タグ別アーカイブ: 四万ブルー

奥四万湖 神秘的なブルーの湖面やカヌーが楽しめる四万温泉の名所


奥四万湖の四万ブルー

奥四万湖(おくしまこ)は、

その名の通り四万温泉の一番奥にある、四万川を堰き止めた四万川ダムによるダム湖です。
四万ブルーと呼ばれる神秘的な湖面の色が特徴で、四万温泉にお越しでしたら外せない立ち寄りスポットです。
透明感溢れる四万川の水を讃えた湖なのでその透明度も抜群で、日本有数の透明度を記録したこともあります。
四万温泉を紹介するテレビ番組やCM、ポスターなどはもちろん、Instagramにもたくさんの奥四万湖と四万ブルーがアップされています。

ダム堤から、真っ青な湖面を眺めていただくだけでも訪れる価値ありですが、せっかくですので、ゆっくり時間をかけて楽しんでください。

湖畔はぐるっと一周することができます。
車でも周遊できます(冬季は車での一周はできません)が、周囲は4kmですので、ゆっくりお散歩でも1時間ほど、レンタル自転車で楽しむのもいいいですね。
写真好きの方でしたら、春夏秋冬それぞれに魅力的なフォトスポットがたくさんあります。
とくに人気が高いのは新緑の時期で、この時期しか現れない浮島がたくさんのフォトグラファーを引き付けています。

新緑の時期に現れる「浮島」
新緑の時期に現れる「浮島」

冬の時期も透明度が増すので綺麗です!

冬の奥四万湖
冬の奥四万湖

野生動物にも出会えます。

奥四万湖畔で出会ったカモシカ
奥四万湖畔で出会ったカモシカ

奥四万湖は新潟県境の上信越道高原国立公園内にあり、周囲にはダムの管理棟とダム資料館(ラトリエブルー)以外の建物はないので、カモシカ、サル、野鳥、リス、ムササビなど野生動物にもたくさん出会うことできます。
(冬眠時期以外ではクマの目撃情報もあるのでご注意ください)

そして湖面では、カヌーやSUP(スタンドアップパドル)も楽しめます。
透明感抜群の湖面に漕ぎ出すと、まるで宙に浮いているような浮遊感覚を楽しめます。
湖面でのウォーターアクティビティを楽しむのは、グリーンディスカバリーさんなどが主催するカヌーツアーに参加するのが基本ですが、ご自身でカヌーやボートをお持ちの方は、あらかじめダム管理事務所に連絡しておけば乗り出すことも可能なようです。

「魚もたくさんいそうですね、どんな魚がいますか?」とお客さまに質問いただくことも多いのですが、湖水はやや酸性が強いので残念ながら魚は棲まず、釣りを楽しむことはできません。
でも、奥四万湖のさらに上流では岩魚などが棲む支流もあります。

周りは何もないので、夜は真っ暗!
その分、星もきれいです。

奥四万湖の星空
奥四万湖の星空
なぜこんなに青いのか?

湖面の四万ブルーは、季節や太陽光の加減、時間帯などによってその青さが微妙に変わります。
もっとも青い時期は、3月から5月の雪解け水が流れ込む時期です。
よく晴れた日の10時から14時頃までがおすすめの時間帯です。

四万ブルーがなぜこんなに青いのか諸説があるようですが、岩崎らの論文によると、湖水中に含まれる直径約40nmアロフェン粒子に太陽光の光があたることによりレイリー散乱が生じ,青色になっているそうです。 わかったようなわからないような・・・(笑

奥四万湖へのアクセス

奥四万湖は四万温泉の一番奥にあります。
車でしたら、国道353号線をひたすら北上して行き止まりが奥四万湖ですのでわかりやすいと思います。無料の駐車場もございます。

残念ながら奥四万湖までの公共交通機関はございません。
また、2020年4月現在四万温泉内で発着するタクシーも呼べませんので、公共交通機関でお越しの方は、徒歩またはレンタル自転車での移動です。
四万温泉のバスの終着から、落合通り、ゆずりは、日向見を抜けておよそ2.5kmですので、徒歩で40分くらいです。
レンタサイクルは私たち柏屋旅館(宿泊者は無料で)にもございますし、有料ですが四万温泉協会とレンタ四万の駅で電動アシスト自転車も借りることができます。

日向見薬師から奥四万湖へ自転車で行った時の動画もどうぞ。

四万川ダムとは

四万川ダム・奥四万湖は1999年に完成した洪水調節、発電、利水などが目的の群馬県営の多目的ダムです。

1999年、完成時の試験放流
1999年、完成時の試験放流

ダムは高さ89.5mの重力式コンクリートダムで、景観に配慮いただいたのか、石垣風に装飾されています。
ダムのてっぺんの標高は約770m、四万温泉街が650m前後ですので、それより100m以上高い位置にあります。ですから、温泉街よりやや寒く雪の量も多いようです。
四万川ダムの管理棟(基本平日のみ)では、ダムカードをもらうこともできますので、ダムマニアのかたはぜひどうぞ!
ダムについてさらに知りたい方は群馬県のページをご覧くださいませ。

奥四万湖ギャラリー

最後に奥四万湖ギャラリーをお楽しみください。

四万温泉柏屋旅館

桜餅


3月3日のお雛様、

この日は毎年女将さんが、

スタッフに桜餅を持ってきてくれます。

ユーキ「あ!桜餅!女将さん、持ってきて下さったんですね!」

シャチョウ「おー今日は雛祭りだからなー!食えくえ( ̄▽\ ̄)」

いつも差し入れをしてくれる女将さん。私は柏原さんに

「女将さんは食べ物だと何が好きなんですか」

と聞いてみました。

シャチョウ「んー・・・」(カタカタカタ・・・)←パソコンで仕事する音

シャチョウ「甘い物だよ」

ユーキ「例えば?」

シャチョウ「魚」

魚は甘くないんですよ。

 

よく聞くと、魚と甘い物が好きなのだそうです。

 

イラストの桜餅は四万温泉街にある「風月堂」さんが作っています。

3月3日には桜餅、5月5日には柏餅^^ それぞれ1日限定、数量限定で

作っているそうです。とっても美味しいです!

 

 

今日も四万ブルーがとてもキレイでした。

四万の甌穴群


こんにちは!スタッフ ユーキです。

群馬県のの天然記念物「四万の甌穴群」

晴れた日には透明感の高い四万川を見る事が出来ます^^

季節によってエメラルドグリーンやコバルトブルーに変わり

とても幻想的です。深ければ深いほど四万ブルーを楽しめますので、

甌穴はとても良い撮影スポットだと思いますよ。

柏屋旅館から車で5分かかりません^^*是非お出かけして下さい。

冬の甌穴
秋の甌穴

 

<おまけ>

面白いと教えてもらったプレステーションソフト「龍が如く」

横で見させてもらいましたが、これが凄いクオリティで

めちゃめちゃ面白い。大長編映画を観ているようでした。自分の知らないバブルの時代設定で、当時の日本の雰囲気も楽しめます。

そこに登場する真島吾郎が鳥肌が立つほど格好良かった。Gペンで描いてみました。

男の熱い戦いが楽しめるゲームでした。私はようやりませんが、
やっている人の動画とかを見るだけで充分に楽しめます。今はそういうものが

You tubeとかでいくらでも見れます( `ー´)ノ良い時代だなー。

時は満ちた…!


こんにちは、Kenです(*´ω`)

いよいよ封印を解く日がやってきました…!

これの…

これを使って、四万清流の湯へ行ってきました !

昨年のまち5出場後に、ランサークルの仲間と行って以来、1年ぶりの来訪でした。

冬の露天は気持ちがいいですね(´ω`)

そしてお風呂上がりはお約束のこれ!

帰りは竹灯りで癒されてください(~o~)

おっと!もう一つ忘れてはならないものが…!

お風呂上がりの休憩スペースで発見したこれは、奥四万湖の青色の理由では!?

よくお客さまにも、四万川・四万湖・奥四万湖の色の理由を尋ねられますが『調査が入ったようなのですが理由は分からずじまいなんです』とお伝えしていますし、そう聞かされていました!

ですが、これを見る限り理由がわかっているような…(゜o゜;)

ただ、一通り読みましたが、なんのことやらさっぱりでした!笑

気になる方は読んでみてください!

Ken

まだまだ紅葉!


