レンゲソウ


春が近づいてまいりましたが、春になったらぜひともレンゲソウの花を編んで首飾りや腕輪などにする遊び心をお子さまに教えてあげたいものですね。
レンゲソウは昔中国から渡ってきた植物です。
レンゲソウは空気中の窒素を取り込んで地中の根粒菌と共生して、地中の窒素を増やすため、自然の肥料として重宝され昔は田植えの前の水田に植えられていたそうです。
若い葉や芽が美味しいです。お浸しや天ぷらがよろしいようです。花は生で食べられますのでサラダなどの飾りに使ってください。(テツ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA