タグ別アーカイブ: グルメ

冬のおもてなし 四万温泉柏屋旅館 ご夕食の献立


2017年1月からのご夕食の献立です。

群馬には冬に美味しい野菜がたくさんあります。それらの野菜に、群馬県産のクイーンポークや地元の味噌、大盃の酒粕、赤城鷄など県産素材、冬が旬の素材をたくさん組み合わせました。           
  料理長 坂本憲彦

食前酒
大盃の梅酒

 榛名山麓の酒蔵「大盃」の日本酒で作った梅酒です。群馬は東日本一の梅の産地でもあります。

名物
女将の手作り、花豆と刺身こんにゃく

定番でご好評をいただいている一品です。
手作りと地元吾妻産にこだわっています。

先附
黒胡麻豆腐 花山葵醤油漬 白炒胡麻 美味出汁

香ばしいごまをたっぷりと使って丁寧に練り上げた黒ごま豆腐です。

焼物
群馬県産クイーンポークの中之条町麹屋さんの焦香味噌奉書焼

群馬のブランド豚「クイーンポーク」を奉書に包み、中之条町の味噌蔵、麹屋さんの味噌風味で焼き上げました。

中皿
季節の野菜の四万温泉蒸しグリル
フムス風ソース

柏屋名物の野菜料理。
根菜など冬に美味しい野菜をグリルしました。
フムス(ハモス)は中東の伝統的なソースです。 野菜との相性抜群です。

煮物
群馬県産ギンヒカリ真薯、菜花 大盃酒粕餡

群馬県特産の魚「ギンヒカリ」を真薯にし、少し洋のテイストを加えた酒粕餡でお召し上がりいただきます。
春を待つ菜花を添えました。

小鍋
県産野菜と赤城鶏のセリ鍋

赤城鶏に、たくさんのセリと野菜を合わせた薄味仕立てのお鍋です。

留肴
公魚(わかさぎ)土佐漬 玉葱甘酢

冬が旬のワカサギをカラッと揚げて、出汁風味のたれに漬けました。

釜飯
その場で炊上、揚げ桜えびご飯

えびの風味たっぷりの釜飯です。
※当館は中之条産コシヒカリを使っています

吸物
澄まし汁仕立て

香物 漬物三種

デザート
嬬恋ヨーグルト苺ムース
和三盆ラスク
四万温泉ロゼ風味ベリーソース

いちごのデザート、和三盆ラスク

トミーの献立帖


第13回目は、
蒸し物『蟹湯葉巻き蒸し』です。

料理手順
蟹の剥き身を棒状にしておく。
粟麩は拍子木に包丁し、薄味に煮含める。なめこはぬめりをさっと洗って煮含める。ゆばを蟹の長さに合わせて切り、広げて粉打ちし、蟹棒を巻き、包んで蒸し上げる。蒸し上がったら、器に盛り、粟麩をそえ盛りにし、なめこを散らす。熱い生姜あんをたっぷりかけ、天盛りに針生姜をのせる。 (トミー)

四万周辺満喫プラン


お盆休みに入り、ここ四万にたくさんの
お客様がお越しいただいています。
涼がとれとても満足頂いておりますが、
さらに満喫して頂けるよう川の遊び場と
おいしい食事処をご紹介します。

~川遊び~
お子様連れの方にはここで川遊びが
出来ます。
まずは、上沢渡川のせせらぎ公園

IMG_0090_convert_20150813095821IMG_0092_convert_20150813095906ちょっとした滝もありとても楽しめます。
この下流は比較的流れもなく
遊歩道沿いにあるため安全な遊び場かと
思います。
駐車場、トイレもあります。
当館から車で約15分の場所です。
地図はこちら↓

もう1ヶ所は
姉妹店である柏屋カフェの向かいの四万川
IMG_0093_convert_20150813095929町営駐車場横の場所です。現在フェンスも
開放していますので、自由に川に
降りられます。緩やかな流れがあり、
大岩から飛び込んだりとお子様には
大人気の場所です。
地図はこちら↓

このエリアは透明度抜群の川です。
自然の川の流れの中を泳ぐ楽しさをぜひ
体験してみてください。お子様の夏の良い
思い出にきっとなると思います。

※事故防止のため、ライフジャケット着用を
おすすめします。また雷や雨が降り出したら
早めに上がって下さい。

~おいしい食事処~
草津から四万へお越し頂くお客様が
たくさんいらっしゃいますので草津ー四万間
のおいしいおそば屋さんをご紹介します。

まずは草津より15分(当館からは車で
1時間)、六合(くに)にある
「野のや」さん
e81409_75ad9e6bdad74a648a0dc16a46157dc8_jpg_srb_p_630_473_75_22_0_50_1_20_0

自家栽培されている舞茸付そばや季節の
天ぷらそばが人気です。個人的には舞茸
天丼付そばが美味しかったですね。
P2241611_convert_20150812233652P7231113_convert_20150812233801P2241612_convert_20150812233734少し肌寒くなったらきのこ汁そばも
いいですね。

野のやさんHP↓
http://kuninonoya.com/

地図はこちら↓

続いて・・・
草津と四万の中間くらいにある
(当館からは車で45分)
「くれさか」さん。

暮坂峠の登りきった場所にありますが、
建物外観が周りの自然と調和しているため
目立たず通り過ぎてしまうかもしれません。
P9161315_convert_20150812234013
二八と十割そばが選べますが
どっちもという方にはあいもりも
選べます。食べ比べが出来ますね。
P9161313_convert_20150812233926

じゃがいもの天ぷらもとてもおいしいです。
マストメニューです。
ぜひ一緒に注文してみてください。
P9161314_convert_20150812233950
くれさかさんHP↓
http://www.kunimura-kankou.com/2009/07/post_169.html

地図はこちら↓

最後に・・・
四万温泉のとなり沢渡温泉にある
(当館からは車で15分)
「よしのや」さん。
img_1

img_3

そばにつやがありとてもきれいです。

P7021117_convert_20150812234218
ゴマつゆもあります。
P1230003_convert_20150812234133
食後に玉の肌豆腐がおすすめです。
まろやかで濃厚な味です。
P1230001_convert_20150812234107
よしのやさんHP↓
http://www.wind.ne.jp/mikiya/yoshinoyapage.htm

地図はこちら↓

旅行に出かけ美味しいものを食べると
それだけで良い旅行になりますね。
食は旅行の善し悪しを決める
重要なポイントですが、この3軒はきっと
満足頂けるお店かと思います。店主も良い人
ばかりなので会話されても楽しいと思います。

草津ー四万そば処ラインと勝手に
呼んでます(^^)。

(shou)

 

貴娘!


中之条町を代表する地酒が「貴娘」です。
酒名の「貴娘」とは、明治中期、女子の誕生を祝い「誰からも愛され貴ばれる子に育ってほしい」との願いをこめてのネーミングであるといいます。
フルーティな味わいで甘めの飲みやすいお酒です。地元の人にも親しまれております。

当館にて、ぜひご賞味下さいませ!

(Kazuya)

大盃(オオサカズキ)梅酒!


当館食前酒にも使用されております梅酒です。
東日本一の梅の産地、上州榛名梅林の梅を朝もぎし、清酒「大盃」をベースに丁寧に漬け込んだ梅酒です。
ほとんど日本酒ベースとは感じさせない、スッキリタイプの梅酒です。
梅の香りが程よく、しっかりと梅のエキス分を醸し出しコクを感じます。□アルコール分:13%
□原材料:梅、日本酒、米焼酎、糖類

当館、売店にてもご購入頂けます!

(Kazuya)

四万の温泉酒!


“飲める温泉”四万温泉の温泉水をつかって仕込んだ地酒です。
■日本酒度 +3
■精米歩合 65%
■酸度 1.3
■原材米 こうじ米 吟ぎんが 掛け米 あさひの夢
■味わい 穏やかな吟香と米の旨みの中にしっかりと温泉の風味を感じる事の出来るお酒です。
立ち香では吟香の中にかすかに温泉の香りがし、口中で温泉の豊富なミネラルを感じ、後味のしょっぱさが温泉らしさをしっかりと主張しています。

当館にてぜひご賞味下さいませ。

(Kazuya)

四万温泉エール!


{四万温泉の清らかな水+麦+ホップ}×酵母+熟成=四万温泉エール

これだけで、美味しい四万温泉エールが出来上がります。
美味しさの秘密はやっぱり、美味しいお水だと思います。
これは何ものにもかえられない宝物です。

そして、もう1つの美味しさの秘密は炭酸です。
四万温泉エールの炭酸は酵母が発酵するときに出す炭酸を閉じこめただけの、天然の炭酸です。

だから、口当たりが滑らかです。やさしい泡なんです。

ちょっと炭酸が弱く感じられるかもしれませんが、この優しさは大手のビールでは味わえません。

四万温泉エールの特徴はこの3つです。

★コクのある味わい

★豊かなホップの香り

★やさしい炭酸

当館でもご賞味頂けますので、是非、お試し下さい。

(Kazuya)