タグ別アーカイブ: 四万ブルー

川の中には…


こんばんは。
今日もブログを読んで下さりありがとうございます。

ついに僕の一番好きなシーズンがやってきました!
新緑のシーズンです!
綺麗な緑色の景色をご覧ください。

四万温泉の青い水と一番マッチしている季節だと勝手に思っています。

最近、運動不足を解消するために徒歩で通勤しているのですが
ポカポカ陽気ときれいな景色が合わさって絶好の散歩日和です。

先日歩いている時にふとstaff Youkiのブログを思い出しました。
カワウがお魚をキャッチする場面に出くわしたといった内容だったので
そんなに魚がいるもんなのかねーと何となく川の中に目をやると

いやーそう簡単に見つかるわけ…ん?

いたんです。
遠めなのでサイズ感が分かりずらいのですが
結構大きかったです。

先程のズームなしの写真にマークを付けるとこんな感じです。

綺麗な川の中で気持ちよさそうに泳いでいました。
君はカワウに食べられないように泳ぐんだぞ。

普段注意して見ていないだけで良く見てみると
花だけでなく生き物もたくさんいるんだなと
改めて四万温泉の良さを実感しました。

是非お散歩に出かけた際には川の中にも注目してみてください。

カワウ


新緑が少し出てきた四万温泉。

出来立てのピカピカな葉っぱが水みずしく、気持ちが良いです。

夫を送る為に駐車場で待っている間、少しカメラを回して新緑を撮っていました。

すると黒くて大きめの野鳥がサーーーっと横切りました。

おおお、なんの鳥だろう。

例のごとくサントリーさんの鳥百科で調べると、「カワウ」と言う野鳥だと分かりました。川の鵜と書くそうです。ウミウとカワウがいるのだそう。

主食はほとんど魚類で水の中をスイスイ泳いで魚をとります。カメラで撮ったときも見事に魚を取って食べてました。動画を作りましたのでもし良ければご覧ください。

(動画のサムネ画像はキャラクターで青色ですが、実物は黒い鳥です。)

水に入ってすぐに魚をとるなんて本当に名人ですね。そしてなかなかのサイズのお魚がそこのスポットにいたのも意外でした。

(ユーキ)

 

休館をいただきます。


こんにちは!内田です!

今日の四万温泉は晴天で、気持ちのいい天気でした。
いい天気過ぎて、思わずパシャリ📸

話が変わりますが、柏屋旅館は明日から4/1まで休館をいただきます。
お客様にはご不便をおかけしますが、ご理解の程お願い致します。

この休館期間で、オープンから半月営業をして、未熟だった所を訂正します。お客様が気持ちよく宿泊できるようにさらなる改良をしていきます。

4/2から再開致しますのでそれまで少々お待ちください。

内田昌希Instagram
https://www.instagram.com/kashiwaya_masaki/

奥四万湖の積雪状況


こんにちは、Kenです(*´ω`)

本日(12/28)は休憩中に、奥四万湖の積雪状況の偵察に!

四万温泉では10日ほど前に割とまとまった雪が降り、温泉街や旅館周辺も雪で覆われました。ただ、ここのところ日中は比較的暖かい日が続いたので、ほとんど融けてしまっています。

同じ四万温泉内でも、柏屋旅館から温泉街を通りさらに1.5キロほどの奥の日向見エリアを越えるとだいぶ雪の状況が変わりますが…現在はどうなっているでしょう??

四万川ダムから見下ろす日向見公園

公園内はまだ雪が残っていますが、道路にはほとんどありません。

奥四万湖の外周道路は、四万川ダムから先が12月15日から冬季閉鎖になり、3月19日に解除される予定です。車両が通行止めなだけで徒歩では通れますので、車が通らず静かになった外周道路へ下りて来た野生動物に遭遇しやすいかもしれません( ˘ω˘ )

奥四万湖の一番奥、赤沢橋

ダムのそばにあるせせらぎ資料館から赤沢橋までは、場所によってうっすら積もっている程度。

しゃくなげの滝の分岐を通り過ぎ、ダム方面へ

この辺りが一番雪が深かったです。とはいっても深いところで25センチ程度。奥四万湖をダムから時計回りに進み、この辺りからダムまでは山の陰になるので雪が残りやすいです。

外周道路を走りながら、雪上に何種類かの野生動物の足跡を発見しましたが、動物自体には出会えませんでした(´・ω・`)

雪深くなる前に何度か走りに来てみます!三(っ・ω・)っ

Ken

ジョウビタキ


久しぶりの野鳥記事です。

朝の四万温泉をお散歩中、お腹がオレンジ色の野鳥を見つけました。

調べるとジョウビタキといって日本の冬鳥なのだそうです。頭が白っぽいとオスで、キセキレイと違い声が小さめでした。尾羽をプルプルっと振ったりお辞儀するような動作が特徴なんだそうです。

鮮明な画質ではないですが、撮れましたのでぜひご覧下さい。

↓今日の午前の奥四万湖です。天気が良ければ是非お出かけ下さいませ。

(ユーキ)

久々の紅葉狩り


紅葉のピークが少し過ぎてきた今日この頃、

四万ではまだまだキレイな景色をお楽しみ頂けます。

とっても久しぶりに写真を撮りに出かけました。

奥四万周辺の写真をお届け致します~

風が吹かない時は湖面にうつる逆さ紅葉も素敵です。

(ユーキ)

四万の甌穴(おうけつ)群とは?四万温泉で必ず立ち寄りたい見どころスポット


夏の甌穴

四万の甌穴(おうけつ)群は、四万川にある名所で四万温泉の入り口の秋鹿エリアにある群馬県の天然記念物です。

四万温泉の自慢四万ブルーや四季折々に変化する風景が楽しめます。
四万温泉に訪れる際は、奥四万湖桐の木平商店街などとともに必ず立ち寄るべき見どころスポットです。

四万の甌穴に行くには?
中之条方面から見た駐車場入り口

四万の甌穴は、四万温泉の入り口の秋鹿地区にあります。
クルマでしたら無料駐車場がありますのでそこにお停めいただくことができます。
目印は道路の上に表示されている気温計です。
公共交通機関の場合は、関越交通の中之条駅-四万温泉の路線バスでバス停「四万甌穴前」で降りてください。目の前が甌穴です。
四万温泉街から徒歩や自転車でしたら、四万温泉柏屋旅館からおよそ1.5km、四万温泉協会などがある温泉街中心部からでしたらおよそ3kmです。片道歩いて片道路線バスでもいいかもしれません。

続きを読む

四万ブルーエールと四万ブルーサイダー



こんにちは!かねっしーです

柏屋旅館のドリンクメニューに、夏にぴったりの飲み物が加わりました!

【四万ブルーエール】と【四万ブルーサイダー】です。

名前の通り、どちらも四万川の青色、四万ブルーをイメージして

作られた青いビールとサイダーです!

そして、この水色で涼しげなラベルにはスタッフユーキのイラストが描かれています。

見た目にインパクトがありますが、私自身飲んでみて、味もすごく美味しいんです!

ブルーエールは、夏の四万ブルーに近い、エメラルドグリーンのような色をしています。

苦みがなくてとても飲みやすいビールです。

旅館で販売を始めて、まだ1週間も経っていませんが、特に女性のお客さまから多く注文をいただいています。

ブルーサイダーは、一般的なラムネとか三ツ矢サイダーの味をイメージしていましたが、少し違って、ミントの香りがしっかりとあるサイダーで、今まで飲んだことがないような味でした。個人的にはこのサイダー、大好きです!

チェックイン後すぐや、お風呂上り、夕食時など、ぜひお好きなタイミングで飲んでみてください!

(かねっしー)

猛暑



こんにちは。

いやー全国的に暑い夏が来ていますね!
熱中症やコロナに気をつけながら楽しい夏にしてください!

四万温泉もお昼はとても暑いですが太陽が沈んでしまえば涼しくてクーラーがいらない程度の気温になりますので、毎年使っている相棒の扇風機が今年も大活躍してくれています。

お昼はですね、暑いものは暑いのでわしの屋さんで冷たいビールを買って川の近くで飲むのがいいと思います。それでも暑ければ川に入ってしまいましょう。夏休みのシーズンということもあって水着で遊ぶお子さまの姿をよく見るようになりました。綺麗な水の川で遊んでいるのは最高に気持ちよさそうです。

まだまだ暑い日が続きますので対策をしっかり取りながら良い夏にしていきたいと思います。

奥四万湖、夏の水位



こんにちは、Kenです(*´ω`)

四万川ダムから望む日向見公園

緑は生い茂っていますが、本格的な夏はまだ来ず…(´・ω・`)

この日の奥四万湖は靄のかかる深い青緑。水量は少ないですね。

写真は夕方ですが、朝方、昼間、雨上がりなど、それぞれ違った表情を見せてくれる奥四万湖(・。・)

赤沢橋付近は相変わらず、水量が少なく川のようです。

水量が多いときは沈んでいる部分もすっかり緑に。

毎年5月の頭に話題になる水没林が出現するのはここなのでしょうか?来年をお楽しみに(。-ω-)

Ken

ありがとうございます!



こんばんは。
ひさびさにブログを書いております。
4月の中旬より休館日をいただいておりましたが
GW明けごろから週末のみ営業をするようになりました。
これから状況を見てだんだんと通常営業に戻っていきたいと思います。

この休館日をいただいている最中私たちは何をしていたのかというと
研修をしたり、普段手の行き届かないところの掃除をしたり、修繕をしたり
四万温泉内をぐるりと一周ごみ拾いをしに行ったり、会議をしたりして
力を蓄えておりました!
新入社員にたくさん仕事を教える時間ができ、人に教えることで
僕たち先輩側にも発見がありました。
通常営業をしている最中だとどうしても都合の合わない
みんなで何かをやるということができてとても有意義な時間が過ごせました。
この休館日中にためたパワーをしっかりと活かせるように
柏屋スタッフ一同これからも協力して頑張っていきたいと思います。

最後にこの休館期間中お葉書やお電話などで
たくさんのあたたかい応援のお声をいただきました。
また、オンラインショップにてたくさんの商品をお買い求めいただきました。
本当に本当にありがとうございます。
柏屋スタッフはみなさまのおかげで全員元気に生きています!
みなさまと元気な状態でお会いできる日を心からお待ちしております。

最近(2020/5)撮った四万ブルー!


今の四万温泉は、新緑と四万ブルーが最高にきれいな時期です。
ですから、毎年変わらぬ風景なのですが、何故か写真をたくさん撮ってしまいます!
ということで、新緑&四万ブルー2020年版をお楽しみください。

四万川(山口地区)
桃太郎の滝入り口

いざ法師温泉へ



こんにちは、Kenです(*´ω`)

大変お待たせいたしました。

営業自粛要請の解除に伴い、5月8日より営業再開いたしました。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

 

さて、散歩程度の運動はしていましたが、しっかり走るのは久しぶりです。

いよいよ、奥四万湖から法師温泉へ繋がる赤沢林道をトレランしてきました!

この日は快晴。奥四万湖の異常な青さが…!

前回の下見と同じく、しゃくなげの滝の手前から赤沢歩道に入ります。

今回は最短距離での法師温泉ルートを測るべく、しゃくなげの滝の先からのルートは除外しました。そちらを通ると3kmほど迂回します。

稲包山への分岐そばの東屋には40分ほどで到着。

前回はこの先から雪で覆われていましたが、今回は見当たらず。

しばらく進んでからこの程度の雪があるくらいでした(´ー`)

雪に覆われていた前回とは違い、そこには快適なトレイルが続きます。東屋の少し先からは法師温泉までほとんど登りはないので、気持ちよく走れました。

ちょろちょろと流れる水場や、ちょっとした鎖場もあり。東屋から約4~5キロの地点で突然開けた場所に出たと思ったら、どうやらスキー場のゲレンデ脇に出てきたようでした!

雪のないゲレンデを少し駆け降りて国道261号に出ると、約1kmで法師温泉・長寿館に到着です。

コロナの影響で5月いっぱい休業な模様。建物くらい写真に収めたかったのですが、ここまでしか入れず(´;ω;`)

まぁ再開した頃にまた来てみましょうかね(。-`ω-)

でもその時期にはおそらくヤマビルが大量発生している…。

う~む…考えておこう…。

今回のスタッツはこんな感じです!

温泉街の柏屋カフェ付近がスタートで、赤沢歩道入り口までが5km弱だったので、林道に入ってから法師温泉までは9kmほどですね。思ってたより全然近かった(; ゚Д゚)

もう近所ですね近所(笑)

しゃくなげの滝の先を迂回して、さらに稲包山も経由して向かえば20kmは優に超えてくるはず!やっぱりそれくらいやらなきゃ物足りないっ!

Ken

新緑と四万ブルー( *´`)



朝、柏屋旅館に忘れ物を取りに行った帰り、

新緑と四万ブルーがとてもキレイだったので写真を撮りました。

もう桜も最後ですね。空気が澄んでいて、

川の音と鳥の声が聴こえる静かな四万・・・。

四万川がただ流れているだけの4分半ほどの動画を作りました。

音量小さめに流すと丁度良く四万を感じて頂けると思います( *´`)

離れていても四万温泉をお届けしたい


お部屋にいながら、四万温泉の旅館に泊まっている雰囲気が味わえる、特別通販セット「かしわやToGo

私も四万温泉を、柏屋旅館を応援したく、イラストを描きました。

新作 四万シリーズ、ポストカード10枚セット

四万温泉のみずみずしさや爽やかさをお届けしたい。

本当にささやかな事しか出来ない事はもう重々に承知ではありますが、

少しでも、離れていても四万温泉を感じて頂きたく、

10枚新しく描き下ろしました。

登場している動物達も四万にいる生き物だけで描いています。

プレゼントやインテリアにいかがでしょうか。

是非、応援を宜しくお願い致します!

※追記

ポストカードのみをご購入の際には大変お手数ですが、

公式HPの「お問い合わせ」から、商品をご注文下さいますと

ゆうメール(安い送料)で配送しますので宜しくお願い致します。