの書いたたんばらラベンダーパークも涼しくておすすめですが、さらにその奥、丸沼高原経由奥日光コースもとても涼しくておすすめです。

四万温泉から沼田経由国道120号線で、丸沼高原を経由して金精峠を抜け、奥日光に出るコースです。

丸沼高原の手前にある、白根魚苑は、規模の大きな釣り場で、ヤマメやニジマス、オショロコマなどを釣ることができます。
釣りをしなくても、魚の塩焼きなどを味わったり散策したり楽しむことができます。
gyoen1

シーズンの長いスキー場でファンの多い丸沼高原は、夏も涼しいリゾートで人気です。 続きを読む