日別アーカイブ: 2017年4月4日

四万ブルー(シマブルー) – 奥四万湖の見頃がやってきました


奥四万湖の四万ブルー

四万温泉を訪れた全ての人が驚く奇跡の青四万ブルー(Shima Blue)

雪解けが始まり、たっぷりの水を湛えた奥四万湖の見頃が到来です。

季節やお天気、時間帯によっても微妙に色を変える湖面の四万ブルーですが、雪解け水が入り込み湖面が満水状態になっている、3月下旬から5月後半までの、晴れた日の昼頃が一番綺麗だと私は思います。

透明感溢れる湖面をゆっくり楽しんでください。

この時期ならではのダムからの放水も楽しめます。
四万川ダムの放水

また、冬は閉鎖だった湖の周遊も4月から解放されますので、色々な角度からの奥四万湖を楽しむことができます。

赤沢橋より

一周4kmですので、車でもウォーキングやラン、自転車でも楽しいですよ。

柏屋旅館でも、旅館前の四万川で楽しめる、四万ブルー早朝カヌー付きの宿泊プランを実施中です。

春の四万温泉をゆっくりとお楽しみください

柏屋旅館の楽しみ方(その2)


柏屋旅館で定期的に行っている社内研修で、先月は中之条のことをもっと知ろうということで、中之条町 地域おこし協力隊の古川葉子さんを招いて勉強会を行いました。

中之条町の良さを改めて認識できた研修でした。自然や文化などとっても魅力ある町「中之条町」。お越しいただいたお客さまにこの魅力を伝えられたらと思っています。

~柏屋旅館の楽しみ方(その2)~

旅先でお土産を探すことは、楽しみの一つですね。柏屋旅館の売店コーナーではオリジナリティーある、キラリと光る素敵な商品を揃えています。そのなかのひとつ

『ビスケットネックレス』

2枚のヒノキパーツを組み合わせ、1つ1つ手作業で編んで完成させた、ビスケットのようなヒノキアクセサリーです。女性の作家さんが制作されていて、とてもおし
ゃれな身につけられるヒノキのネックレス。いろんな服装に合います。


『kinuせっけん』
奈良時代から絹織物の産地として栄え、全国的にも有名な絹の里・桐生市。伝統ある桐生の繭から作られたkinuせっけんです。保湿や抗酸化といった人の肌によい成分がたっぷりと含まれていて、肌が包まれるような泡立ちで、何より驚いたのが泡のきめ細やかさです。手に吸いつくような泡で気持ちいいですよ。お土産としてお配りしても喜ばれる商品です。

こだわりのある商品を揃えた柏屋売店コーナーもぜひお立ち寄りください。

(shou)