四万の雨2


四万温泉で雨なら

雨の日の四万温泉の過ごし方。
もちろん、宿でゆったりお過ごしいただくにはまたとない機会ですが、雨でも一日楽しめる過ごし方もいくつか考えててみました。

今日は、「もし雨の日に東京からの直行バスや路線バスで四万温泉へお越しでしたら」編をお送りします。

● 初日
終点 四万温泉で下車 (直行バスなら12:30頃)
まずは、ランチですね!
バス終点周辺には、柏屋カフェを始め、お蕎麦、とんかつ、ラーメン、うなぎなど、四万温泉のランチにはいろいろな選択肢がございます。
おいしいお店は、柏屋スタッフよっしーが突撃調査していますので、ぜひ参考にしてください。

さて、お腹がいっぱいになったら・・・・

これから柏屋旅館で温泉ですが、違う温泉を楽しむのもいいですね。
河原の湯
バス終点周辺にある萩橋下にあるのが無料で入れる地元の共同浴場「河原の湯」
かなり熱めですが、効く感じがします。

そのほか、文化財の積善館や四万たむらでも日帰り入浴が楽しめます。

温泉以外の楽しみでしたら、柏屋カフェ隣の工房無限大での陶芸体験はいかがでしょうか?
2,000円で、世界にひとつだけの器を創ることができます。
陶芸体験 工房無限大

また、よく雑誌やテレビでも取り上げられる、落合通りのスマートボール「柳屋」でもレトロな雰囲気を満喫できます。
スマートボール 柳屋

ランチ&温泉または陶芸体験やスマートボールを楽しんで、午後3時くらいになりますので、そのまま柏屋旅館にチェックイン、ゆっくり貸切露天やお食事をお楽しみ下さい。

● 二日目
直行バスでお帰りでしたら、13:45が出発時刻です。

柏屋旅館はチェックアウトが12時ですのでそれまでのんびりしていただくのもひとつの雨の日の過ごし方です。

そのほか、雨の日でも楽しめそうな場所と言えば、徒歩5分のところにある「木ばらし工房」もおすすめです。
ここでは、名前のとおり、木を使った工房体験が出来ます。

さらに温泉を! という楽しみでしたら柏屋旅館の対岸にある「四万清流の湯」でもお寛ぎいただけます。

さて、2日目のランチですが、いろいろな選択があります。
柏屋旅館近くのバス停、「温泉口」や「清流の湯入り口」からのご乗車ですと、うどん・そばのつちやさん。
それから少し足を伸ばして「山口」バス停付近でしたら寿司の一力がおすすめです。

始発まで向かう場合は、足湯が楽しめる「おきなや」にお立ち寄りいただいてもいいかもしれません。
足湯のおきなや

こうして見ると雨の日でもいろいろな四万温泉の楽しみ方がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA