秋ぐみ


ぐみ科
落葉高木
全国各地の山野、川原などに群生します
遠目には丸みがかった木て人の背丈ほどの高さです

葉はオリーブに似て細長く、しろっぽく、とげがあります

9月頃鈴なりに赤い実をつけますが晩秋にならないと完熟しません
実をさわるとポロポロと落ちるようになると食べ頃です

実は果実酒やジャム、ジュースなどに使えます
ジャムは昔縁日や紙芝居のおじさんの所で食べたウメジャムの様な懐かしい味がします
(テツ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA