ヤブカンゾウ


ユリ科
別名キンシンサイ、ワスレグサ

若芽は春、花は夏です
ノカンゾウの花は一重、ヤブカンゾウは八重の花が咲きます

蕾(キンシンサイ)を食すと心配事をわすれるほど美味しいことから別名のワスレグサがきていると言われています

炒めもの、天ぷら、茹でてお浸しや和え物、汁物の具、天日干しでお茶にも出来ます

整腸、不眠症、利尿作用、風邪の病状緩和などの効果があります

鮮やかなオレンジ色の花は美しく、遠くからでもすぐわかります
(テツ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA