日別アーカイブ: 2019年5月17日

100kmの旅!


こんにちは、Kenです(*´ω`)

11~12日に100kmのトレイルレースに参加してきました!

100kmと言いながら、実際は106.7km。100mileの部もあって、なんとそちらは160km‼‼

11日の午前9時にスタートして、制限時間は31時間(°∀°;)

「20秒前~…。」

「はーい、スタートしまーす。いってらっしゃーい。」

と、なんともゆるーい幕開けでした笑

埼玉県の越生町・ときがわ町を走ったのですが、位置関係とコース全体図がコチラ。

NorthパートとSouthパートに分かれていて、Northの51kmを走ったところでスタート地点に戻ってきます。

Northパート☝

Southパート☝

上部の標高図を見ていただくとわかりますが、Southパートの図が刺々しいこと(;´д`)

そんなこととはつゆしらず、一時は、総合7位や年代別3位にまで躍り出て前半を駆け抜けました!

道中で少しお話しさせてもらったランナーさんから、後半のSouthパートの方が圧倒的にキツいことを知らされ、他の方は前半をセーブして走っていたのであろうと知る始末(´・д・`)

Southパート、正直何度かやめたくなりました。ただでもキツいコースを、孤独と戦いながらヘッドライトで闇を裂きながら進む9~10時間。心が折れそうになりました…、いや何度か折れました(T^T)

夜間パートの序盤、20時頃、コースを外れてしまったことに気づかず1kmほど走ってしまい、絶望に打ちひしがれながら戻る1km…地獄でした(-_-llll)

それでも約10km毎くらいにあるエイドステーションで人の温かさに触れ、温かい食べ物やドリンクの補充をさせてもらい、気力を繋ぎます。

あと重要なエネルギー源になったのが電話!家族や、仕事終わりの仲間との電話で心細さも吹き飛びました(´ω`)

ほぼ走ることのできなくなっていた足も、明け方太陽が出てきて少し元気になり、最後の5kmほどはなかなかの快走。そして…

翌12日午前8時前、ギリギリ23時間を切ってのゴールです!

あと今回確信を得たことがあり、ちょっと走るのはキツいくらいの登り坂を歩く自分の速度が、同じくらいのレベルの方々より圧倒的に速いということ!

下りでは差をつけられるのに、きつめの登りがくると巻き返せるんです!そういえば去年のスパトレイルでもそんな場面がいくつもありました(・∀・)

今年のスパトレでは自分の特性を活かせるように、渋滞に巻き込まれないペース配分で前半を駆け抜け、世立八滝の階段を目指します‼

長々と報告失礼しました!笑

Ken