タグ別アーカイブ: みどころ、観光

東谷風穴(栃窪風穴)マニアにはオススメ、一般の人には・・・


東谷(栃窪)風穴

東谷風穴(栃窪風穴)は、中之条町北東の栃窪地区にある、絹遺産・養蚕遺跡です。

国指定史跡に指定されています。

史跡としての正式名称は、荒船・東谷風穴蚕種貯蔵所跡(あらふね・あずまやふうけつさんしゅちょぞうしょあと)というそうです。

世界遺産になった富岡製糸場などと一緒に世界遺産候補にもなった、養蚕の歴史の中では重要な施設の跡です。

以下、ぐんま絹遺産のWEBからの引用です。

“岩の隙間から吹き出す冷気を利用した蚕種(蚕の卵)の貯蔵施設です。蚕種を貼り付けた種紙を10万枚前後貯蔵でき、県内第2位の規模でした。明治40年(1907)に貯蔵を開始し戦前まで使用されました。現在は貯蔵穴2基と事務所の基礎が残っています。”

この遺跡、道路からの入り口にはかなり立派な看板があるものの、実際に到達するのはかなり困難なので、絹遺産や養蚕の歴史に興味のあるマニアの方にはおすすめしますが、そうでない人にはかなり微妙です。

でも、せっかく行ってきましたので、レポートしますね。 (訪問時期 2016年12月)

県道231号の看板
県道231号の案内看板

続きを読む

2016年、柏屋ブログ年間ランキング発表!


四万温泉柏屋旅館

2016年もあと2週間、皆さんの2016年はいががでしたでしょうか?

毎年恒例の、四万温泉柏屋旅館のブログ年間ランキング。

ブログ記事のアクセス数で振り返る柏屋旅館の一年です。
柏屋の1年を柏屋旅館ブログの人気記事から集めてみました。

2016年の柏屋ブログは、スタッフの写真ブーム(火付け役はHaradaです!)が盛り上がったおかげで、キレイな写真がたくさんのブログになりました。

お客さまからも「ブログで皆さんが素敵な写真を載せるので、いてもたってもいられず来てしまいました。これからも良い写真よろしくお願いします。」などの嬉しいお声を頂戴しています。

昨年の第1位は2年連続で
おすすめドライブマップ2014年版
でした。

さてさて、今年はどうだったでしょうか?

早速、ランキングの発表です!

続きを読む

チャツボミゴケが天然記念物に


先日、『チャツボミゴケ』群生地が
国の天然記念物に指定されました。
明るいニュースに誘われ、さっそく
行ってきました。
pb220518222この時期びっしりと生育し緑色した
とてもきれいなコケが見られます。

チャツボミゴケ群生地は国内最大
規模の酸性で育つ希少なコケで、
この群生地は1万年以上前から
続いているそうです。

12月1日から冬季閉鎖になるため、
見学は今月いっぱいとなりますが、
この時期オススメのスポットです。
詳しくは
チャツボミゴケHP

柏屋旅館から車でおよそ1時間10分。
今月空室もまだございますので、ご宿泊
前後のプランにいかがですか。
周辺のお美味しい食事処もお教え
しますね。

空室状況はこちら
空室検索

ご宿泊予約はこちら
ご宿泊プラン一覧

お待ちしています(^^)

(shou)

チャツボミゴケ公園から芳ヶ平(の途中、平兵衛池・大平湿原)へ


チャツボミゴケ公園

大平湿原

平兵衛池

秋の快晴に誘われ、四万温泉から車で一時間少々の六合地区にある天然記念物のチャツボミゴケ公園に行ってきました。

あまりに天気が良かったので、勢い余ってさらにその奥の芳ヶ平まで足を伸ばし、途中の平兵衛池と大平湿原も行ってしまいました。

続きを読む

四万温泉の紅葉、四万温泉は街全体が紅葉の名所


四万大橋の紅葉

春の桜や新緑、四万ブルーの湖や渓流、雪景色など、四万温泉の自然は四季を通して私たちを楽しませてくれます。

春夏秋冬楽しめる四万温泉の自然ですが、その中でもハイライトと呼べるのは春の新緑と秋の紅葉です。

秋の紅葉の時期の四万温泉は夏休みの8月と並んでとても人気のある旅行シーズンです。

紅葉は、初秋によく晴れて、昼と夜の温度差が大きいと綺麗になると言われています。

私たちの住む群馬県北部は、標高が高いため、そのような条件にぴったりで、各地に紅葉の名所があります。

谷川岳の天神平、吾妻渓谷、妙義山、丸沼高原、芳ヶ平、草津白根山、万座温泉、赤城山、榛名山など数えだしたらきりがありません。

そして、四万温泉。

四万ブルーと紅葉
四万ブルーと紅葉

続きを読む

四万温泉で楽しめるアウトドアアクティビティを改めてまとめてみました


四万湖でカヌー

四万温泉と聞いて、アウトドア! と思う方はあまり多くないかもしれません。

でも、実は四万温泉はアウトドアアクティビティの宝庫なんです。

そこで、地元に住む私たちの視点から、四万温泉で楽しめるアウトドアアクティビティを改めてまとめてみました。

水で楽しむ – ウォーターアクティビティ

里山で楽しむ – ハイキング、登山、ラン、バイクなど

そのほか – 冬は? オフロードバイク

続きを読む

日向見薬師堂 春のお祭り 大般若


宗本寺のご住職など僧侶

毎年4月8日は日向見薬師堂の春のお祭り、大般若講です。
昨日も真冬に戻ったような寒さの中、盛大に行われました。

地域の方々による、甘酒などのお振る舞いや、運試しの福引などが行われます。

そして、この日のためにたくさんの僧侶が集まり「大般若」の法要が営まれます。

日向見薬師堂は国の重要文化財で室町時代後期の建築と言われる由緒あるお堂です。

名前の通り薬師如来を祀っており、古くから温泉の薬効をを知られ湯に入る人々が集ったことから薬師如来への信仰が高まったそうです(四万温泉史)

四万温泉にはこのほか、新湯・山口・温泉口にも薬師如来をお祀りしたお堂がありますが、日向見薬師堂が一番古く、立派です。

参拝者一人一人に
▲ 参拝者一人一人に祈りがささげられます

花御堂、甘茶
▲ 4月8日は御釈迦様の誕生日を祝う、灌仏会(かんぶつえ)=花まつりの日です。

日向見薬師堂全景
▲ 前日からの春の雪で、屋根にはうっすらと雪が

御夢想の湯
▲ 四万温泉開湯伝説の御夢想の湯

(四万温泉柏屋旅館)