こんにちは、Kenです(*´ω`)

私は写真を撮りに出かけることがほとんどなくなりましたが、柏屋スタッフの中にはちらほら。

皆それぞれ、山々や川、湖など、四万の自然を楽しんでいます。

この時期は紅葉と四万ブルーを一緒に写真に収めることができるスポットもあるはず!是非探し歩いてみてください(´ー`)

紅葉風呂とまではいきませんが、柏屋の3つの貸切露天でも山々の色付きを楽しめます。露天の上にも少し紅葉があったり( ˘ω˘ )

個人的には夜の月乃湯の雰囲気が好きですけどねー。

寒くなってきましたが、四万のお湯で体の芯からポカポカになってくださいね!

Ken

透明感


こんばんは。

最近はいい天気が続いて観光日和ですね!
紅葉と晴天の四万ブルーを存分に楽しんでいただけたらと思います。
四万ブルーもきれいなんですが四万川も今が一番きれいな気がします。
今日の中抜けの際にスタッフユーキと
毎日見てる自分たちが見てきれいだと思うんだから
初めて見た人は感動するだろうねと話をしていました。

あと夜は星がすごいですよ!
まるでプラネタリウムにいるかのような感覚になります。
いつか写真を撮ってきますのでもう少しお待ちください。
朝と晩は冷え込みますのでぜひ暖かくして四万温泉にお越しください。

四万温泉の紅葉 2019、今年は遅め、まだまだいけます


奥四万湖せせらぎ公園

スタッフユーキに遅れること数日、四万温泉の紅葉を撮ってきました。

今年は、8月からずっと不順な天候が続いていて、10月には台風の襲来もあり、紅葉はどうなることか? と心配していましたが、例年よりかなり遅れてそろそろ見頃を迎え始めました。
これから10日間くらいが見頃でしょうか?

四万温泉は町全体が紅葉の名所と言っても過言ではないと思っていますが、四万温泉らしい紅葉といえば、やはり四万川の四万ブルーとの対比ですね。
ということで、今日は、四万ブルー&紅葉をお楽しみください!

四万川(山口の三木屋さん前)
奥四万湖周遊
奥四万湖周遊

稲包せせらぎ公園(奥四万湖)


四万グリーン


こんにちは、Kenです(*´ω`)

だんだん寒くなってきましたね。

台風が去ってからというもの、あまり天気が良くないです。

四万川の水は、台風後の濁流から色が戻りつつはあるものの、まだまだ濁りが残っています。

今日は久しぶりに奥四万湖を見に行ってきました。

まだ透明度こそないものの、しっかり色はついていて、四万ブルーというよりは四万グリーン( ˘ω˘ )

季節や天候、時間帯によっても見え方が変わりますので、奥四万湖の色々な顔を見に来てください。

葉もところどころ色づいてきました。

例年ですと、10月下旬~11月上旬が紅葉のピークです。

紅葉は夏の天気が影響してくるそうですが、今年はどうなるのでしょう?お楽しみに(∩´∀`)∩

Ken

雨上がりの朝


こんにちは、スタッフ ユーキです。

日中はまだまだ暑いですが、朝と夕方はすっかり

涼しくなりました。この季節の変わり目は

過ごしやすくてとても気持ちが良いです( ・ᴗ・ )

近くの写真を撮ってきました。

↑この川の場所は旅館から歩いて2分くらいの所です。

雨上がりの朝だと水滴が光っていい感じです。

SUP!


こんにちは、スタッフ ユーキです(*ˊᵕˋ*)

今日はお休みの時間を使って、スタッフの清水さんと一緒に

SUPに行って来ました!

(新人スタッフ清水さんの紹介はまた後日更新します!)

去年やった初SUPではあいにくの雨でしたが、

今日はとっても良い天気です( ・ᴗ・ )ヨカッター

場所は四万湖。晴れの日+風のない日という

好条件が揃うと水はかなり綺麗です♪

ビエンナーレ期間のアートの旅にプラスして幻想的な水上の旅もいかがでしょう?

ロータスアウトドアーズの石川さんとのユニークな会話も楽しみのひとつです^^

シミズ「先生~!魚がいますよ!この小魚なんですか?」

センセイ「それ、じゃこだよー!!(・o・)ジャコジャコ」

ん?

シミズ「先生~大きな魚!!これなんですか!?」

センセイ「それは、マグロだよー!(・o・)ノ」

どーみても鯉でした。

石川さんは気さくでとっても丁寧に教えて下さるので安心して

SUPを楽しめます^^

 

柏屋旅館のSUPプラン、是非ご予約下さいませ!

https://www.kashiwaya.org/stayplan/sup/

去年は集合場所が四万湖の駐車場でしたが、今年はもう少し手前にある

ロータスアウトドアーズさんの旗がある場所になっています。

 

大泉の滝 キャニオニングも楽しめる日向見エリアの滝


大泉の滝

昔から小泉の滝と並んで、四万温泉の名瀑と言われていたのがこの「大泉の滝」です。
今まで、滝の近くまでアクセスできなかったので、あまりオススメではなかったのですが、道路から滝のすぐ近くまで降りる道ができたので、手軽にアクセスできるようになりました。
すぐ近くの小泉の滝、車でお越しでしたらすぐ近くまで車で行ける奥四万湖の奥のしゃくなげの滝とともに3ついっぺんに楽しんでも30分ほどで楽しめます。
春の新緑、秋の紅葉時期もオススメですが、暑い夏の時期にここまで降りてくるとマイナスイオンとともに涼しさが広がりますのでぜひお出かけください。

降り口には道路脇に看板があります

大泉の滝は、奥四万湖直下の四万川をスタートする、ウォーターアクティビティ、キャニオニングのゴールにもなっていて、滝の上から下まで一気に滑り降りるのは爽快この上なしです。

$四万温泉柏屋旅館の仲間たち | 四万温泉柏屋旅館の公式ブログ

新緑と四万ブルー!


新緑に包まれる四万温泉柏屋旅館
新緑に包まれる四万温泉柏屋旅館

先日の大雨の後の四万温泉は毎日、青空が広がり、気持ち良い日々が続いています。
お客さまも、ゆっくり散歩したり四万ブルーの奥四万湖へ出かけたりと、静かな高原リゾートの初夏を満喫していただいています。
新緑の奥四万湖
新緑の奥四万湖

新緑の四万湖
カヌーも楽しめる四万湖

四万湖でカヌー
四万湖でカヌー

新緑が最高に綺麗な時期、紅葉の時期とともにオススメしたい四万温泉のベストシーズンです。
晴れた夜には星空もきれいな四万温泉、皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしています。
星空の奥四万湖
星空の奥四万湖

四万温泉もいよいよ春本番!桜ももう少しで満開です(2019)


四万温泉の入り口
四万温泉の入り口

四万温泉にも遅い春がやってきました。
雪解け水を湛えた奥四万湖は満水で、一年中で四万ブルーが一番綺麗な時期を迎えました。

満水状態の奥四万湖
春限定、奥四万湖の浮島
春限定、浮島

ここ数日でやっと桜が咲き始め、来週中頃が満開になりそうです。

四万温泉の桜
早咲きの桜

続きを読む

夏のアクティビティ!


こんにちは、Kenです(*´ω`)

先日、柏屋の宿泊プランに登場したSUP体験プラン

ロータスアウトドアーズさんのSUP体験付きプランです。

SUPとは、Stand up paddle board の略称で、浮力の強いサーフボード型のボードに一人で立ち、パドルで漕ぐスタイルの新しいウォータースポーツです。

ようやく私たちが体験してきました!

まず、お兄さんがボードを用意してくれています。

初めは座ったまま乗り込みます。

ある程度座ったままでパドル操作に慣れていき…そして…

おそるおそる立ち上がるのですが、なかなかの安定感ですぐ慣れますよ!

あいにくの天気でしたが、カッパをお借りして、雨の中でも楽しめました(´ω`*)

時々落ちる方もいるようですが、私のようにアクティブに攻めたり、はしゃいだりしない限りは大丈夫そうです(笑)

危なくなったらすぐしゃがみましょう(。-∀-)

いや!これからの暑い季節、はしゃいで落ちましょう!

ライフジャケットもありますし、着替えとタオルさえあれば何も怖くありません( ˘ω˘ )

私は次回、攻めに攻めて落ちます!

皆さまも、四万湖の四万ブルーの上で水上散歩しませんか?

晴れの日はもっとキレイで楽しいに違いない!

SUP体験プランはこちら

夏を満喫しちゃいましょう♪

Ken