タグ別アーカイブ: 志賀高原

四万温泉から渋峠・芳ヶ平、志賀高原へ(夏編)


渋峠(中之条町)

四万温泉の行き帰りに立ち寄れて、夏にオススメの涼しいところといえば、野反湖丸沼・奥日光赤城山などいろいろございますが、一番涼しくてオススメなのは、四万温泉から2時間弱の志賀草津高原ルートの渋峠、横手山です。

何しろ、日本の国道最高地点を通るルートで、そこからリフトまたは徒歩で登る横手山山頂は標高2307mですので、真夏でもじっとしていると寒いくらいです。

志賀草津高原ルート・渋峠(春編)はこちらから
芳ヶ平の下半分、チャツボミゴケ公園、大平湿原、平兵衛池はこちらから

今回は、渋峠まで車で行って、そこから徒歩でアプローチする、ラムサール条約登録湿原の芳ヶ平湿地群にも行ってきました。

芳ヶ平は、中之条町と草津町に広がる芳ヶ平湿地群は、草津白根山(標高2,160m)の火山活動に大きく影響を受け形成された湿地、河川、池沼群です。(中之条町公式サイトより引用

芳ヶ平へのアプローチはいずれも徒歩で、天然記念物チャツボミゴケ公園からのルート・草津温泉からのルート・草津白根山からのルート(2016年8月現在通行止)・渋峠からのルートがあります。

今回は、一番距離が近そうな渋峠からのルートを選びました。

渋峠の駐車場から、1時間、3km弱ひたすら下ると、芳ヶ平へ到着。

ところどころに池塘も見られ、可憐な高山植物や涼しい風に癒されます。

草津白根と芳ヶ平遠望
草津白根と芳ヶ平遠望

続きを読む

四万温泉から長野県境の志賀高原へ!爽やかな高原ルート


渋峠、志賀草津高原ルート

冬の間(11月下旬から4月下旬)は通行止めになってしまう、国道292号線(志賀草津高原ルート)の開通に合わせてドライブ&スキーを楽しんできました!

四万温泉からですと、沢渡温泉-暮坂峠-道の駅六合-草津温泉-草津白根-渋峠-志賀高原というルートですので、温泉やら道の駅やら絶景やらいろいろ楽しめ、夏はとても涼しく快適なドライブコースです。

途中、六合では野反湖への分岐もあります。

お帰りは、上信越道の信州中野ICが便利です。

四万温泉から信州中野ICまでノンストップで2時間半くらいのドライブコースです。

草津温泉を抜けて登ると見えてくるのが草津白根山。
いま(2016・4現在)は、やや火山活動が活発なので駐停車禁止で登ることはできませんが、登れるようになったら不思議な色をした、湯釜にぜひ足を運んでみてください。

万座温泉への分岐を過ぎ、しばらく走ると、県境の峠、渋峠(しぶとうげ)に到着します。
峠のてっぺんの建物が、群馬と長野の県境に建っている珍しい建物なので、ここで記念写真が定番です。

群馬長野県境

続きを読む