タグ別アーカイブ: 芳ヶ平

GWなのにまだまだ雪が楽しめます- 高原ドライブを楽しもう


雪の回廊
雪の回廊も楽しめます

GWが明ければ、もう立夏。

でも、四万温泉からの快適ドライブで、まだまだ雪を楽しむことができます。

四万温泉から沢渡温泉や草津温泉を経由して長野県に抜ける、国道292号(志賀草津高原ルート)は、日本の国道最高地点を走る、標高2000m超えのルートです。

今年(2017年)は、残雪が多く、渋峠スキー場には170cmもの積雪があり、朝の気温は何とマイナス2度!
真冬と同じコンディションで、スキーを楽しんできました。

渋峠スキー場
GWなのに雪がたくさん

そして、ラムサール条約登録湿地で、夏には楽しい山歩きが楽しめる、芳ヶ平もご覧のとおり、雪の中。
春はまだまだ先のようです。

芳ヶ平
雪の芳ヶ平

四万温泉から渋峠まで、順調なら1時間半。
季節はずれの銀世界をお楽しみください。

六合から草津に登る国道292号の「寅さんのバス停」では、見事な鯉のぼりを見ることができました。

※ 寅さんのバス停 – 映画「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」。そのラストシーンで、使われたバス停

紅葉の写真に便乗しまして(その2)


私も、芳ヶ平の写真を
pic_000333紅葉のタイミングにはちょっと
遅かったですが、紅葉前線が
南下して今は四万が見どころです。

四万に来られる途中、中之条町なかで
現在イベント開催中です。
pa300383pa300384gopr0468
地酒の試飲ができたり、作家さんたちの
作品が展示してあります。
期間:10/28~11/6.sun
10:00ー17:00
ぜひ寄ってみてください。

八ッ場道の駅で発見
pa300382「かいこパン」
ちょっと食べづらい|・ω・`)

(shou)

チャツボミゴケ公園から芳ヶ平(の途中、平兵衛池・大平湿原)へ


チャツボミゴケ公園

大平湿原

平兵衛池

秋の快晴に誘われ、四万温泉から車で一時間少々の六合地区にある天然記念物のチャツボミゴケ公園に行ってきました。

あまりに天気が良かったので、勢い余ってさらにその奥の芳ヶ平まで足を伸ばし、途中の平兵衛池と大平湿原も行ってしまいました。

続きを読む

四万温泉から渋峠・芳ヶ平、志賀高原へ(夏編)


渋峠(中之条町)

四万温泉の行き帰りに立ち寄れて、夏にオススメの涼しいところといえば、野反湖丸沼・奥日光赤城山などいろいろございますが、一番涼しくてオススメなのは、四万温泉から2時間弱の志賀草津高原ルートの渋峠、横手山です。

何しろ、日本の国道最高地点を通るルートで、そこからリフトまたは徒歩で登る横手山山頂は標高2307mですので、真夏でもじっとしていると寒いくらいです。

志賀草津高原ルート・渋峠(春編)はこちらから
芳ヶ平の下半分、チャツボミゴケ公園、大平湿原、平兵衛池はこちらから

今回は、渋峠まで車で行って、そこから徒歩でアプローチする、ラムサール条約登録湿原の芳ヶ平湿地群にも行ってきました。

芳ヶ平は、中之条町と草津町に広がる芳ヶ平湿地群は、草津白根山(標高2,160m)の火山活動に大きく影響を受け形成された湿地、河川、池沼群です。(中之条町公式サイトより引用

芳ヶ平へのアプローチはいずれも徒歩で、天然記念物チャツボミゴケ公園からのルート・草津温泉からのルート・草津白根山からのルート(2016年8月現在通行止)・渋峠からのルートがあります。

今回は、一番距離が近そうな渋峠からのルートを選びました。

渋峠の駐車場から、1時間、3km弱ひたすら下ると、芳ヶ平へ到着。

ところどころに池塘も見られ、可憐な高山植物や涼しい風に癒されます。

草津白根と芳ヶ平遠望
草津白根と芳ヶ平遠望

続きを読む